また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1161997 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高柄山

日程 2017年06月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車
四方津駅→トイレは駅構内
上野原駅→現在、南側は工事中。でも使えますよ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
25分
合計
4時間48分
S四方津駅11:0511:58登山口(林道終点)12:0312:54千足峠13:11高柄山13:3114:06新矢野根峠14:55御前山分岐15:09鶴島御前山15:33登山口(墓地)15:53上野原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書です
コース状況/
危険箇所等
予想よりは急坂なので、雨天時など、滑りやすい状況では、厳重注意
その他周辺情報桂川のアユ解禁は6月1日でした
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

線路をくぐって、川のほうに進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
線路をくぐって、川のほうに進みます
この分岐で、右に行くと通常のコースですが、直進すれば、ショートカットコースです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐で、右に行くと通常のコースですが、直進すれば、ショートカットコースです
集会所から、川のほうに下って、この橋を渡ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集会所から、川のほうに下って、この橋を渡ります
アユが解禁されたばかりです
釣り人は、何人もいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アユが解禁されたばかりです
釣り人は、何人もいました
舗装路を進み、集落を抜けると、林道の終点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を進み、集落を抜けると、林道の終点
登山口から数分
この看板から、渡渉すると、いよいよ急坂になります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から数分
この看板から、渡渉すると、いよいよ急坂になります
ジグザグに登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグに登ります
千足峠まできたら、尾根歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千足峠まできたら、尾根歩き
山頂への登りです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への登りです
山頂
残念ながら、富士山は何処
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂
残念ながら、富士山は何処
上野原方面は開けていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野原方面は開けていました
上野原方面へ下山開始
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野原方面へ下山開始
数回のアップダウンを重ね、新矢野根に到着
ここの東屋なら、雨風しのげそうですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数回のアップダウンを重ね、新矢野根に到着
ここの東屋なら、雨風しのげそうですね
この柵は、ゴルフ場との境界でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この柵は、ゴルフ場との境界でしょうか?
せっかくだから、御前山行きますか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくだから、御前山行きますか?
御前山!特に何もなし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山!特に何もなし
御前山山頂からの下りは、急です。虎ロープがたくさんあります。安全第一ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山山頂からの下りは、急です。虎ロープがたくさんあります。安全第一ですね
墓地からは、集落を抜けて、一気に上野原駅へ
小走りしたおかげで、16時6分に間に合いました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓地からは、集落を抜けて、一気に上野原駅へ
小走りしたおかげで、16時6分に間に合いました

感想/記録

朝くつろぎ過ぎたけど、出発しました。
アップダウンが多いのは、覚悟していたのですが、予想よりも急坂で、上り下りともに、慎重な歩行になりました。
虎ロープは、何か所もありましたが、もっとあってもいいのかな、と思いました。
山頂も、道中も眺望は望めませんでした
いいトレーニングになりました。
訪問者数:166人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 渡渉 山行 東屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ