また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1094633 全員に公開 フリークライミング伊豆・愛鷹

静岡県・伊豆城山 一足お先に陽春クライミング

日程 2017年03月19日(日) 〜 2017年03月21日(火)
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
地下鉄学園都市駅6:00集合

コースタイム [注]

【3/19(日)】学園都市駅⇒13:15城山峠付近に駐車→13:45城山山頂→14:20ポンポコランドクライミング17:00終了
【3/20(月)】6:00起床(車でハイキング道入口まで移動)8:15南壁(クライミング)15:20終了→16:00ハイキング道入り口
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

【3/19(日)】神戸市営地下鉄学園都市駅に集合して城山へ向かう。城山の峠にも前後の道路にも駐車中の車が溢れている。先まで車を走らせて適当な空き地に車を停める。
とにかく城山の山頂を踏もうということで急ぎ登る。頂上からの景色は少し霞んでいた。ゆっくりしていたかったが時間もないので降りることにした。この「急ぎ登る」のがポンポコ分岐を見落とす原因だった。
城山頂上の北側にあるポンポコランドというエリアに行くことにしていたので、頂上から引き返して分岐を探すが見当たらない。4人で手分けして何回かそれらしき踏み跡を下るが、なかなか見つからない。頂上付近まで戻り、それらしき踏み跡を下ると下にフィックスロープが見えた。ハイキング道まで戻ると”ponpoko”と書かれた小さな木札が樹木に括りつけられていた。登りでは城山頂上へ急いでいたので、4人全員が見落としていた。
最初に「復活の日(10a))を登る。苔がのっていて怖い。あまり人が登っていないようであった。「猫道(10ab)」も苔がのっていて微妙なムーブとなった。今日はこの2本で終わる。他の人が来ない静かな岩場だった。というより城山400ルート図には紹介されているが、日本100岩場に紹介されていないので、他の人が知らないエリアかもしれない。
峠まで戻り車でスーパーに買出しに行く。狩野川河川敷上の土手にテントを張り、夕食を楽しんだ。
【3/20(月)】今日は3人で、大勢の人が登っている南壁に行くことにする。Yさんにハイキング道入口まで送ってもらった。Yさんは狩野川へ釣りに行くので昼から合流することになった。
南壁には10人ほどのクライマーが取り付いていた。準備をしていると背中側で「ドン」と大きな音がした。あ、人が落ちたと思った。それほどの大きな音だった。
Hさんは石が落ちてきたといっていた。上部のハング帯を超えて途中の岩にあたらずにダイレクトに地面まで落ちたようだった。それからも時折、石が落ちてきた。カラビナも落ちてきた。どうやらマルチピッチを登るクライマーが落としているようだ。今いる場所からは離れていたが、怖いので落石の危険のない南壁の左のほうのルートだけを登ることにする。
「ホームボーイ(5.8★二つ)」の取り付きで準備をしていると、後続のクライマーに『2人だけなので先に登らせてくれませんか。すぐに抜けますので』といわれOKした。ガイドのようでお客さんを登らせるようだった。内一人が非常に遅くて待つのに飽きたので隣の「グラシアス(5.9+)」を登る。縦ホールドを掴み右に左に体を振りながらの面白いルートで5.9+とは思えないルートだった。星はついていないが機会があれば、また登ってみたい。
Yさんと合流、明日の偵察を兼ねて岩場からの帰りは蓮根岩経由で帰ることとした。灯篭などが設置しているところまでは道がはっきりしていたが、そこから先の道がはっきりせず、藪の中を突き進みハイキング道に出た。蓮根岩の様子は確認できなかった。
今日はホテルに素泊まりなので、雨の心配をせずに眠ることができるが、どうか明日の午前中は降らないで欲しいと願う。屋上の展望露天風呂に入り、明日に備えて、早々と眠りにつく。
【3/21(火)】願いもむなしく明け方から雨。今日は帰るだけとなった。
今回登ったルートポンポコランド(猫道、復活の日)南壁(アナザステップ、ホームボーイ、グラシアス、アミーゴス)東南壁(バースデイプレゼント1pのみ)
<コース状況>宿は城山近くのニュー八景園素泊まり3700円。設備は食堂にテーブル3つと電子レンジ、ビールの自販機。展望風呂だけだと祝休日2000円、平日1500円なので、それを考えるとお得です。またくることがあれば泊まりたい。(IWA)
訪問者数:175人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

テント カラビナ テン 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ