また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1080830 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

霊山嵩山 観音巡り

日程 2017年03月10日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、北風冷たし
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅「たけやま館」駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
見所いっぱいですがゆっくり見て回れます。
標識も整備されています。2時間30分
天狗広場、本丸跡にベンチあります
その他周辺情報小野上温泉「さちのゆ」(美人の湯)0279-59-2611¥410
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

道の駅霊山嵩山から出発です。大きな岩峰が見えます。
2017年03月10日 09:49撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅霊山嵩山から出発です。大きな岩峰が見えます。
登山道のあちこちに33観音が置かれています。順番に写真を撮っていたのですが、あちこち散らばっているので、ヘタレました。
2017年03月10日 09:53撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道のあちこちに33観音が置かれています。順番に写真を撮っていたのですが、あちこち散らばっているので、ヘタレました。
真田丸の頃に城があったそうですが、岩櫃山に近く、真田に滅ぼされたらしいです。
2017年03月10日 09:54撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真田丸の頃に城があったそうですが、岩櫃山に近く、真田に滅ぼされたらしいです。
尾根までは結構急登です。
2017年03月10日 10:01撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根までは結構急登です。
面白い形の岩峰が沢山あります。
2017年03月10日 10:08撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白い形の岩峰が沢山あります。
展望台から榛名山がよく見えます。
2017年03月10日 10:09撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から榛名山がよく見えます。
1
立派な東屋がありました。登山道や道標もよく整備されていて歩き易かったです。
2017年03月10日 10:10撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な東屋がありました。登山道や道標もよく整備されていて歩き易かったです。
岩ノ下に観音様
2017年03月10日 10:17撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩ノ下に観音様
天狗広場
2017年03月10日 10:31撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗広場
小天狗より大天狗を臨む。
2017年03月10日 10:36撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小天狗より大天狗を臨む。
上越方面は雪雲がかかっていて、時折、小雪が舞ってきました。
2017年03月10日 10:37撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上越方面は雪雲がかかっていて、時折、小雪が舞ってきました。
草津白根山方面
2017年03月10日 10:37撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草津白根山方面
1
胎内くぐり、石割山の岩より狭く、注意書にはウエスト85センチが限界とかいてありました。メタボにならないように気を付けま〜す。
2017年03月10日 10:51撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内くぐり、石割山の岩より狭く、注意書にはウエスト85センチが限界とかいてありました。メタボにならないように気を付けま〜す。
潜り抜けると、鎖場で下に降りられるようになっていますが、滑りそうなので、辞めて回り道を通って下から、胎内くぐりを覗きました。
2017年03月10日 10:52撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
潜り抜けると、鎖場で下に降りられるようになっていますが、滑りそうなので、辞めて回り道を通って下から、胎内くぐりを覗きました。
下から見たところ。地元の男性が初めてなら行ってみなさいと色々と教えていただき、有難うございました。
2017年03月10日 10:56撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見たところ。地元の男性が初めてなら行ってみなさいと色々と教えていただき、有難うございました。
こんな感じの尾根が続きます。
2017年03月10日 11:03撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの尾根が続きます。
先日の雪が北斜面に残っていました。
2017年03月10日 11:12撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日の雪が北斜面に残っていました。
本丸跡石仏群、地元の人々が整備してくださりきれいになったそうです。感謝申し上げます。嘉永7年、父母の為と読めましたので、1854年前後日米和親条約を提携したころのものようです。近郷の村人が建てたもののようです。それぞれお顔が違いました。
2017年03月10日 11:14撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本丸跡石仏群、地元の人々が整備してくださりきれいになったそうです。感謝申し上げます。嘉永7年、父母の為と読めましたので、1854年前後日米和親条約を提携したころのものようです。近郷の村人が建てたもののようです。それぞれお顔が違いました。
滅ぼされた城の物語が書いてありました。
2017年03月10日 11:15撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滅ぼされた城の物語が書いてありました。
仏様はそれぞれに特徴があり、ほのぼのしました。
2017年03月10日 11:22撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏様はそれぞれに特徴があり、ほのぼのしました。
大天狗への鎖場
2017年03月10日 11:27撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天狗への鎖場
なかなかアスレチックな岩場です。
2017年03月10日 11:28撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかアスレチックな岩場です。
大天狗山頂。国旗掲揚台みたいなものがあるのですが、お祭りの時に、幟でもたてるのでしょうか?
2017年03月10日 11:39撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天狗山頂。国旗掲揚台みたいなものがあるのですが、お祭りの時に、幟でもたてるのでしょうか?
下山途中の断崖絶壁、以前はその下に登山道があったらしいのですが、崩落の危険があるので、立入禁止になっています。
2017年03月10日 12:16撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中の断崖絶壁、以前はその下に登山道があったらしいのですが、崩落の危険があるので、立入禁止になっています。
鎖があって行けそうですが、怖いので辞めました。
2017年03月10日 12:24撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖があって行けそうですが、怖いので辞めました。
道の駅へ戻ってきました。県外からの登山者は私達だけで、地元の常連さんばかりでした。変化があってとても楽しい山行でした。
2017年03月10日 12:32撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅へ戻ってきました。県外からの登山者は私達だけで、地元の常連さんばかりでした。変化があってとても楽しい山行でした。
撮影機材:

感想/記録

三十三観音霊山です。
本丸跡には観音群がありますが、どれもたいへんよくできており、見る限りでは同じ顔はなく穏やかな顔はこの山一と言っていいかと思います。
健康と祈りのためでしょうか近隣の方と多く出会いました。
訪問者数:282人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 鎖場 崩落 山行 東屋 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ