また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1143299 全員に公開 沢登り丹沢

中川川水系 モロクボ沢〜水晶沢〜雷木沢右岸尾根(沢講習)

日程 2017年05月20日(土) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
, その他メンバー1人
天候快晴夏空★
アクセス
利用交通機関
車・バイク
5/21西丹沢開山祭のため西丹沢ビジターセンター(旧西丹沢自然教室)前の駐車場は停められません。
今週末はシロヤシオやヤマツツジ目的の方も多く混雑が予想されます。
新松田駅からのバスも臨時便多数出ていました。

コースタイム [注]

8:50用木沢出合−
9:00モロクボ沢出合−
10:15水晶沢出合−
水晶沢右俣−
12:45雷木沢右岸尾根1205m13:00−
雷木沢右岸尾根下降−
14:10塩地窪沢出合−
14:25用木沢出合
コース状況/
危険箇所等
■水晶沢
  モロクボ沢に一大支流。適度に滝を架けナメも存在する初級者向け(もちろん
  経験者同行のもとだが)の沢。1級上。
  『丹沢の谷200ルート』(山と渓谷社 5/26発売)のP264〜267に遡行図
  ともども詳細は掲載しておりますのでご参照ください。

■雷木沢右岸尾根
  水晶沢右俣を遡行すれば最後に右岸尾根に詰められる。
  読図のポイントは尾根右側の水晶沢およびモロクボ沢水系の流れ落ちる方向と
  左側雷木沢水系の流れ落ちる方向の法則を見つけ出せば迷うことはない。
  この法則の発見はGPS等ではほぼできない。
  カスタマイズした地形図でわかる方法です。
  こちらの主催する沢登り講習またはナビゲーション(読図)講習によろしければ
  ご参加ください。手法をお伝えいたします。

http://mt-farm.info
過去天気図(気象庁) 2017年05月の天気図 [pdf]

写真

円形炭焼き窯跡
2017年05月20日 09:15撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円形炭焼き窯跡
モロクボ(室窪)大滝
2017年05月20日 09:25撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モロクボ(室窪)大滝
右岸高巻き中〜
2017年05月20日 09:28撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸高巻き中〜
凹角高巻きルート登るTさん
2017年05月20日 09:30撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凹角高巻きルート登るTさん
大滝後は美しい釜とナメ滝
2017年05月20日 09:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝後は美しい釜とナメ滝
いつもながらきれいやわぁ
2017年05月20日 09:40撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもながらきれいやわぁ
1
大滝落ち口を振り返る
2017年05月20日 09:41撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝落ち口を振り返る
今日みたいな日は最高っです
2017年05月20日 09:45撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日みたいな日は最高っです
苔庭園になってる
2017年05月20日 09:53撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔庭園になってる
水晶沢の二俣
よくモロクボ沢目的なのに気付かず水晶沢に間違う人もいる。
常に次は何が出てくるのか注意しなければだめです。
2017年05月20日 10:04撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶沢の二俣
よくモロクボ沢目的なのに気付かず水晶沢に間違う人もいる。
常に次は何が出てくるのか注意しなければだめです。
1
水晶沢に入ると少しで右岸からキメ岸沢の2条滝
一昨年はこのキメ岸沢上流部で大熊くんと遭遇したな
2017年05月20日 10:09撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶沢に入ると少しで右岸からキメ岸沢の2条滝
一昨年はこのキメ岸沢上流部で大熊くんと遭遇したな
ちょっと核心の4m滝
左側のグズグズザレを巻きます
2017年05月20日 10:32撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと核心の4m滝
左側のグズグズザレを巻きます
ナメの美しいセクション
2017年05月20日 10:42撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメの美しいセクション
水晶沢の二俣
右の2段滝は流芯左を登ります(掘
2017年05月20日 10:43撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶沢の二俣
右の2段滝は流芯左を登ります(掘
1
2段7m滝
今日は水量細い
2017年05月20日 11:50撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段7m滝
今日は水量細い
その上の2m滝は少しだけボルダリングチック
2017年05月20日 11:52撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その上の2m滝は少しだけボルダリングチック
この壁が出てきてすぐで・・・
2017年05月20日 12:11撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この壁が出てきてすぐで・・・
幅広10×20m棚なんだけど、最近どうやら崩れて下が埋まってしまった印象。棚状をなしていなかった。
この棚は奥の二俣となっている。
雷木沢右岸尾根下降の場合はここで右俣に進む。
2017年05月20日 12:13撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幅広10×20m棚なんだけど、最近どうやら崩れて下が埋まってしまった印象。棚状をなしていなかった。
この棚は奥の二俣となっている。
雷木沢右岸尾根下降の場合はここで右俣に進む。
右に進むと棚。左から巻ける。
2017年05月20日 12:19撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に進むと棚。左から巻ける。
詰めの様相
2017年05月20日 12:23撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詰めの様相
右の尾根に上がり更にひと登りで雷木沢右岸尾根に出た
2017年05月20日 12:37撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の尾根に上がり更にひと登りで雷木沢右岸尾根に出た
さぁ読図開始。
Tさん、尾根の選択の法則を概ねマスターできてきた。
2017年05月20日 12:56撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ読図開始。
Tさん、尾根の選択の法則を概ねマスターできてきた。
この植林南東斜面は尾根の分派がわかりづらいので注意
2017年05月20日 13:40撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この植林南東斜面は尾根の分派がわかりづらいので注意
癒し・・・
2017年05月20日 13:44撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
癒し・・・
渓流シューズはいつもの「忍者」
2017年05月20日 13:45撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流シューズはいつもの「忍者」
尾根上に砂ザレも出てくる
2017年05月20日 13:47撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上に砂ザレも出てくる
下部は植林業者用のハシゴも
2017年05月20日 13:51撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下部は植林業者用のハシゴも
植林作業径路を辿りハシゴを2回ほどまたぐ
2017年05月20日 13:56撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林作業径路を辿りハシゴを2回ほどまたぐ
はい、無事に塩地窪沢(ショチクボ沢)出合に下りました〜
2017年05月20日 14:11撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、無事に塩地窪沢(ショチクボ沢)出合に下りました〜

感想/記録
by kamog

夏空快晴の中の沢登り講習でした。
明日の開山祭を控え西丹沢ビジターセンター前の駐車場は閉鎖。
用木沢出合も含め駐車は満車状態でした。

帰りのビジターセンターで倉ちゃん館長、澤田氏と談笑。
『丹沢の谷200ルート』はすでに私の方から発売前にお渡し済みで
これからも宣伝してくれるとのこと。
ありがとうございます。
訪問者数:604人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ