また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1105523 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

吾妻山〜鳴神山(桐生アルプスピストン)

日程 2017年04月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴のち曇時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水道山公園駐車場に駐車させて頂きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
55分
合計
7時間15分
S水道山公園駐車場07:2508:05吾妻山08:2508:30女山09:35大形山09:45金沢峠10:05三峰山10:25四等三角点 / 市畑11:05肩の広場11:10鳴神山11:3012:10三峰山12:25金沢峠12:40大形山13:50女山13:55吾妻山14:1014:40水道山公園駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
水道山公園駐車場〜吾妻山
駐車場より吾妻山への案内に従い車道を少し下ったところから登山口を目指します。
吾妻山への登山道は安全な岩場が多いです。
第一男坂、女坂、第二男坂、女坂と巻き道があります。
吾妻山は常連も多く、市民のトレーニング山でもあることから当日朝からたくさんのハイカーが登られていました。

吾妻山〜大形山
いきなり階段での急降下なので、復路では体力を要するきつい区間です。
低山ながらアップダウンがあり、復路でも易しくはありません。
大形山前に西側が禿げた展望抜群の区間があります。

大形山〜鳴神山
途中落ち葉で滑りやすい箇所があるので注意したいです。
鳴神山山頂直下の分岐より仁田山岳、桐生岳ともに1、2分で登れます。

鳴神山までの縦走路はアップダウンの連続なので往復ともに体力を削がれます。
道標が多く、よく整備されていて危険箇所もありません。
その他周辺情報桐生温泉湯ららを利用。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 軍手 予備手袋 雨具 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ ハンドライト 予備電池 ガイド地図(ブック) 地図(地形図) 携帯 保険証 時計 タオル ストック カメラ

写真

自宅から走行時間2時間弱で水道山公園駐車場に到着です。
朝早くにも関わらず駐車場は7割程は埋まっていました。
2017年04月15日 07:16撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自宅から走行時間2時間弱で水道山公園駐車場に到着です。
朝早くにも関わらず駐車場は7割程は埋まっていました。
一旦公衆トイレにて体内の水分を調整してから近くの広場に立ち寄ってみます。
2017年04月15日 07:17撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦公衆トイレにて体内の水分を調整してから近くの広場に立ち寄ってみます。
見晴らしのいい展望台に移動します。
2017年04月15日 07:20撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしのいい展望台に移動します。
1
桜と眼下の桐生市街地の展望。
2017年04月15日 07:20撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜と眼下の桐生市街地の展望。
5
駐車場の桜は今が満開です。
帰るときはだいぶ散っていました。
2017年04月15日 07:24撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の桜は今が満開です。
帰るときはだいぶ散っていました。
3
これから登る吾妻山方面を捉えます。
2017年04月15日 07:26撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る吾妻山方面を捉えます。
8
駐車場からは吾妻山への案内に従い、一旦車道を下ります。
2017年04月15日 07:28撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場からは吾妻山への案内に従い、一旦車道を下ります。
歩道脇より遊歩道に入ります。
2017年04月15日 07:30撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩道脇より遊歩道に入ります。
右側の吾妻公園ではなく、左側の山道を進みます。
2017年04月15日 07:31撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側の吾妻公園ではなく、左側の山道を進みます。
1
いきなり真っ赤なヤマツツジ。
2017年04月15日 07:32撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり真っ赤なヤマツツジ。
14
ヤマツツジ観賞を楽しみながらの穏やかな遊歩道。
2017年04月15日 07:33撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ観賞を楽しみながらの穏やかな遊歩道。
5
吾妻山ハイキングコースの案内板をしっかり確認します。
2017年04月15日 07:37撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻山ハイキングコースの案内板をしっかり確認します。
1
車道の上の橋を渡ります。
2017年04月15日 07:37撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道の上の橋を渡ります。
廃屋を通りすぎて舗装路を歩きます。
2017年04月15日 07:41撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃屋を通りすぎて舗装路を歩きます。
程なく吾妻山登山口。
2017年04月15日 07:42撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なく吾妻山登山口。
2
第一男坂、女坂とあるので、第一男坂を選択して登ります。
2017年04月15日 07:43撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一男坂、女坂とあるので、第一男坂を選択して登ります。
岩場を登り込みます。
2017年04月15日 07:44撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を登り込みます。
1
登った先はトンビ岩。
2017年04月15日 07:47撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登った先はトンビ岩。
トンビ岩から望む桐生市街地と周辺の里山。
2017年04月15日 07:47撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンビ岩から望む桐生市街地と周辺の里山。
4
吾妻山は市民のトレーニング場で毎日登山の山らしく朝早くから登りだけでなく下るハイカーさんも多く、挨拶の連続で気持ちがいいです。
2017年04月15日 07:52撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻山は市民のトレーニング場で毎日登山の山らしく朝早くから登りだけでなく下るハイカーさんも多く、挨拶の連続で気持ちがいいです。
2
またしても第二男坂、女坂と分かれるので、同じく第二男坂を選択。
2017年04月15日 07:58撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またしても第二男坂、女坂と分かれるので、同じく第二男坂を選択。
岩場で一気に標高を上げます。
2017年04月15日 07:59撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場で一気に標高を上げます。
4
稜線に出て平坦歩きになります。
2017年04月15日 08:04撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出て平坦歩きになります。
2
駐車場から約40分で吾妻山(481m)。
2017年04月15日 08:05撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から約40分で吾妻山(481m)。
3
山頂では数名のハイカーさんが立ち替わりで、常連ハイカーさんと楽しく話が弾みました。
吾妻山登山口から登り始めで暑くて早くも半袖2枚体制でしたが、山頂の温度計は16℃を指していました。
2017年04月15日 08:14撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂では数名のハイカーさんが立ち替わりで、常連ハイカーさんと楽しく話が弾みました。
吾妻山登山口から登り始めで暑くて早くも半袖2枚体制でしたが、山頂の温度計は16℃を指していました。
1
楽しくお話させて頂いた常連ハイカーさんに撮影して頂きました。
2017年04月15日 08:14撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しくお話させて頂いた常連ハイカーさんに撮影して頂きました。
17
山頂からも桐生市街地と周辺の里山を望みます。
2017年04月15日 08:15撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からも桐生市街地と周辺の里山を望みます。
3
一際目立つ建物はなんなのだろうか。
2017年04月15日 08:15撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一際目立つ建物はなんなのだろうか。
2
鳴神山まで片道8.6kmの往復です。
果たして無事帰ってこれるだろうか。
2017年04月15日 08:23撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴神山まで片道8.6kmの往復です。
果たして無事帰ってこれるだろうか。
まずは勿体ないくらいの階段の急下降。
2017年04月15日 08:25撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは勿体ないくらいの階段の急下降。
1
女吾妻(女山)に到達です。
2017年04月15日 08:29撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女吾妻(女山)に到達です。
女吾妻には反射板があります。
2017年04月15日 08:30撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女吾妻には反射板があります。
1
カタクリ群生地では、どちらかというとひっそりとカタクリが咲いていました。
2017年04月15日 08:32撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ群生地では、どちらかというとひっそりとカタクリが咲いていました。
8
よく整備された稜線は日差しを受けてのポカポカ歩きでとても気持ちがいいです。
2017年04月15日 08:35撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備された稜線は日差しを受けてのポカポカ歩きでとても気持ちがいいです。
1
狩猟鳥獣の捕獲禁止区間の看板を通り過ぎて静かな山道を進みます。
2017年04月15日 08:39撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狩猟鳥獣の捕獲禁止区間の看板を通り過ぎて静かな山道を進みます。
アップダウンなので登り返します。
2017年04月15日 08:45撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンなので登り返します。
温度計のある標高480mピーク。
2017年04月15日 08:48撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温度計のある標高480mピーク。
すぐ先から赤城山を捉えます。
2017年04月15日 08:51撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ先から赤城山を捉えます。
2
伐採されてすっきりした登山道。
2017年04月15日 08:54撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採されてすっきりした登山道。
1
鳳仙寺沢の頭を通過。
2017年04月15日 08:54撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳仙寺沢の頭を通過。
自然観察の森との分岐を直進して鳴神山を目指します。
2017年04月15日 08:59撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然観察の森との分岐を直進して鳴神山を目指します。
本日は歩いていると暑いくらいで、汗が止まりません。
水分は500mℓ4本の計2ℓ用意してきたが、飲み放題状態とはいかず加減しながらです。
2017年04月15日 09:04撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は歩いていると暑いくらいで、汗が止まりません。
水分は500mℓ4本の計2ℓ用意してきたが、飲み放題状態とはいかず加減しながらです。
2
稜線の東側がすっきりしてきます。
2017年04月15日 09:05撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の東側がすっきりしてきます。
開けた東側の展望。
2017年04月15日 09:06撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた東側の展望。
その先は、伐採されて新たに植林されている禿山地帯。
2017年04月15日 09:09撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先は、伐採されて新たに植林されている禿山地帯。
禿山地帯からは文句なしの大展望。
2017年04月15日 09:12撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
禿山地帯からは文句なしの大展望。
3
伐採された稜線を登ります。
2017年04月15日 09:13撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採された稜線を登ります。
素晴らしい展望に何度も足が止まります。
2017年04月15日 09:19撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい展望に何度も足が止まります。
2
暫く歩くと大形山。
2017年04月15日 09:36撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く歩くと大形山。
アップダウンなので、またしても激下りです。
2017年04月15日 09:41撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンなので、またしても激下りです。
鞍部の金沢峠を通過。
2017年04月15日 09:45撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部の金沢峠を通過。
続いて急な登り返しです。
2017年04月15日 09:48撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて急な登り返しです。
雰囲気のいい樹林帯と桐生アルプスは変化があって飽きません。
2017年04月15日 09:55撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気のいい樹林帯と桐生アルプスは変化があって飽きません。
1
小さな祠を通りすぎるとまた祠がある広めの三峰山。
2017年04月15日 10:05撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな祠を通りすぎるとまた祠がある広めの三峰山。
木に道標が括り付けられています。
2017年04月15日 10:05撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木に道標が括り付けられています。
3
枯れ葉地帯を丁寧に登り込みます。
2017年04月15日 10:23撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ葉地帯を丁寧に登り込みます。
花台沢ノ頭。
2017年04月15日 10:26撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花台沢ノ頭。
1
いかにも小ピークらしく通過点といった感じです。
2017年04月15日 10:26撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いかにも小ピークらしく通過点といった感じです。
鳴神山まで1.4km、40分と近づいてきました。
2017年04月15日 10:33撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴神山まで1.4km、40分と近づいてきました。
ようやく樹木越しに鳴神山が見えてきます。
2017年04月15日 10:33撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく樹木越しに鳴神山が見えてきます。
途中で一息入れてから鳴神山までもう一踏ん張りです。
2017年04月15日 10:50撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で一息入れてから鳴神山までもう一踏ん張りです。
雷神岳神社の祀られている肩の広場に着きました。
2017年04月15日 11:02撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷神岳神社の祀られている肩の広場に着きました。
鳥居を潜って最後の登り込です。
2017年04月15日 11:03撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居を潜って最後の登り込です。
右に最高峰の桐生岳、左に仁田山岳との分岐ではなんとロードバイカーさん3人組まで居られます。
ロードバイカーさん達は吾妻山まで縦走なので、復路では何度もお会いしました。
2017年04月15日 11:06撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に最高峰の桐生岳、左に仁田山岳との分岐ではなんとロードバイカーさん3人組まで居られます。
ロードバイカーさん達は吾妻山まで縦走なので、復路では何度もお会いしました。
先に仁田山岳に登ります。
2017年04月15日 11:08撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に仁田山岳に登ります。
樹林に囲まれた仁田山岳には鳴神山神社の鳥居が祀られています。
2017年04月15日 11:09撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林に囲まれた仁田山岳には鳴神山神社の鳥居が祀られています。
2
一旦先程の分に戻ってから桐生岳の案内に従い登ると鳴神山(980m)。
2017年04月15日 11:11撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦先程の分に戻ってから桐生岳の案内に従い登ると鳴神山(980m)。
4
こちらも山頂部には雷神岳神社の鳥居が祀られています。
最高峰の桐生岳は仁田山岳と違い、360度の大展望。
2017年04月15日 11:11撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも山頂部には雷神岳神社の鳥居が祀られています。
最高峰の桐生岳は仁田山岳と違い、360度の大展望。
2
一際目立つ男体山。
2017年04月15日 11:14撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一際目立つ男体山。
7
皇海山方面。
霞んでいましたが、他にも肉眼では上州武尊山、日光白根山も見えました。
2017年04月15日 11:15撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皇海山方面。
霞んでいましたが、他にも肉眼では上州武尊山、日光白根山も見えました。
7
市街地方面も確認。
2017年04月15日 11:23撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市街地方面も確認。
山頂で展望を楽しんでからピストンなので、歩いてきた道を忠実に戻ります。
2017年04月15日 11:33撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で展望を楽しんでからピストンなので、歩いてきた道を忠実に戻ります。
鳴神山直下と山頂でお会いしたロードバイカーさん達に追い付くと、吾妻山までは抜きつ抜かれつとなります。
2017年04月15日 12:01撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴神山直下と山頂でお会いしたロードバイカーさん達に追い付くと、吾妻山までは抜きつ抜かれつとなります。
歩き続けて三峰山。
2017年04月15日 12:08撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き続けて三峰山。
吾妻山までは5.8kmとまだまだ先は長いです。
2017年04月15日 12:08撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻山までは5.8kmとまだまだ先は長いです。
枯れ葉地帯の急な下りでは足元に気を付けていても滑って転びそうになります。
2017年04月15日 12:21撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ葉地帯の急な下りでは足元に気を付けていても滑って転びそうになります。
1
大形山を通過。
2017年04月15日 12:38撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大形山を通過。
ようやくお気に入りのすっきりしすぎている禿山地帯まで来ました。
2017年04月15日 12:52撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくお気に入りのすっきりしすぎている禿山地帯まで来ました。
午後から曇り空になっても抜群の絶景を眺めながら休憩、と思いきや着いた途端残念なことに小雨が振りだしてきます。
仕方ないのでレインウェアを取り出します。
2017年04月15日 12:53撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後から曇り空になっても抜群の絶景を眺めながら休憩、と思いきや着いた途端残念なことに小雨が振りだしてきます。
仕方ないのでレインウェアを取り出します。
1
休憩後はアップダウンで吾妻山まで歩きます。
2017年04月15日 13:15撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩後はアップダウンで吾妻山まで歩きます。
吾妻山が近付くと、しんどい階段の登り込みが始まります。
2017年04月15日 13:37撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻山が近付くと、しんどい階段の登り込みが始まります。
1
反射場のある女吾妻。
2017年04月15日 13:49撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反射場のある女吾妻。
1
再度必死の登り返しに苦しみます。
2017年04月15日 13:54撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度必死の登り返しに苦しみます。
そして本日2度目の吾妻山に到着。
2017年04月15日 13:56撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして本日2度目の吾妻山に到着。
復路でももう一度ゆっくり市街地方面の大展望を楽しんでから下山します。
2017年04月15日 13:57撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復路でももう一度ゆっくり市街地方面の大展望を楽しんでから下山します。
1
下りでは第二女坂を選択。
2017年04月15日 14:15撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りでは第二女坂を選択。
岩場を丁寧に下ります。
2017年04月15日 14:23撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を丁寧に下ります。
吾妻山登山口まで下りきりました。
2017年04月15日 14:28撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻山登山口まで下りきりました。
1
ヤマツツジが咲く遊歩道を歩いて水道山公園駐車場にピストンで無事帰着。
2017年04月15日 14:40撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが咲く遊歩道を歩いて水道山公園駐車場にピストンで無事帰着。
2
下山後は桐生温泉湯ららに初めて立ち寄りました。
2017年04月15日 15:23撮影 by EX-ZR60 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は桐生温泉湯ららに初めて立ち寄りました。
3

感想/記録
by tididi

せっかくなので、アカヤシオ開花期を狙って吾妻山〜鳴神山を繋ぐ桐生アルプスをピストンで訪問してみました。
しかし、吾妻山に至るまでにヤマツツジが咲いていたものの鳴神山周辺のアカヤシオはまだ開花前で残念ながら一つも咲いていませんでした。
吾妻山は市民のトレーニング場でもあることから常連客が多く、朝から賑わっていました。
鳴神山からの展望は素晴らしく、霞んでいたのが残念でしたが、男体山、皇海山方面の他、肉眼では上州武尊山、日光白根山等の名山を捉えることができました。
空気が澄んでいればもっと眺望できそうです。
この桐生アルプスは低山ながらアップダウンの連続で体力を削がれていくため、復路でも単純な下りとは違って登り返している感覚が強かったです。
訪問者数:657人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ