また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1186618 全員に公開 ハイキング道北・利尻

礼文島トレッキング(桃岩展望台〜レブンウスユキソウ群生地)

日程 2017年07月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候 雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
タクシー
行きは香深から知床までタクシー利用(1410円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
22分
合計
4時間24分
S知床バス停前07:1908:17元地灯台08:2208:44ツバメ山08:4609:32桃岩展望台09:4109:53桃岩登山口バス停10:04礼文林道元地口10:47レブンウスユキソウ群生地10:5311:23礼文林道元地口11:43香深G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
07:19 スタート(0.00km) 07:19 - その他(1.59km) 08:17 - その他(3.70km) 09:32 - その他(6.68km) 10:49 - ゴール(10.02km) 11:43
コース状況/
危険箇所等
雨の影響で元地灯台から桃岩展望台の間はかなりの泥濘
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

知床バス停前
ここからまずは元地灯台目指して北上
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知床バス停前
ここからまずは元地灯台目指して北上
桃岩展望台コースの知床口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃岩展望台コースの知床口
ミヤマキンポウゲ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
エゾイブキトラノオ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾイブキトラノオ
元地灯台
晴れていれば右奥の丘の上から日本海側を一望できるのですが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元地灯台
晴れていれば右奥の丘の上から日本海側を一望できるのですが…
元地灯台から桃岩展望台の間はお花畑が続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元地灯台から桃岩展望台の間はお花畑が続く
レブンキンバイソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レブンキンバイソウ
レブンウスユキソウ1
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レブンウスユキソウ1
2
レブンウスユキソウ2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レブンウスユキソウ2
1
下山後は香深にある炉端焼きの店「ちどり」でランチ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は香深にある炉端焼きの店「ちどり」でランチ
看板メニューの「ほっけのちゃんちゃん焼き」
ご飯もお酒も進む逸品
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板メニューの「ほっけのちゃんちゃん焼き」
ご飯もお酒も進む逸品
フェリーで礼文島から利尻島に向かいます
礼文島の上部以外はいい天気…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェリーで礼文島から利尻島に向かいます
礼文島の上部以外はいい天気…

感想/記録

・朝からぐずついた天気。特に元地灯台から桃岩展望台の間は、濃霧、霧雨混じりの横殴りの強風、足元の泥濘と、悪コンディションが重なり、利尻島側も日本海側も全く展望がきかず残念…。
・スタートが早かったこともあるが、知床から桃岩展望台の間に出会ったハイカーは2組のみ。
・行きに乗ったタクシーの運転手さん曰く、もう何日も対岸の利尻山を見ていないらしく、ここまでぐずついた天気が続くのも珍しいとのこと。
・天候が悪かった分、花の鑑賞に専念。桃岩展望台の日本海側崖にはレブンソウが群生。さらに礼文林道コースの途中、レブンウスユキソウ群生地まで足を延ばす。
訪問者数:197人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ