また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1067977 全員に公開 雪山ハイキング氷ノ山

氷ノ山 〜東尾根登山口から・・・東尾根避難小屋にて撤退〜

日程 2017年02月17日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
氷ノ山国際スキー場駐車場利用
※リフト利用し、東尾根登山口よりスタート
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
40分
合計
5時間10分
S氷ノ山スキー場セントラルロッジ08:2008:50東尾根登山口10:50東尾根避難小屋11:3011:30東尾根登山口13:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天候悪く、時折降る雨と何より風が強かった
※リフト乗り場でも、今日は上はスゴイ風なので、止めておいた良いよ・・・と言われました
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

写真

まずはこのリフトで!
2017年02月17日 08:03撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはこのリフトで!
空は・・・暗いです
2017年02月17日 08:04撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空は・・・暗いです
風は・・・冷たい
2017年02月17日 08:19撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風は・・・冷たい
登山口から早々にスノーシューを装着し、急登を一生懸命・・・
2017年02月17日 09:03撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から早々にスノーシューを装着し、急登を一生懸命・・・
一生懸命登ります・・・
2017年02月17日 09:41撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一生懸命登ります・・・
なかなか前進出来ず・・・
2017年02月17日 09:42撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか前進出来ず・・・
腿まで埋まりながら・・・必死で登ります・・・
2017年02月17日 10:08撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腿まで埋まりながら・・・必死で登ります・・・
ここを目的地と変更(笑)
2017年02月17日 10:51撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを目的地と変更(笑)
小屋の二階
2017年02月17日 11:23撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の二階
軽く燃料補給したら・・・
2017年02月17日 11:23撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽く燃料補給したら・・・
ロープで下降の練習(笑)
2017年02月17日 12:24撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープで下降の練習(笑)
この日は、ロープの練習へと変更して終了ー!
2017年02月17日 12:24撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は、ロープの練習へと変更して終了ー!

感想/記録

天候が悪かったのですが・・・この日は恒例となったボタン鍋を夕方に「篠山」で食べるという事が、第一目的だった為、「氷ノ山」へと向かうことに!
リフトでも、登山届けを出すときも、「今日は風が強いし、危ないよ!!!」
と、言われましたが「行けるところまで行って、無理せず下りてきますので、大丈夫です」と、予定通り登山口へと向かいました。
が・・・皆さんの助言通り、リフトを降りてから登山口までもスノーシュー無しでは歩けない程の雪の状態でした。
ま、無理せず行けるところまで、まずは避難小屋目指してボチボチ・・・と思いっていましたが、結果避難小屋まで約2時間。
素直に、避難小屋で折り返すことに!
下山は、ハーネス装着し、ロープの練習をすることにして、ゆっくり遊びながら降り、ある意味「雪の山」を大満喫(笑)
夕方、知人と待ち合わせしていたいつものお店「ボタン亭」さんへも時間通りに到着し、今年も美味しい「ボタン鍋」を堪能することが出来ました!
訪問者数:313人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ