また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1098389 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

御嶽石造物群に御縁なく〜筑北・四阿屋山

日程 2017年04月02日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中村登山口まで舗装された林道をマイカーで入山。雪はほぼ無し。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間5分
休憩
1時間4分
合計
3時間9分
S中村登山口(スタート地点)10:5812:05展望台12:5413:01四阿屋山13:1113:15展望台13:2014:07中村登山口(ゴール地点)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山時は、トラバース道上部の凍って滑りやすい箇所を回避すべく、西へ延びる尾根筋へルートをとりました。
コース状況/
危険箇所等
展望台までは10cm以下の積雪(週末に数cmほど積雪)。山頂付近で急に積雪量が多くなる。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

出発前、自宅の桃の蕾がだいぶ色づいてきました。
昨日の雨は山ではまた雪だったようで、鳳凰や甲斐駒が真っ白です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発前、自宅の桃の蕾がだいぶ色づいてきました。
昨日の雨は山ではまた雪だったようで、鳳凰や甲斐駒が真っ白です。
中村登山口から往復します。
最初は雪無し。
2017年04月02日 10:57撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中村登山口から往復します。
最初は雪無し。
アカマツ林の、茸止め山を行きます。
2017年04月02日 11:10撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカマツ林の、茸止め山を行きます。
帰りに寄り道予定。
2017年04月02日 11:16撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに寄り道予定。
権現池。
2017年04月02日 11:32撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現池。
ただの水たまりのよう。
2017年04月02日 11:33撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただの水たまりのよう。
刈谷沢からの道を合わせる。
2017年04月02日 11:34撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈谷沢からの道を合わせる。
凍結した道に週末の雪が薄く乗って滑りやすいジグザグを済ませば、歩きやすい尾根に出る。
2017年04月02日 11:44撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍結した道に週末の雪が薄く乗って滑りやすいジグザグを済ませば、歩きやすい尾根に出る。
山頂手前の展望台からは白馬から穂高までの山並みを見晴らせます。今日は唐沢岳以南は雲の中。
2017年04月02日 12:05撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前の展望台からは白馬から穂高までの山並みを見晴らせます。今日は唐沢岳以南は雲の中。
1
白馬から蓮華まで。
2017年04月02日 12:11撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬から蓮華まで。
1
今年は昨年より雪が多いです。左奥にはちょうど一年前の同日に登った子檀嶺岳(たぶん)が見えています。
2017年04月02日 12:16撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は昨年より雪が多いです。左奥にはちょうど一年前の同日に登った子檀嶺岳(たぶん)が見えています。
展望台の雰囲気。ここは春。
2017年04月02日 12:18撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台の雰囲気。ここは春。
2
せっかくなので、山頂まで足の延ばしてみる。
2017年04月02日 12:59撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので、山頂まで足の延ばしてみる。
展望台から10分も歩いていないのに、山頂はまだ冬でした。
2017年04月02日 13:03撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台から10分も歩いていないのに、山頂はまだ冬でした。
山頂の小屋裏から長野方面。
2017年04月02日 13:09撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の小屋裏から長野方面。
そろそろ下山しましょう。
2017年04月02日 13:24撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ下山しましょう。
御嶽石造物群を見学に寄り道しますが、見つけられず。帰って調べてみると1123mピークにあったようなのですが、今回はそのピークを目前に引き返してしまいました。縁がないんですね。
2017年04月02日 13:47撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽石造物群を見学に寄り道しますが、見つけられず。帰って調べてみると1123mピークにあったようなのですが、今回はそのピークを目前に引き返してしまいました。縁がないんですね。
登山道の下部は雪無し。
2017年04月02日 14:02撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の下部は雪無し。
無事下山です。
2017年04月02日 14:07撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山です。

感想/記録

 山歩きとしては物足りない感じがしますが、展望台からの北アルプスの眺めはなかなかお勧めです。
 帰りに立ち寄ろうとした御嶽石造物群には辿りつけず、御縁なく終わりました。
 登山口の下にある東山集落は山間に広がるのどかな所で、良い雰囲気でした。
訪問者数:288人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ