また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1177461 全員に公開 ハイキングヨーロッパ

マッターホルン、ヘルンリヒュッテまでトレッキング

日程 2016年08月15日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
ケーブルカー等
ツェルマットよりマッターホルン・グラッシャー・パラダイス行きのロープウエイ「マッターホルン・エクスプレス」に乗りシュバルツゼーにて途中下車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
30分
合計
5時間0分
Sシュバルツゼー駅09:1011:35ヘルンリ小屋12:0514:10シュバルツゼー駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は整備されておりヘルンリヒュッテまでは歩いて行けます。行ったときは8月中旬で雪は少し残っていましたが、アイゼンは必要なかったです。
天気が良ければ3260mまで登る素敵なトレッキングです。ヴァリスアルプスが一望できます。
その他周辺情報ヘルンリヒュッテで購入したスプライト500mlは7スイスフランでした。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

朝、ホテルの窓からマッターホルンを見ます。快晴です。
2016年08月15日 07:11撮影 by HDR-PJ590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、ホテルの窓からマッターホルンを見ます。快晴です。
1
シュバルツゼーからマッターホルンを見ます。
2016年08月15日 08:10撮影 by HDR-PJ590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュバルツゼーからマッターホルンを見ます。
1
ヘルンリヒュッテはちょうど写真の真ん中に写っている白い建物です。
2016年08月15日 09:10撮影 by HDR-PJ590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘルンリヒュッテはちょうど写真の真ん中に写っている白い建物です。
1
左はダン・ブランシュ(4356m)。右はオーバー・ガーベルホルン(4063m)。
2016年08月15日 09:20撮影 by HDR-PJ590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左はダン・ブランシュ(4356m)。右はオーバー・ガーベルホルン(4063m)。
2
左から、モンテ・ローザ(4634m)。リスカム(4527m)。それと昨日登ったブライトホルン(4164m)。絶景です。
2016年08月15日 09:21撮影 by HDR-PJ590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から、モンテ・ローザ(4634m)。リスカム(4527m)。それと昨日登ったブライトホルン(4164m)。絶景です。
1
ここから急登を300mほど登るとヘルンリヒュッテです。白い建物が見えています。
2016年08月15日 09:39撮影 by HDR-PJ590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから急登を300mほど登るとヘルンリヒュッテです。白い建物が見えています。
1
ヘルンリヒュッテに到着。21年ぶりに訪問。建物は建て替わっています。
2016年08月15日 11:01撮影 by HDR-PJ590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘルンリヒュッテに到着。21年ぶりに訪問。建物は建て替わっています。
1
 ヒュッテからマッターホルンを望む。登頂したクライマーが降りてきています。ここで、とても若い日本人のクライマー2人と会いました。マッターホルンに登頂されて、ここでアルパインガイドの方々と別れていました。登頂おめでとうございます!とご挨拶しました。横浜から来たそうです。。
2016年08月15日 10:59撮影 by HDR-PJ590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 ヒュッテからマッターホルンを望む。登頂したクライマーが降りてきています。ここで、とても若い日本人のクライマー2人と会いました。マッターホルンに登頂されて、ここでアルパインガイドの方々と別れていました。登頂おめでとうございます!とご挨拶しました。横浜から来たそうです。。
テラスで一休み。ここでスプライトを買ったら1本7スイスフランもしました。
2016年08月15日 11:02撮影 by HDR-PJ590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テラスで一休み。ここでスプライトを買ったら1本7スイスフランもしました。
ヒュッテで休憩後、ほどなくしてシュヴァルツゼーの駅まで下山します。
2016年08月15日 11:05撮影 by HDR-PJ590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテで休憩後、ほどなくしてシュヴァルツゼーの駅まで下山します。
ロープウエイ駅に近くにある泉と礼拝堂。バックはオーバー・ガーベルホルン。
2016年08月15日 13:02撮影 by HDR-PJ590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウエイ駅に近くにある泉と礼拝堂。バックはオーバー・ガーベルホルン。
ほどなくしてシュバルツゼーの駅に到着。ロープウエイで降ります。
2016年08月15日 13:07撮影 by HDR-PJ590V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなくしてシュバルツゼーの駅に到着。ロープウエイで降ります。
撮影機材:

感想/記録

バレブランシュの氷河トレックに行き、ブライトホルンに登って、最後は友人と2人でマッターホルンの基部にあるヘルンリヒッテまでトレッキングへ行きました。
天気も良くヴァリスアルプスが一望出来、登山道をのんびり歩き楽しいトレッキングでした。

21年前にマッターホルンへ登りに来たときに、一度ヘルンリヒュッテまで登ったのですが、天気が下り坂だったのでツェルマットまで降りて2日ほど天気待ちして、また登ったのでよく覚えていました。ヘルンリヒュッテには宿泊したことがあるのですが、昔のと違い建て替わっているようでした。

ヘルンリヒュッテから見上げるマッターホルンは迫力があり、若かったとはいえ、よく登ったなと思いました。友人は登る気がしないと言っていましたが。

またのんびり行きたいです。

you tubeはバレブランシュとブライトホルン、ヘルンリヒュッテまでのトレッキングのまとめになっています。



訪問者数:79人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 急登 マット ヒュッテ 氷河
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ