また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1069735 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

美ヶ原

日程 2017年02月15日(水) 〜 2017年02月16日(木)
メンバー , その他メンバー6人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
下諏訪駅集合。下諏訪駅停車しない特急あずさがあるので要注意。お迎えのバスにちょうど合うのはあずさ3号です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間56分
休憩
26分
合計
3時間22分
Sスタート地点12:4612:55美しの塔12:5913:44王ヶ頭ホテル13:45王ヶ頭13:5014:30王ヶ鼻14:3515:21王ヶ頭の高原看板15:2615:54美しの塔15:5716:08宿泊地
2日目
山行
2時間39分
休憩
14分
合計
2時間53分
宿泊地08:3509:10塩くれ場を過ぎて休憩09:1410:05茶臼山10:1511:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
3度目のスノーシューハイキングなのだが、3度目にして自前のスノーシューを購入。レンタルは使いにくかったのだが、今回のスノーシューは使いやすかった。今までと違い、外してほっとしたという感じがなかった。
コース状況/
危険箇所等
今回は天気が良かったのですが、霧が出たりして、見通しが利かないと平坦な場所が多いので要注意。転落等はほぼないと思いますが、吹き溜まりに埋まるくらいはあるかも。
その他周辺情報美ヶ原高原ホテルと王ヶ頭ホテルがあるので、懐具合等で決めてください。高原ホテルは温泉です。下山した下諏訪も温泉なので、時間と余裕があれば御随意にというところです。
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル タイツ ズボン 靴下 アウター手袋 予備手袋 防寒着 毛帽子 ザック サブザック スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

今回の宿泊地、美ヶ原高原ホテル山本小屋。
食事が美味しかった。
2017年02月15日 12:43撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の宿泊地、美ヶ原高原ホテル山本小屋。
食事が美味しかった。
4
さぁ、スノーシュー装着。
2017年02月15日 12:43撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、スノーシュー装着。
3
鹿島槍を真中に後立。
2017年02月15日 12:50撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍を真中に後立。
3
槍ヶ岳連峰。穂高は少し隠れている。
2017年02月15日 12:50撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳連峰。穂高は少し隠れている。
2
美しの塔をめざす。
2017年02月15日 12:54撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しの塔をめざす。
2
これぞ美ヶ原っていう景色。
2017年02月15日 12:56撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これぞ美ヶ原っていう景色。
5
鐘を鳴らすのは結構力が必要です。
2017年02月15日 12:57撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘を鳴らすのは結構力が必要です。
3
蓼科山と北八つです。
2017年02月15日 12:57撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山と北八つです。
2
いくら撮っても撮り飽きない鹿島槍。望遠を持参すればよかった。
2017年02月15日 12:58撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくら撮っても撮り飽きない鹿島槍。望遠を持参すればよかった。
2
今回数少ないちょっとした登り。
2017年02月15日 13:11撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回数少ないちょっとした登り。
2
立派な王ヶ頭ホテルとアンテナ群。
2017年02月15日 13:25撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な王ヶ頭ホテルとアンテナ群。
王ヶ頭ホテルの裏手。
2017年02月15日 13:44撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
王ヶ頭ホテルの裏手。
ホテルの裏手に頂上山名の岩。
2017年02月15日 13:45撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテルの裏手に頂上山名の岩。
1
槍、穂高。端のアンテナと真中のアンテナが・・・・。
2017年02月15日 13:46撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍、穂高。端のアンテナと真中のアンテナが・・・・。
1
南八ヶ岳、富士山も。
2017年02月15日 13:49撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳、富士山も。
2
アンテナも凍えてます。
2017年02月15日 13:50撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンテナも凍えてます。
1
中部電力のでっかい反射板の下で取ったもの。なかなか頂上人工物を入れないのは大変です。
2017年02月15日 14:22撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中部電力のでっかい反射板の下で取ったもの。なかなか頂上人工物を入れないのは大変です。
2
爺が岳あたりから、鹿島槍、五竜、唐松、白馬三山、白馬乗鞍岳。
2017年02月15日 14:36撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺が岳あたりから、鹿島槍、五竜、唐松、白馬三山、白馬乗鞍岳。
3
今回のスノーシュー。修正が何か変。
2017年02月15日 14:36撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のスノーシュー。修正が何か変。
1
四阿山と根子岳。
2017年02月15日 15:06撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山と根子岳。
帰りの休憩。
2017年02月15日 15:09撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの休憩。
2
写真の撮りあい。
2017年02月15日 15:21撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真の撮りあい。
バタバタと降りる。
2017年02月15日 15:36撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バタバタと降りる。
山本翁のレリーフ。
2017年02月15日 15:55撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山本翁のレリーフ。
2
オリオン座、ピントが甘い。
2017年02月15日 19:33撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オリオン座、ピントが甘い。
3
北斗七星。カメラが重くて、流れてしまった。もう少し修業が必要。
2017年02月15日 19:42撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北斗七星。カメラが重くて、流れてしまった。もう少し修業が必要。
2
2日目の出発。
2017年02月16日 08:33撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の出発。
本日も槍穂から。
2017年02月16日 08:40撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日も槍穂から。
天気は上々。
2017年02月16日 08:40撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は上々。
正面黒いのが、目指す茶臼山。
2017年02月16日 08:53撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面黒いのが、目指す茶臼山。
1
こういう道標が4本くらいあったか?
2017年02月16日 09:06撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう道標が4本くらいあったか?
1
この辺からの槍穂もいいですね。
2017年02月16日 09:23撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺からの槍穂もいいですね。
1
本日の乗鞍。
2017年02月16日 09:27撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の乗鞍。
1
近づいてきた。
2017年02月16日 09:40撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近づいてきた。
最後の登り?
2017年02月16日 09:51撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り?
2
リーダーが頂上で万歳してる姿。
と、思いたいが、絵になるのでやってもらっただけで、頂上は300メートルくらい先。新人をだます手口で、よくやった。
2017年02月16日 09:52撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リーダーが頂上で万歳してる姿。
と、思いたいが、絵になるのでやってもらっただけで、頂上は300メートルくらい先。新人をだます手口で、よくやった。
牧場の柵。
2017年02月16日 10:41撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場の柵。
1
雪が少ない地帯。新品のスノーシューがぁ(≧◇≦)
2017年02月16日 10:50撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が少ない地帯。新品のスノーシューがぁ(≧◇≦)
2
小屋の横。どれくらい積もっているか想像できます。
2017年02月16日 11:26撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の横。どれくらい積もっているか想像できます。
2
撮影機材:

感想/記録

好天で、気温は低いようだったが、風もなく快適なスノーシューハイキングが楽しめた。美ヶ原というエリアの良さもあり、また、周囲の山々がきれいに見ることができた。双眼鏡をもっていけばよかった。
訪問者数:638人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

スノーシュー 高原 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ