また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1061073 全員に公開 ハイキング紀泉高原

ふるさとの山 雨山

日程 2017年02月07日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
永楽ダム手前に無料駐車場あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間38分
休憩
31分
合計
2時間9分
Sスタート地点09:2010:14雨山10:4511:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

西ハイキングコース登山口
にゃんこが階段下に座っていました
2017年02月07日 09:21撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ハイキングコース登山口
にゃんこが階段下に座っていました
4
ちょっと登ると3匹のにゃんこが・・・捨てられたのでしょうか?
2017年02月07日 09:22撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと登ると3匹のにゃんこが・・・捨てられたのでしょうか?
4
低山ですが、こんな岩場もありますよ
2017年02月07日 09:26撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低山ですが、こんな岩場もありますよ
岩の上にノキシノブが生えています
2017年02月07日 09:27撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上にノキシノブが生えています
1
ちょっと登ると、眼下に永楽ダムが見えてきます
2017年02月07日 09:32撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと登ると、眼下に永楽ダムが見えてきます
5
西側には、ゲートタワービルと関西空港、大阪湾が見えます
2017年02月07日 09:39撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側には、ゲートタワービルと関西空港、大阪湾が見えます
2
白骨の木の奥に、雨山山頂が見えます
2017年02月07日 09:45撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白骨の木の奥に、雨山山頂が見えます
3
北側は大阪方面
2017年02月07日 09:50撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側は大阪方面
1
対岸の奥山の展望台
左奥には、岸和田の神於山(295m)が見えました
2017年02月07日 09:50撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸の奥山の展望台
左奥には、岸和田の神於山(295m)が見えました
4
西ハイキングコースと雨山山頂方面の分岐
ここは右に山頂方面に
2017年02月07日 09:52撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ハイキングコースと雨山山頂方面の分岐
ここは右に山頂方面に
1
雨山(中央)
2017年02月07日 09:53撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山(中央)
3
泉佐野市大木の村と和泉山脈西部
2017年02月07日 09:56撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泉佐野市大木の村と和泉山脈西部
2
雨山に多いウラジロの羊歯
2017年02月07日 09:58撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山に多いウラジロの羊歯
1
土丸城跡とその奥に小富士山
2017年02月07日 10:07撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土丸城跡とその奥に小富士山
5
千畳敷(曲輪跡)
2017年02月07日 10:41撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷(曲輪跡)
2
タマミズキ(今年は赤い実がなっていません)
2017年02月07日 10:41撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマミズキ(今年は赤い実がなっていません)
1
山頂手前(法面が崩れています 注意!)
2017年02月07日 10:42撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前(法面が崩れています 注意!)
1
山頂の雨山神社とヤマモモの大木
2017年02月07日 10:42撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の雨山神社とヤマモモの大木
3
山頂下の曲輪跡
2017年02月07日 10:43撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下の曲輪跡
3
手前に切掘跡あり
2017年02月07日 10:46撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に切掘跡あり
2
馬場跡からの展望
2017年02月07日 10:50撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬場跡からの展望
3
馬場跡からの展望
2017年02月07日 10:59撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬場跡からの展望
2
雨山の七曲り(実際は五曲がり出した)
2017年02月07日 11:01撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山の七曲り(実際は五曲がり出した)
2
深緑色の水を湛えた池
2017年02月07日 11:13撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深緑色の水を湛えた池
2
阪和自動車道の高架下に出ます
2017年02月07日 11:13撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪和自動車道の高架下に出ます
永楽ゆめのもり公園の前を通って
2017年02月07日 11:26撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
永楽ゆめのもり公園の前を通って
1
駐車場のゴールです
2017年02月07日 11:27撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場のゴールです
4

感想/記録

 雨山は、おいらのふるさとの山です
 山頂には、雨山竜王社(雨山神社)があり、雨乞いの神として古くから熊取の人々に親しまれています 小学校や、中学校の校歌の中には、必ず雨山という歌詞が入っています

 今日は、しばらく山に登っていなかったので、体を動かすために雨山に出かけました 当初は、山頂から、また、西ハイキングコースに戻って、そのあと、東ハイキングコースを縦走と考えていたのですが、山頂に立った時に、ちょっとしんどいなという思いに負けてしまって、山頂からすぐに下山してしましました

 次回は、西コースから東コースを周回したいと思います
訪問者数:307人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/10/14
投稿数: 4879
2017/2/7 16:24
 長いこと行っていないなあ
こんにちは、noir0054さん!

noir0054さんと同じく、雨山はkatatumuriにとっても金剛山と
同じぐらいホームマウンテンでありマザーマウンテンです
地元高石市からも近く眺めがよく、歩きごたえもあり、行き先に
迷ったら雨山にしていました。
西ハイキングコースから月見亭ベンチに向かう途中の北アルプスを
思わせるような白い縦走路(?)から眺める雨山と土丸城址の山容
(写真15)が大好きです。
雨山も長いこと登っていません。noir00054さんのレコを拝見して
また行きたくなりました。
おつかれさまでした。
登録日: 2015/4/28
投稿数: 40
2017/2/7 20:10
 Re: 長いこと行っていないなあ
 こんばんは katatumuriさん
 お久しぶりです 雨山の山頂から西ハイキングコースに至る稜線歩きは最高ですね
春は、ピンクのミツバツツジが、登山道を彩り、箱庭のような大木地区のノスタルジックな景色、青い和泉山脈の風景を見ながら歩くのが最高ですね
 いつか雨山でお会いできたらうれしいですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

高原 タワ 法面
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ