また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1103953 全員に公開 フリークライミング北海道

アヨロ

日程 2017年04月13日(木) [日帰り]
メンバー
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

ブラック&グレー7b+完登
のお尻(*_*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブラック&グレー7b+完登
のお尻(*_*)
5
どうにか晴れた
写真では分からないけれど、強風でめっちゃ寒い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうにか晴れた
写真では分からないけれど、強風でめっちゃ寒い
2

感想/記録

アヨロ(ボル12)

今日はアヨロへ
しかし、前日の夜から雨&雪が降ってる。
天気予報では、12時から強風で晴れ。
これを信じ、岩は乾くはず!っと、のんびり下道で行く。

支笏湖経由で向かうが、峠では雪がふり、道にも雪が・・・。
さてはて、登れるのかな??・・・・
苫小牧でも、まだ小雨・・・。
アヨロに着いた時には、雨も止んでて、道路も乾いてた!
ヨシ!!(*^^*)

いつものぬりかべでアップ。
ぬりかべ側面5c、ディンプル6a、ぬりかべ6c+

狙いのブラックアンドグレー7b+へ。
あぁぁ〜・・・・、この課題だけピンポイントで濡れてる。
上部からの雨が流れてる。

強風だし、乾くはず!と信じ。
横の品川ライン7a+を軽く触る。
強風で寒い・・・、たまにマットが飛ばされる。

岩は乾きそうだけれど、上部のホールドが濡れてる。
それでも、登り始める。
気合で核心を越えるも、上部のホールドが濡れてて落ちる・・・。
あぁぁぁ〜。
シャコ側から登り、タオルで岩を拭きまくる。

休みながら数回トライし、また核心を越えるも、スタンスが濡れてて滑って落ちた・・・。
上部をタオルで止水し、また気合を入れてトライ。
で、どうにか完登!!!(*^^*)

この課題は、とにかくホールドが悪い。
外傾カチを、本気で持たないといけなく。
今日のトライの為に、1週間、夕食の炭水化物をガマンし1kg弱減量した。
自分には珍しく、冬に比べて3kgも体重を落とした。
全ムーブ、完全に自分で解決したし、
努力が実り、登れて良かった!!
これで、パン、パスタ、ご飯食べれる(^-^)

一緒に行った仲間が品川ライン7a+トライしてたので、参加。
これも、まぁ悪い、ホールドが純粋に悪い・・・。
何十回もトライするも核心ができない。
何度も何度も練習し、どうにかできるかも?
っと、ガチトライ。

核心のムーブができたので、上部にそのまま突っ込む。
しかし、4.5m程のスラブ面のハイボルダー。
しかもマントルが本気で悪い。
声を出し、気合を入れて、どうにかマントル返して完登!!
上がった時には、足が震えてた。
今まで登った7a+では、極めて悪い、難しい、しかも怖い。
品川さん初登の課題は、グレード以上に難しく、面白い。

今日は久しぶりに嬉しい収穫
ブラックアンドグレー7b+(二段)
通称品川ライン7a+(初段)

次は、何を登ろうかな〜。
訪問者数:341人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

マット
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ