また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1110239 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

九住山 牧ノ戸峠ピストン

日程 2017年04月19日(水) [日帰り]
メンバー
天候はれ。強風。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
牧ノ戸峠。水洗トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間22分
休憩
12分
合計
3時間34分
S牧ノ戸峠06:3106:41第一展望所06:55沓掛山07:18ブロッコリーの丘07:32扇ヶ鼻分岐07:40星生山分岐07:4107:56久住分れ08:20久住山08:2808:46久住分れ08:4709:09星生山分岐09:16扇ヶ鼻分岐09:26ブロッコリーの丘09:49沓掛山09:5009:58第一展望所09:5910:04牧ノ戸峠10:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨の後だったので少しぬかるみ。
稜線は風速10mを超える強風でした。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

阿蘇鶴温泉ロッジ村から出発。安くて快適な宿でした。番犬になりそうもない、とぼけたワンコ。
2017年04月19日 05:47撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇鶴温泉ロッジ村から出発。安くて快適な宿でした。番犬になりそうもない、とぼけたワンコ。
1
今日は早朝アタック。昨晩は短時間ですが雨でした。おかげでスッキリした空模様。
2017年04月19日 06:31撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は早朝アタック。昨晩は短時間ですが雨でした。おかげでスッキリした空模様。
1
最初のコンクリート道がいちばんキツイ。登山道に入れば傾斜も緩く快適だ。
2017年04月19日 07:31撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のコンクリート道がいちばんキツイ。登山道に入れば傾斜も緩く快適だ。
1
やっと久住山が見えました。風が強いので中岳はやめておきます。
2017年04月19日 07:41撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと久住山が見えました。風が強いので中岳はやめておきます。
1
くじゅう連山の一つ、久住山。風が強くて立っていられません。由布岳がきれいだ。
2017年04月19日 08:18撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くじゅう連山の一つ、久住山。風が強くて立っていられません。由布岳がきれいだ。
6
右から2番目はらくだ山だろう。昨日の祖母山も見えていると思うが、どれだか分からない。
2017年04月19日 08:19撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から2番目はらくだ山だろう。昨日の祖母山も見えていると思うが、どれだか分からない。
3
数年前に阿蘇山へ行ったときも強風で塹壕?防空壕?に避難した気がする。この一帯は風が強いのだろう。
2017年04月19日 08:22撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数年前に阿蘇山へ行ったときも強風で塹壕?防空壕?に避難した気がする。この一帯は風が強いのだろう。
4
無事下山。今日はこれからが本番。1000km離れた中央アルプスの麓まで、12時間の車旅がはじまる。頑張れ!はったん!
2017年04月19日 10:15撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。今日はこれからが本番。1000km離れた中央アルプスの麓まで、12時間の車旅がはじまる。頑張れ!はったん!
2
つい寄り道。日本一の吊り橋。
2017年04月19日 10:51撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つい寄り道。日本一の吊り橋。
3
くじゅう連山、見納め。テレビに出てた美人ガイドさんに会えず残念だ。
2017年04月19日 10:52撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くじゅう連山、見納め。テレビに出てた美人ガイドさんに会えず残念だ。
2
大分名物のとり天(鶏肉の天ぷら)は忘れずに食べて帰る。深夜割引適用のため0時10分に高速道路を降りねばならない。
2017年04月19日 11:10撮影 by DMC-SZ3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分名物のとり天(鶏肉の天ぷら)は忘れずに食べて帰る。深夜割引適用のため0時10分に高速道路を降りねばならない。
3

感想/記録
by nucchi

九州の百名山、最後に残ったくじゅう山。
いくつもの頂があるので縦走するのが楽しいのだろうが久住山のみで。
なんだか地元の霧ケ峰や美ヶ原に居る錯覚でノンビリしたくなりました。

この辺りは数年前に阿蘇の火祭りで「炎」の火文字を見に来て以来でした。
当時はまだ登山をしていなかったので気付かなかったが。
わいた温泉の露天風呂から眺めていたのがくじゅう連山だったとは。

遠い場所だけど、きっとまた訪れることもあるでしょう。

ちなみに天性の帰巣本能で帰宅時間は計画とわずか2分の誤差でした。
自分の才能が怖いです。
訪問者数:854人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ピストン クリ 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ