また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1065958 全員に公開 ゲレンデ滑走志賀・草津・四阿山・浅間

野沢温泉スキー場

日程 2017年02月13日(月) [日帰り]
メンバー
天候雪 ときどき 晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
全面滑走可能。山頂の自己責任エリアはパウパウ天国でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間23分
休憩
2分
合計
8時間25分
Sスタート地点08:3209:48毛無山09:4910:27毛無山10:48毛無山11:09毛無山11:22毛無山11:2316:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
上部にこだわらなければ全部滑れたかな?
が、満喫しようとしたら、とてもではないが一日では滑りきれない。
その他周辺情報野沢温泉、結局駐車場から歩くはめになるので、スキー場から歩いても良いかも。
ただし第1駐車場は夜間は閉まるので注意。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ノースフェイス トレランザック(10L) エマージェンシー ソロシェルター(ツェルト) ミズノ ベルグテックEXストームセイバー(雨具防寒兼用) モンベル ウルトラライトダウン BlackDiamond ReVolt(ヘッデン) 行動食 スポーツドリンク(薄め)0.5L

写真

たまに晴れ間
2017年02月13日 10:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに晴れ間
樹氷だらけ
2017年02月13日 11:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷だらけ
雪の積もった家々、良い。
2017年02月13日 12:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の積もった家々、良い。
この斜面、昼でも穴場で楽しかった。
2017年02月13日 12:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面、昼でも穴場で楽しかった。
外国の方がとっても多かった。みなさん色々背負っており、パワフル。
2017年02月13日 15:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外国の方がとっても多かった。みなさん色々背負っており、パワフル。
豪雪をものがたる屋根の上の雪。3mはあるのでは。
2017年02月13日 15:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪雪をものがたる屋根の上の雪。3mはあるのでは。
アルペンコース、楽しかった。
2017年02月13日 15:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルペンコース、楽しかった。
撮影機材:

感想/記録

憧れのゲレンデ、野沢温泉にやっとこれました。
平日でも上部ゲレンデはパウダー狙いの人たちで大混雑。
午後は比較的待ち時間も少なかったかな。
要領は色々わかったので次回は泊まりで満喫したい。
前半ボード、後半スキー。
上部のパウパウは最高、しかしサイドカントリーで埋まってしまい、
まさかの胸ラッセル。しんどかった。外人さんがスノシューを背負ってるの、納得。
まぁへたくそな自分が悪いのですが。
冬山やっていたおかげで落ち着いて対処できましたが、貴重なパウダー時間をロス。
他にはスカイラインコースとアルペンのスピード感が楽しかった。

せっかくの三連休、またしても雪山登山はできず‥。
訪問者数:339人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ