また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1069415 全員に公開 雪山ハイキング飯豊山

龍ノ山_氷筍

日程 2017年02月20日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道路沿いの少し広くなったところに車を止めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間43分
休憩
37分
合計
3時間20分
Sスタート地点06:1908:03龍ノ山氷筍08:4009:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログは途中(戻りの稜線付近)で切れてます。
GPSログ切れ部から戻りはカシミールで簡易的に作成したものです。
コース状況/
危険箇所等
ほとんどが急登、急坂のルートです。
雪庇、雪崩に注意してください。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS 携帯 ストック

写真

早朝、入山口に到着。結構な急登です。
2017年02月20日 05:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝、入山口に到着。結構な急登です。
2
準備完了。前日のツアー参加者さんの跡がたくさんあります。ヒップソリの跡も。
2017年02月20日 06:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備完了。前日のツアー参加者さんの跡がたくさんあります。ヒップソリの跡も。
2
急登を登り振り返ります。
2017年02月20日 06:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登り振り返ります。
急登を登ると斜度が緩みますが、すぐ急登が待ってます。
2017年02月20日 06:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登ると斜度が緩みますが、すぐ急登が待ってます。
振り返ります。やっぱり急登。
2017年02月20日 06:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ります。やっぱり急登。
前日のツアーのトレースがしっかりあります。
2017年02月20日 06:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日のツアーのトレースがしっかりあります。
どなたの足跡でしょうか?
2017年02月20日 06:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どなたの足跡でしょうか?
斜度が緩いところはトレースも一列です。が、
2017年02月20日 07:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度が緩いところはトレースも一列です。が、
急登になると、崩れた跡や下りで楽しまれた跡がたくさん。
2017年02月20日 07:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登になると、崩れた跡や下りで楽しまれた跡がたくさん。
吸い込まれそうな斜面。
2017年02月20日 07:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吸い込まれそうな斜面。
登りきると氷筍方面の下りとは別に雪庇に沿ってトレースがありました。後で行ってみることにしました。
2017年02月20日 07:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきると氷筍方面の下りとは別に雪庇に沿ってトレースがありました。後で行ってみることにしました。
1
氷筍への下り。登りきってホッとしたのものの、この下りを見て少々たじろぎます。(下るということはまた登るということですし。。。)
2017年02月20日 07:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷筍への下り。登りきってホッとしたのものの、この下りを見て少々たじろぎます。(下るということはまた登るということですし。。。)
雪庇を横から。長居は無用。
2017年02月20日 07:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇を横から。長居は無用。
1
下って振り返ります。雪面は安定していますが早々に移動します。
2017年02月20日 07:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って振り返ります。雪面は安定していますが早々に移動します。
雪崩れた痕跡がありましたので足早に移動すると左側に大きな洞窟が見えました。
2017年02月20日 08:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪崩れた痕跡がありましたので足早に移動すると左側に大きな洞窟が見えました。
1
大きな洞窟の手前の小さな洞窟。
2017年02月20日 08:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな洞窟の手前の小さな洞窟。
1
氷筍。やっと会えました!
2017年02月20日 08:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷筍。やっと会えました!
2
手前のツララに注意。
2017年02月20日 08:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前のツララに注意。
2
本日は風もなく、人もおらず、耳を澄ませると水の滴る音が洞窟内に響いているのがわかります。
2017年02月20日 08:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は風もなく、人もおらず、耳を澄ませると水の滴る音が洞窟内に響いているのがわかります。
2
50~60cmくらいでしょうか。
2017年02月20日 08:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50~60cmくらいでしょうか。
6
いびつだけどかわいらしい。
2017年02月20日 08:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いびつだけどかわいらしい。
この後、沢地形の反対側にも足跡があったので行ってみましたが何もなしでした。
さあ、登り返して戻るますよ。
2017年02月20日 08:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、沢地形の反対側にも足跡があったので行ってみましたが何もなしでした。
さあ、登り返して戻るますよ。
1
登り返して、もう一つのトレースをたどると...特に何もなしでした。
晴れてたら展望が良いのかもしれません。
あとは下るのみです。
ここでGPSのログ終了。
2017年02月20日 08:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返して、もう一つのトレースをたどると...特に何もなしでした。
晴れてたら展望が良いのかもしれません。
あとは下るのみです。
ここでGPSのログ終了。
吸い込まれそうな斜面に吸い込まれ...
2017年02月20日 08:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吸い込まれそうな斜面に吸い込まれ...
下りの斜面を見ていたら...
2017年02月20日 09:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの斜面を見ていたら...
出してしまいました。結構な距離を滑らせてくれます。が、
2017年02月20日 09:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出してしまいました。結構な距離を滑らせてくれます。が、
1
足跡の凸凹部分はお尻が痛い。昨日のヒップソリの跡のところは意外と速い。
2017年02月20日 09:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足跡の凸凹部分はお尻が痛い。昨日のヒップソリの跡のところは意外と速い。
遠くに道路が見えてきました。ホッとします。
2017年02月20日 09:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに道路が見えてきました。ホッとします。
最後の急坂を下りで無事下山。
貸し切りでした。
2017年02月20日 09:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急坂を下りで無事下山。
貸し切りでした。
3
撮影機材:

感想/記録
by fofo

昨年から行きたかった山都の氷筍、ようやく叶いました。

ルートのほとんどが急登、急坂、そして積雪もまだまだありますが、前日のツアーでのトレースがしっかりあり、早朝の硬めの雪面とあいまって、比較的あるきやすかったと思います。

氷筍は小さめでしたが、氷の透明感は素晴らしい。また、しずくが落ちた時に洞窟内に響く音も非常に神秘的でした。

来季以降も機会があれば訪れてみたい場所です。

この後、小野川不動滝、五色沼プチ散策。

ご同行のSさん、お楽しみ様でした。


訪問者数:280人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 雪庇 GPS 雪崩
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ