また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1159919 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

国見岳

日程 2017年06月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
1時間40分
合計
6時間49分
S朝明大駐車場07:0008:00ハライド08:0509:15青岳09:3009:57桃岩10:10国見山頂10:30国見岳テラス11:3012:15池の尾の池12:3013:20朝明散策路13:2513:49朝明大駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録

 シロヤシオはだめだったが、ドウダンツツジはいいようだ。よし、ブナ清水に寄って、ついでに「きのこ」と「もも」にも挨拶してこよう。駐車場に着いたら風が強い。とりあえず歩き始めるが、ブナ清水は帰りでよかろう、ハライドから回ることにしよう。1週間前に右足のハムを痛めてまだつっぱりはあるが、だめならもどればいいか、と。ハライド山頂大丈夫、腰越からの登りも大丈夫。これは欲張れそうな予感。ホトトギスが近くで「山頂(てっぺん)かけたか?」と訊いてくる。いえいえ、まだまだこれからです。歩いても歩いても汗が出てこない。風が思った以上に強いのだ。きのこの上には乗らずに、横から撮ろうとしたら飛行機まで飛んできた。
 登り切って桃岩へみちを外れる。相変わらず、まるい。葉が茂って全体が収まらないのが残念。やっぱりこの岩はアカヤシオと一緒に撮りたいものだ。ふらふらと展望あるところを歩き回る。ふと気になって石門まで行こうとしたがよくわからん。一旦山頂に出て、下って回って石門から再度ももへ。目と鼻のさきだ。こりゃ石門はご神体「桃権現さま」の結界だな。
 岩棚に行ってサラサ撮影。手持ちのマクロ撮影でどこまで撮れるかな?うーん、無理。1時間粘ってもどうしようもなし。ファインダーのぞいていたら目が回ってきた。
 ブナ清水に下りるには左なのにもかかわらず、ふと気になって池の端の根性ブナを見に行く。池は干上がってヌタ場。登り返すのも面倒なのでそのまま隠谷左岸尾根を下る。切れ落ちた個所が1箇所、下部は照葉樹の落ち葉でスキー場、こっちのほうが厄介だ。最後はどうするか?児玉山荘に出るつもりがぼんやり左折して千種街道に出てまった!遠回りやん。やれやれの山歩。
 ホトトギスにちょっかい出されたので、帰りに神社のアオバを見ていこう。いるかな?おお、いたいた。今年もきたね。嫁さんはまだなのか、それとも洞の中か。カラスに負けずに子育てがんばれよ。
 それにしても、眠そうだったな。こっちも眠くなってきた。。。
訪問者数:116人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

左岸 ヌタ場 ブナ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ