また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1060844 全員に公開 アイスクライミング甲信越

太田切川 野猿の岩場 

日程 2017年02月05日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
0分
合計
3時間10分
Sスタート地点08:3011:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

C沢 F1 に取付くTさん。
2017年02月05日 09:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
C沢 F1 に取付くTさん。
4
Tさんのビレイで登ってます。
2017年02月05日 10:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Tさんのビレイで登ってます。
3
支点回収し上部灌木より懸垂して終了。
2017年02月05日 10:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支点回収し上部灌木より懸垂して終了。
3

感想/記録
by kazuce

野猿の岩場 C沢については以前訪れた事があるが、その時は氷の発達が不十分だった為、F1には取付けず沢の源頭付近にまで進みアプローチだけで2時間以上を費やした上、満足できるアイスクライミングは出来なかった。
今回は前回と違いF1F2も氷の発達が良く氷瀑全体がしっかりしていた。
同行者はTさんとkonsukeさんでTさんとは2週間前に戸台のニゴリ沢でも一緒だったがその時は十分な時間がなくアイスクライミングに関しては消化不良気味な感じで終了しため今回に至った。
当日、各自 太田切発電所前に集合し8:30頃より出発。
林道を数十分進んで河原に降り太田切川を渡渉して右岸沿いを歩きC沢に10:00前後に到着。若干時間を要しているが仲間が渡渉中に浸水し小休止。
F1に到着して上部の灌木に支点構築しF1登攀ライン上部にスクリューで補助支点を設置してトップロープで自分・Tさん・konsukeさんの順で取付く。
1時間程して雪がぱらつき始め天候悪化が懸念されたため終了。
往路を辿り下山。
下山後は付近の「こまくさの湯」に立ち寄り解散。

訪問者数:813人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ