また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1093168 全員に公開 山滑走東海

大人気の野伏ケ岳1674.3m

日程 2017年03月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白山中居神社前駐車場 6時半でほぼ満杯
ざっと30台弱。
その先にも20台位停めれそうな広場あり
こちらはまだまだ空きあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
22分
合計
4時間47分
S白山中居神社06:3309:42野伏ヶ岳10:0411:20白山中居神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ダイレクト尾根の最後の急登箇所は、立木が全く無いので万一滑ったら滑落確定
クトー付けていても滑るとこがあり緊張しました。
その他周辺情報一番近いのは満天の湯
それ以外にも白鳥IC付近に美人の湯
大和の道の駅にも温泉あります。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 ネックウォーマー 日よけ帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット ガムテープ 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

素晴らしい晴天です
2017年03月25日 06:35撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい晴天です
ダイレクト尾根に取り付きました。
2017年03月25日 08:14撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイレクト尾根に取り付きました。
ドキドキの急登が終わり、雪庇を越えて稜線に出たところ
野伏ヶ岳の山頂です
2017年03月25日 09:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドキドキの急登が終わり、雪庇を越えて稜線に出たところ
野伏ヶ岳の山頂です
3
野伏ヶ岳山頂
結構人がいます
2017年03月25日 09:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野伏ヶ岳山頂
結構人がいます
1
白山を望む。
2017年03月25日 09:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山を望む。
3
乗鞍が見えてます。
2017年03月25日 09:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍が見えてます。
3
北アルプス
穂高から黒部五郎の辺りまで見えてます
2017年03月25日 09:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス
穂高から黒部五郎の辺りまで見えてます
3
山頂から360度パノラマです
2017年03月25日 09:56撮影 by iPhone8,4 iOS 10.2.1, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から360度パノラマです
1
下山完了
最初の橋の所まで滑って降りてこれます
2017年03月25日 11:10撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山完了
最初の橋の所まで滑って降りてこれます
単独だったのでとにかく慎重に
無事に下山完了
2017年03月25日 11:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
単独だったのでとにかく慎重に
無事に下山完了
2
峠の所から
野伏ヶ岳を望む
なかなかいい撮影ポイントが見つかりませんでした
2017年03月25日 11:46撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の所から
野伏ヶ岳を望む
なかなかいい撮影ポイントが見つかりませんでした
1

感想/記録

この時期にしか登れない野伏ヶ岳、BC人気の山
週末は多くの人が入っているようなので、ヤマレコでの情報を参考に単独行で行って来ました。
トレースもたくさんあり不安になることはあまりありません。
下りはボールを滑りたい所でしたが、上部で足元全体が流れたので、ダイレクト尾根に戻り安全優先で下山しました。単独行での事故は即、命の危険に直結するので、ちょっと怖かった。
訪問者数:419人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 雪庇 滑落
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ