また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1108223 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山

日程 2017年04月15日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
あだたら高原スキー場駐車場使用
レストハウスは開いてます
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間41分
休憩
1時間29分
合計
5時間10分
Sスタート地点10:0011:00五葉松平11:10薬師岳11:3012:00仙女平分岐12:34安達太良山12:4312:43峰の辻13:10くろがね小屋14:1015:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪解けが進み踏み抜きあり
その他周辺情報下山後はスキー場横にある奥岳の湯で入浴
成駒は16時半の時点で準備中でしたorz
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 ゲイター ザック ザックカバー アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) ヘッドランプ 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル

写真

道路も駐車場も雪は全くありません
2017年04月15日 10:00撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路も駐車場も雪は全くありません
1
スキー場はやっていませんがレストハウスは営業してます。
出発前のトイレはここで。
2017年04月15日 10:00撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場はやっていませんがレストハウスは営業してます。
出発前のトイレはここで。
1
五葉松平
2017年04月15日 10:59撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五葉松平
1
薬師岳から安達太良山頂
2017年04月15日 11:11撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳から安達太良山頂
2
表登山口分岐
2017年04月15日 11:56撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表登山口分岐
山頂!
景色は心眼で楽しみましょう
2017年04月15日 12:34撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂!
景色は心眼で楽しみましょう
2
くろがね小屋
黒い鐘があるから??
2017年04月15日 13:06撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋
黒い鐘があるから??
3
下山時の駐車場
虹がお出迎えw
2017年04月15日 15:10撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時の駐車場
虹がお出迎えw
4

感想/記録

まだまだ雪が恋しいので安達太良へ
天気予報では風が強い位でしたが薬師岳を過ぎた辺りから雨が降り出しました。
頂上付近では霙になり、風により横から顔をうつ霙が痛かった
山頂は景色が。。ない

下山開始、途中くろがね小屋では霙により冷やされた身体をストーブで温めることが出来て本当に良かった!
小屋から出たくない気持ちに鞭打ってしぶしぶ下山開始しましたがまだまだ雨が・・・
まぁずっと雨でしたね
踏み抜きも思ったほどありません。
レコ見て相当覚悟していましたがよほどトレースを外さない限りはまだ大丈夫でした。(木及び石の周辺は多少踏み抜きありです)

駐車場に着いた時に見た虹がこの日一番のいい景色という・・・
まぁなんにせよ終わりよければ全て良しでした!
訪問者数:261人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

踏み抜き 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ