また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1170443 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

九重山牧ノ戸コース:ミヤマキリシマの頃

日程 2017年06月13日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(薄雲):10℃(久住山山頂5:30am)
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー、 車・バイク
・自家用車:牧ノ戸峠登山口P有り(この時期は平日でも満車状態)
*九重町から九酔溪経由の県道40号は6/5から通行止!http://dourokisei.pref.oita.jp/

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
2時間30分
合計
10時間30分
S牧ノ戸峠03:1003:10第一展望所03:10沓掛山03:10ブロッコリーの丘04:10扇ヶ鼻分岐04:10星生山分岐04:35久住分れ05:10久住山06:0006:00分岐06:35稲星山06:40中岳分岐07:15九重山07:3508:00天狗ヶ城08:3009:15池の避難小屋09:5010:40久住分れ10:40星生山分岐11:25扇ヶ鼻分岐11:55扇ヶ鼻12:05東端12:2013:40牧ノ戸峠13:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・コース状況:昨年の熊本地震もあり、星生崎下は要注意!
・危険箇所:ありません
その他周辺情報・温泉:多数あり(長者原ヘルスセンターを初使用 350円)
・軽飲食:長者原ヘルスセンター&牧ノ戸峠レストハウスを利用しました。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ 折りたたみ椅子 三脚 バーナー コッフェル 携帯トイレ

写真

グッドモーニン!大船山の北から日の出。
5:10am
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グッドモーニン!大船山の北から日の出。
5:10am
7
到着、先着者なし。(10℃)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着、先着者なし。(10℃)
2
三俣山〜由布岳遠望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山〜由布岳遠望
2
南斜面〜久住高原
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南斜面〜久住高原
3
稲星山へ向かう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲星山へ向かう!
3
ガメラ越しに由布岳遠望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガメラ越しに由布岳遠望
3
稲星山(1,774m)山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲星山(1,774m)山頂
1
薄絹のような雲がたなびく!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄絹のような雲がたなびく!
東千里が浜から〜稲星山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東千里が浜から〜稲星山
1
山頂下から大船山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下から大船山
3
同所から平治岳〜由布岳。今朝は別府湾の雲海が見事!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同所から平治岳〜由布岳。今朝は別府湾の雲海が見事!
7
久住山〜扇ヶ鼻もピンクに!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山〜扇ヶ鼻もピンクに!
2
中岳山頂から、雲海に浮かぶ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂から、雲海に浮かぶ。
5
眼下のボウガツル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下のボウガツル
2
天狗ヶ城分岐から中岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗ヶ城分岐から中岳
1
同所から三俣山、桃が三つ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同所から三俣山、桃が三つ!
4
さっき通過の稲星山。手前に池の小屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき通過の稲星山。手前に池の小屋
1
大船山が大きい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船山が大きい!
2
見飽きること無い見事な雲海!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見飽きること無い見事な雲海!
5
中岳を西側から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳を西側から。
2
硫黄山〜奥に涌蓋山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山〜奥に涌蓋山
存在感ある星生山(ほっしょうざん)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
存在感ある星生山(ほっしょうざん)
2
御池越しの、星生山。シンメトリック美
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池越しの、星生山。シンメトリック美
6
池の小屋前の庭園越しに中岳。こんな眺めの良い避難小屋を焚き火で汚すなんて(怒)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の小屋前の庭園越しに中岳。こんな眺めの良い避難小屋を焚き火で汚すなんて(怒)
1
心を静めに慰霊碑へ向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心を静めに慰霊碑へ向かう。
1
こんな風景に囲まれて!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな風景に囲まれて!
2
羨ましくも有り!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羨ましくも有り!
4
南無阿弥陀仏・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南無阿弥陀仏・・・
さて、久住分かれに戻ろう。
その時、ドボーン!またドボーン。若者がイタズラ(眼下の御池で投石)、どういう教育を受けたのか?思わず声が出た!(ちょっと反省)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、久住分かれに戻ろう。
その時、ドボーン!またドボーン。若者がイタズラ(眼下の御池で投石)、どういう教育を受けたのか?思わず声が出た!(ちょっと反省)
1
久住避難小屋前からの肥前ヶ城東壁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住避難小屋前からの肥前ヶ城東壁
1
中岳、天狗ヶ城にしばしの別れ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳、天狗ヶ城にしばしの別れ!
扇ヶ鼻分岐から阿蘇山「根子岳〜高岳」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ヶ鼻分岐から阿蘇山「根子岳〜高岳」
3
扇ヶ鼻から、久住山〜中岳〜天狗ヶ城
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ヶ鼻から、久住山〜中岳〜天狗ヶ城
3
庭園、雲海越しに祖母山系
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庭園、雲海越しに祖母山系
4
扇ヶ鼻(1,698m)山頂。大人の遠足場?休む場所も無いので、すぐ移動。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ヶ鼻(1,698m)山頂。大人の遠足場?休む場所も無いので、すぐ移動。
3
今日出会った花:ツクシドウダン(筑紫満天星)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日出会った花:ツクシドウダン(筑紫満天星)
5
ベニドウダン(紅満天星)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニドウダン(紅満天星)
5
ウスノキ(臼の木)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスノキ(臼の木)
3
ラストのイワカガミ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラストのイワカガミ
4
コケモモ:チャーミング!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケモモ:チャーミング!
3
マイヅルソウ:超カワイイ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ:超カワイイ!
5
長者原ヘルスセンターのダゴ汁定食。オーダーストップ前で、味が・・・(残念)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者原ヘルスセンターのダゴ汁定食。オーダーストップ前で、味が・・・(残念)
1

感想/記録

・先週の平治岳に続いて、ミヤマキリシマ山行。今日は牧ノ戸登山口から入山し、久し振りの久住山で朝日を拝み、稲星山、中岳、天狗ヶ城を巡って扇ヶ鼻で締めようと計画。
・スタートで出遅れ、久住山東尾根に着いたら日の出は始まっていた!
・久住山山頂は何年ぶりだろう?やがてお一人が来られたのを潮に、稲星山へと下る。しかしすぐに追い越して行かれた!(早っ) 稲星山山頂で青年が一人来られて、すぐに下って行かれた。周囲のミヤマキリシマに驚かされた。前日大分市で観たメキシコ映画「ノー・エスケープ」ではサボテンくらい、同じ砂漠地帯でもここには、まるでコマクサのようなミヤマキリシマがそこかしこに。つくづく九州って良いな!と思います。
・いったん下って中岳へ向かうが、別府湾方面の雲海が素晴しい!写真ではうまく表現できないが、クリアーな稜線との対比が絵画的でした。これだけでも今日の収穫が・・・。虫もいなくて快適な山頂でした。また下って天狗ヶ城へ向かいます。分岐を過ぎると足元にはマイヅルソウ、コケモモの群落が広がっています。踏まないように!
・池の小屋入り口ではガッカリする光景が。(板材の炭化した物、タバコの吸い殻) 案内板の傍らには空き瓶が寝かせてあり(どなたかが拾い集められたものか?) *以前久住避難小屋では、持って降りたが今日は辛いが、片付けのみ・・・ゴミは放置せず持ち帰るよう。もちろん焚き火は禁止!
・扇ヶ鼻はまるで下界の喧噪の縮図。集団ハイのおじさん(おばさん)の大声で近寄るのもはばかられる。躊躇したが開花状態だけでもこの目で見ておこうと、グループと距離を取って山頂へ向かう。ここは北からの風の通り道で涼しい。来週あたりがピークかな?
・空いていた東端で小休止。ここから眺める西千里が浜〜肥前ヶ城のピンクロードは絶景!去りがたいが狭いので長居も出来ず、下山の途につく。まだお昼過ぎ続々と入山者が登ってくる下山道を淡々と下った。
・下山後は恒例の牧ノ戸レストハウスのソフトクリームで一息ついて、長者原ヘルスセンターで汗を流した。
訪問者数:266人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ