また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1104574 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走東海

奥美濃 滝波山 冬と春のあいだに

日程 2017年04月14日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関市、板取の主要地方道52号線を通り、杉島から滝波谷の林道を進みます。水道施設までは舗装してあります。そこから林道車止めまで1・3km位がダートです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

スタート地点6:10 滝波山11:00〜11:50 ゴール地点16:00
コース状況/
危険箇所等
雪山の危険はあります。
新しい林道は2月、3月など雪の多い時期は上部の伐採地からの雪崩、落石があると思います。
コースは手書きで、新しい林道の位置はおよそです。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

板取川温泉、ここにトイレがあります。
2017年04月14日 05:25撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
板取川温泉、ここにトイレがあります。
3
林道車止め、スタート地点です。
2017年04月14日 06:07撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道車止め、スタート地点です。
1
林道の分岐、左の道を行きます。
2017年04月14日 07:18撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の分岐、左の道を行きます。
1
新しい林道
2017年04月14日 08:24撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい林道
1
ドラム缶がありますがこの少し手前の尾根を登ります。
2017年04月14日 08:28撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドラム缶がありますがこの少し手前の尾根を登ります。
1
ここから登りました。他のルートよりこの尾根は勾配が緩やかだと思います。
尾根の両側は伐採地です。モヒガン刈りのようです。

この写真は帰りに撮った写真です。
2017年04月14日 14:05撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登りました。他のルートよりこの尾根は勾配が緩やかだと思います。
尾根の両側は伐採地です。モヒガン刈りのようです。

この写真は帰りに撮った写真です。
1
支尾根と頂上に続く主尾根の交差するところは雪庇が大きいので、雪崩の心配がない右側の平坦な林から、雪庇の小さいところを選んで主尾根に登りました。
2017年04月14日 09:33撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支尾根と頂上に続く主尾根の交差するところは雪庇が大きいので、雪崩の心配がない右側の平坦な林から、雪庇の小さいところを選んで主尾根に登りました。
2
滝波山頂上
2017年04月14日 10:48撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝波山頂上
3
頂上は広い雪原です。
2017年04月14日 10:49撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上は広い雪原です。
2
歩いて来た尾根
2017年04月14日 10:49撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た尾根
2
蕪山、高賀山方面
2017年04月14日 10:51撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕪山、高賀山方面
1
美濃平家岳
2017年04月14日 10:51撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃平家岳
2
振り返って。帰りの写真ですが頂上近くの尾根の南側は雪が少ないので北側を通りました。
2017年04月14日 11:59撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。帰りの写真ですが頂上近くの尾根の南側は雪が少ないので北側を通りました。
1
主尾根から離れ支尾根を下ります。
2017年04月14日 13:42撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主尾根から離れ支尾根を下ります。
1
新しい林道
2017年04月14日 14:22撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい林道
1
熊の爪痕。まだ新しいです。
2017年04月14日 15:17撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の爪痕。まだ新しいです。
3
帰りの林道にこんな花が咲いていました。
2017年04月14日 15:46撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの林道にこんな花が咲いていました。
2
朝と比べ、晴れた日差しで雪が解け滝波谷の川の水がふえていました。ザーザーと音が聞こえます。
2017年04月14日 15:55撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝と比べ、晴れた日差しで雪が解け滝波谷の川の水がふえていました。ザーザーと音が聞こえます。
撮影機材:

感想/記録

昨年と一昨年は雪が多くて途中撤退したので、今年は林道の雪が解け、主尾根に雪があり、藪が出ていない時期に行こうと思いました。山レコの蕪山や高賀山に登った方の、頂上から写した白山方面の滝波山の雪情報を見ていました。

滝波山の林道は雪はありませんでした。途中の植林からのショ―トカットは、雪が少なかったので新しい林道を歩きました。新しい林道の途中の以前登ったことのある支尾根から取りつきました。主尾根は雪が藪を抑えており良く閉まって頂上まで行くことが出来ました。
訪問者数:376人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 雪庇 雪崩 撤退 落石 支尾根 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ