また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1083649 全員に公開 雪山ハイキング大峰山脈

春はまだまだ 熊渡〜狼平小屋

日程 2017年03月11日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々晴、一時小雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
熊渡に駐車しました。片側は一杯でしたので、反対側に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間25分
休憩
45分
合計
8時間10分
S白倉橋07:2507:30熊渡07:4508:15金引尾根・弥山川分岐10:15カナビキ尾根分岐11:20高崎横手11:40狼平避難小屋12:1012:40高崎横手13:40カナビキ尾根分岐15:00金引橋15:30熊渡15:35白倉橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 冬靴4回目

写真

熊渡に駐車しました。
2017年03月11日 07:44撮影 by DMC-G3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊渡に駐車しました。
熊の目撃情報が。確かに高崎横手の近くで、木の根元を引き裂いた跡がありました。
2017年03月11日 07:45撮影 by DMC-G3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の目撃情報が。確かに高崎横手の近くで、木の根元を引き裂いた跡がありました。
弥山川との分岐です。
2017年03月11日 08:18撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山川との分岐です。
川合・坪内からの登山道に合流しました。
ここから先は雪が多いです。まるで真冬に逆戻り状態。
2017年03月11日 10:13撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川合・坪内からの登山道に合流しました。
ここから先は雪が多いです。まるで真冬に逆戻り状態。
頂仙岳のトラバースは慎重に通過しました。
2017年03月11日 11:07撮影 by DMC-G3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂仙岳のトラバースは慎重に通過しました。
高崎横手に到着しました。明星ケ岳方面にはトレースがありません。
2017年03月11日 11:20撮影 by DMC-G3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高崎横手に到着しました。明星ケ岳方面にはトレースがありません。
吊り橋は一人通行できる幅は除雪していました。
2017年03月11日 11:37撮影 by DMC-G3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋は一人通行できる幅は除雪していました。
1
狼平避難小屋に到着しました。
2017年03月11日 11:39撮影 by DMC-G3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼平避難小屋に到着しました。
3
時間的・体力的に厳しいので、弥山はあきらめて、靴を脱いでゆっくり昼食を取りました。
2017年03月11日 11:57撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間的・体力的に厳しいので、弥山はあきらめて、靴を脱いでゆっくり昼食を取りました。
高崎横手に戻って来ました。
休憩で身体を冷やしてしまったのか、スタート時は手がかじかんでいましたが、このあたりまで来て、元に戻りました。
2017年03月11日 12:41撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高崎横手に戻って来ました。
休憩で身体を冷やしてしまったのか、スタート時は手がかじかんでいましたが、このあたりまで来て、元に戻りました。
まだまだ樹氷が楽しめます。
2017年03月11日 12:55撮影 by DMC-G3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ樹氷が楽しめます。
金引橋分岐です。
2017年03月11日 13:39撮影 by DMC-G3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金引橋分岐です。
やっと金引橋まで戻って来ました。
2017年03月11日 14:57撮影 by DMC-G3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと金引橋まで戻って来ました。
熊渡のゲートです。
2017年03月11日 15:25撮影 by DMC-G3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊渡のゲートです。

感想/記録

 今回、熊渡から弥山を目指しましたが、予想以上に雪が多く、狼平避難小屋までとなりました。
 この時期に弥山に行くのであれば、狼平小屋か弥山の冬期小屋に泊まるのが良いようです。(テントマットを持った人が多かったです。)
 日帰りで行くのであれば、4月以降で、午前6時にはスタートする必要があります。

訪問者数:400人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント 避難小屋 テン マット
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ