また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1069657 全員に公開 講習/トレーニング甲信越

棚橋山Г県山協冬季講習会」新潟県新発田市

日程 2017年02月18日(土) 〜 2017年02月19日(日)
メンバー , その他メンバー30人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新発田駅から旧国鉄赤谷線沿いに県道を進む。赤谷集落を過ぎると丁字路の信号機交差点があるので、それを左折、加治川ダム方面へ向かう。
道路は東赤谷バス停から先は、積雪期は除雪されない。
今回は、除雪の終了点から棚橋山に入る。
なお講習会の初日は近くの滝谷地内の集会所で机上講習し、2日目は棚橋山に登り実技講習
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間30分
休憩
0分
合計
3時間30分
S集会所で机上講習16:0019:30集会所泊
2日目
山行
7時間30分
休憩
0分
合計
7時間30分
集会所発07:3015:00登山口戻G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は基本的にはないが途中まで送電線の作業道があるようである。
当日は雪で全て埋まっていた。
積雪は1m半から2m近く
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー 毛帽子 ザック 輪カンジキ スノーシュー 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ

写真

棚橋山へと向かう。
2017年02月19日 08:50撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棚橋山へと向かう。
杉林の中を進む。
2017年02月19日 09:08撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林の中を進む。
振り返ると飯豊連峰の前衛の山々が。左奥のガスの中は焼峰山。正面奥の谷は加治川ダム
2017年02月19日 09:23撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると飯豊連峰の前衛の山々が。左奥のガスの中は焼峰山。正面奥の谷は加治川ダム
1
尾根上を登る。
2017年02月19日 09:24撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上を登る。
眼下に滝谷森林公園
その奥は二王子岳か。
2017年02月19日 09:48撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に滝谷森林公園
その奥は二王子岳か。
1
スタンディングアックスビレイ
山側にアックスを差して踏むこと。
2017年02月19日 10:01撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタンディングアックスビレイ
山側にアックスを差して踏むこと。
もう1枚
2017年02月19日 10:19撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう1枚
深い谷と棚橋山
2017年02月19日 10:40撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深い谷と棚橋山
1
雪上支点
スノーボラード
ロープの食い込みを避けるのにスコップの柄を差す。
2017年02月19日 11:15撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪上支点
スノーボラード
ロープの食い込みを避けるのにスコップの柄を差す。
スコップの柄の代わりに技を使うこともある。
2017年02月19日 11:19撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スコップの柄の代わりに技を使うこともある。
半雪洞を掘る。
ツェルトで覆うと温かい。
2017年02月19日 11:32撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半雪洞を掘る。
ツェルトで覆うと温かい。
ブルーシートだと寒い。
2017年02月19日 11:39撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブルーシートだと寒い。
木にロープを張りツェルトを張る
2017年02月19日 11:58撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木にロープを張りツェルトを張る
送電線の作業道沿いに下る。
2017年02月19日 13:12撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線の作業道沿いに下る。
雪質が悪い。
2017年02月19日 13:13撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪質が悪い。

感想/記録

新潟県山岳協会の冬季講習会に参加した。
毎回遭難を防ぐ、被害の拡大を抑えるためにどうするかというテーマで行われ、今回は
雪崩、ビーコン、確保技術、支点作成、ビバーク等を行った。
既に知っている技術も多くあるが、復習にもなり,非常に勉強になった。
訪問者数:280人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ