また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1109271 全員に公開 ハイキング紀泉高原

熊野三山〜雨の中辺路を歩く〜

日程 2017年04月16日(日) 〜 2017年04月18日(火)
メンバー , その他メンバー30人
天候曇り〜雨〜晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間10分
休憩
0分
合計
1時間10分
S中の橋15:2015:50高野山奥之院16:30中の橋
2日目
山行
6時間11分
休憩
55分
合計
7時間6分
09:00滝尻王子09:1510:00道の駅10:43牛馬童子像10:5011:18近露王子12:20道の駅 熊野古道中辺路12:31発心門王子13:06水呑王子14:00伏拝王子跡14:35三軒茶屋跡15:26祓殿王子15:31熊野本宮大社15:5415:56大斎原16:06
3日目
山行
4時間29分
休憩
11分
合計
4時間40分
08:50大門坂10:35熊野那智大社10:4610:47青岸渡寺11:38那智の滝13:30熊野速玉神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中辺路は古道と自動車道路が半々と言うところかな。
世界遺産になったせいか、歩き易く道標もしっかり立てられていた。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

4/16(日)
高野山奥之院
2017年04月16日 15:22撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4/16(日)
高野山奥之院
御廟橋(ごびょうばし)
これから中は脱帽・撮影禁止
36枚だかの石橋を数えながら歩く。
2017年04月19日 16:43撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御廟橋(ごびょうばし)
これから中は脱帽・撮影禁止
36枚だかの石橋を数えながら歩く。
2
豊臣家墓所
20数万基の墓碑がある。
2017年04月19日 17:29撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豊臣家墓所
20数万基の墓碑がある。
4/17(月)
中辺路(なかへち)ウォーク
起点の滝尻王子に寄り説明を聞く。
2017年04月19日 17:29撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4/17(月)
中辺路(なかへち)ウォーク
起点の滝尻王子に寄り説明を聞く。
地元の語部さん
後方は28回も詣でたという、後鳥羽上皇の歌碑
2017年04月19日 17:29撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元の語部さん
後方は28回も詣でたという、後鳥羽上皇の歌碑
1
外国からの人達が、ここから長距離を歩き出していた。
2017年04月17日 09:12撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外国からの人達が、ここから長距離を歩き出していた。
熊野古道館
この衣装も2千円で貸し出してくれるそうだ。
道中1回だけ、外で着ている人に出会った。
2017年04月19日 17:33撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野古道館
この衣装も2千円で貸し出してくれるそうだ。
道中1回だけ、外で着ている人に出会った。
3
藤原定家の「後鳥羽院随行記」
2017年04月17日 09:29撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原定家の「後鳥羽院随行記」
牛馬童子ふれあいパーキングより歩き始める。
1里塚跡
2017年04月17日 10:34撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛馬童子ふれあいパーキングより歩き始める。
1里塚跡
箸折峠の牛馬童子像
後方に10世紀に熊野を訪れた花山法皇が、経典を収めたとされる宝篋印塔。峠の名は、法皇がカヤを折って箸にしたのが由来。
2017年04月19日 17:36撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箸折峠の牛馬童子像
後方に10世紀に熊野を訪れた花山法皇が、経典を収めたとされる宝篋印塔。峠の名は、法皇がカヤを折って箸にしたのが由来。
左が古道のアイドル、牛馬童子。
でも明治の作らしい。
2017年04月17日 10:46撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が古道のアイドル、牛馬童子。
でも明治の作らしい。
1
まだ桜があちらこちらに見られた。
2017年04月17日 10:57撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ桜があちらこちらに見られた。
2
近露王子(ちかつゆおうじ)
花山法皇がカヤを折った時、茎から滴る赤い汁を見て、犒譴露か瓩噺世辰燭海箸らついた。
2017年04月19日 17:41撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近露王子(ちかつゆおうじ)
花山法皇がカヤを折った時、茎から滴る赤い汁を見て、犒譴露か瓩噺世辰燭海箸らついた。
発心門王子
熊野九十九王子の中でも格式が高い。
2017年04月17日 12:26撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発心門王子
熊野九十九王子の中でも格式が高い。
発心門王子
中辺路の中間
2017年04月17日 12:31撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発心門王子
中辺路の中間
灌漑用、用水路が続いていた。
2017年04月19日 17:45撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灌漑用、用水路が続いていた。
水呑王子
弘法大師が杖で地面を突くと、水が湧き出した。日本各地によくあるな〜。
2017年04月17日 13:06撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水呑王子
弘法大師が杖で地面を突くと、水が湧き出した。日本各地によくあるな〜。
古道らしい・・・。
2017年04月19日 17:48撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古道らしい・・・。
「道休禅門」
行き倒れた僧を悼んで建てられた。
地元の人が大事に供養している。
2017年04月17日 13:32撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「道休禅門」
行き倒れた僧を悼んで建てられた。
地元の人が大事に供養している。
伏拝王子(ふしおがみおうじ)
これは和泉式部供養塔
2017年04月17日 13:57撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伏拝王子(ふしおがみおうじ)
これは和泉式部供養塔
晴れていれば、ここから大斎原を望める。ここから思わず伏して拝んだとされている。
2017年04月17日 14:10撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば、ここから大斎原を望める。ここから思わず伏して拝んだとされている。
和泉式部歌碑
実際にはここには来ていない。
2017年04月19日 17:49撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和泉式部歌碑
実際にはここには来ていない。
紫蘇茶とコーヒー、各200円
2017年04月17日 14:05撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫蘇茶とコーヒー、各200円
1
熊野古道にもかつて関所があった!
犇綉憾関所跡
2017年04月17日 14:36撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野古道にもかつて関所があった!
犇綉憾関所跡
古道らしい風情
2017年04月19日 17:52撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古道らしい風情
1
三軒茶屋跡
2017年04月17日 14:38撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三軒茶屋跡
牘Δうや 左きみい寺
高野山と熊野を結ぶ熊野古道小辺路の分岐点。
かつて旅人たちが足を休めた。
2017年04月17日 14:38撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牘Δうや 左きみい寺
高野山と熊野を結ぶ熊野古道小辺路の分岐点。
かつて旅人たちが足を休めた。
1
祓殿王子(はらいどおうじ)
ここで旅の汚れを払って、熊野本宮大社へと向かった。
2017年04月17日 15:27撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祓殿王子(はらいどおうじ)
ここで旅の汚れを払って、熊野本宮大社へと向かった。
やっと着いた熊野本宮大社
熊野詣での目的地
2017年04月17日 15:39撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着いた熊野本宮大社
熊野詣での目的地
烏文字のお札
犒野本宮瓩判颪い討△襪里な?
2017年04月17日 15:46撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏文字のお札
犒野本宮瓩判颪い討△襪里な?
八咫烏
日本書紀に登場する三本足の烏で、太陽の化身
2017年04月19日 17:55撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八咫烏
日本書紀に登場する三本足の烏で、太陽の化身
本宮大社、一の鳥居
俗界と神域の境界
2017年04月17日 15:54撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本宮大社、一の鳥居
俗界と神域の境界
大斎原(おおゆのはら)
M22の大洪水まで熊野本宮大社はここにあった。
大鳥居は2000年に建てられた。
2017年04月17日 15:57撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大斎原(おおゆのはら)
M22の大洪水まで熊野本宮大社はここにあった。
大鳥居は2000年に建てられた。
かつては広大な敷地(約1万1千坪)だったんだ!
2017年04月17日 16:06撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつては広大な敷地(約1万1千坪)だったんだ!
熊野那智大社へ向かう。
大門坂より歩き始める。
2017年04月18日 09:12撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野那智大社へ向かう。
大門坂より歩き始める。
南方熊楠がしばらく宿泊したところ。
2017年04月18日 09:22撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方熊楠がしばらく宿泊したところ。
多富気王子跡
熊野九十九王子の最終王子とされている。
2017年04月18日 09:34撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多富気王子跡
熊野九十九王子の最終王子とされている。
苔蒸した石畳道を歩く。
2017年04月19日 18:07撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔蒸した石畳道を歩く。
宿泊所だった。
2017年04月18日 10:23撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿泊所だった。
碁石の抜き跡
 黒石(那智黒と言う粘板岩)
 白石(日向の蛤の貝殻)
2017年04月19日 18:09撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
碁石の抜き跡
 黒石(那智黒と言う粘板岩)
 白石(日向の蛤の貝殻)
かつて大門坂にあった大門(仁王像などが残っている)
2017年04月18日 10:27撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつて大門坂にあった大門(仁王像などが残っている)
熊野那智大社、本殿
2017年04月18日 10:44撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野那智大社、本殿
那智山青岸渡寺
2017年04月18日 10:48撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那智山青岸渡寺
三重塔と那智の滝
2017年04月18日 10:59撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三重塔と那智の滝
移動された大門の中にある。
2017年04月19日 18:16撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
移動された大門の中にある。
有名な写真スポット
2017年04月18日 11:12撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な写真スポット
2
那智の滝
 133m
2017年04月19日 18:18撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那智の滝
 133m
1
熊野速玉大社
2017年04月18日 13:33撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野速玉大社
熊野御幸の記録
後ごしんぼくの鳥羽上皇29回はすごい!!!
2017年04月18日 13:33撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野御幸の記録
後ごしんぼくの鳥羽上皇29回はすごい!!!
御神木の梛(ナギ)
旅の安全を願い、懐にこの葉を入れて参拝した。
2017年04月19日 18:21撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神木の梛(ナギ)
旅の安全を願い、懐にこの葉を入れて参拝した。
犹嫁厰愨僕絖
2017年04月18日 13:42撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犹嫁厰愨僕絖
撮影機材:

感想/記録

 熊野古道を一度は歩いて見たかったが、中辺路だけでも数日かかりそうなので、ツアーに参加して、そのさわりの部分だけを歩くことにした。そう起伏もない約9kmの古道を、4時間くらいかけてだから、かなりのんびりと歩けた。地元の語部さんの丁寧な解説を聞きながらだったので、遥か千年も昔の平安時代の人になった心持で、緩やかな時を過ごすことができたみたいだ。それにしても当時の貴族たちが1ヶ月もかけて、こうまでしても熊野詣でをしたことが、まだまだピンとこないところがある。何を願ったのだろう。自分が極楽に往生できるようにか、それとも多くの民たちの幸せを願ってのことだったのだろうか。
 できたら平安時代の本来の道とか遺跡を直接見たかったが、千年も経ってしまうと、なかなか残らないみたいなのが残念だった。古くても鎌倉時代だし、石畳などはきっと江戸時代のものが多いだろうしね。考えると、道というものは、日本のように地震や風水害があると、どんどんそのルートが変更されてしまうものだ。千年も経ってしまうと当時の本来の道などまるで判らなくなってしまうのが当然だろうね。
 でも、熊野三山へのだいたいの道と当時と変わらないだろう山並みや滝を偲んで、昔の眼でそれらをしばし眺めてしまっていた。
訪問者数:432人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/1/30
投稿数: 529
2017/4/20 20:55
 世界遺産
こんにちはー

世界遺産になると、やはり人が多くなるのでしょうね。
一度は行ってみたい、熊野古道です。
57番目の写真は滝が見えるのですねー
なかなか、ユニークです(#^^#)
登録日: 2011/10/20
投稿数: 228
2017/4/20 22:27
 Re: 世界遺産
こんばんは〜!
 古道を歩いたのが月曜日だったせいか、さほどの人は出ていませんでした。
このコースは自分で計画すると、かなり手間暇がかかって効率が悪いかもしれませんね。
 熊野三山には何度か行っているのですが、熊野本宮大社がかつてあったという大斎原を見れたのが新鮮でした。見落としていたかも…。
 このところ卓球に熱中し過ぎて、山を忘れがちです〜。すみません。
  (^−^;

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

高原 道標 神木
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ