また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1188381 全員に公開 ハイキング十和田湖・八甲田

青森県の山F酥甲田山

日程 2017年07月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、暑い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猿倉温泉奥の公衆便所裏に駐車場(5〜6台)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間32分
休憩
19分
合計
7時間51分
S猿倉温泉登山口05:3506:30矢櫃萢06:37矢櫃橋06:3807:11松次郎清水07:1307:15乗鞍岳登山口(一ノ沢)07:1707:51黄瀬沼分岐08:02駒ヶ峯登山口08:26黄瀬萢08:3109:42櫛ヶ峯09:4310:47黄瀬萢10:5011:13駒ヶ峯登山口11:1811:26黄瀬沼分岐11:50乗鞍岳登山口(一ノ沢)11:58松次郎清水12:29矢櫃橋12:36矢櫃萢13:26猿倉温泉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
青森遠征3日目、南八甲田縦走の予定でしたが、櫛ヶ峯尾根の笹藪でメガネ紛失、視界不良と駒ヶ峯、猿倉岳の新道コースの登山道の状況が不明で安全のため、旧道のみの往復となりました。
昨日、八甲田山大岳頂上で出会った方によると先週櫛ヶ峯に行ったが、笹はそれほど苦にならなかったとのこと。1週間もすれば笹も猛烈に成長するのでしょうか、主観的には少し苦労しました。来週はどうでしょう。
青森遠征の岩木山、八甲田山、南八甲田山のお花畑と百沢温泉、谷地温泉、酸ヶ温泉、猿倉温泉、楽しい山旅でした。
コース状況/
危険箇所等
旧道コース(猿倉登山口〜櫛ヶ峯往復)
猿倉温泉登山口〜駒ヶ峯分岐手前:緩やかな登り、草刈されてます
駒ヶ峯分岐〜櫛ヶ峯:草刈されてません(情報によると来年度)、湿地帯(木道)前後と櫛ヶ峯尾根に笹藪(場所により背丈以上)鬱蒼として絡み付きます、登山道ぬかるみ有り(はまります)
その他周辺情報猿倉温泉:9時〜15時、500円、シャンプー、ソープ無し、露天風呂有り
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

猿倉温泉終点の公衆便所
奥に駐車場5〜6台、登山口
2017年07月08日 05:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉温泉終点の公衆便所
奥に駐車場5〜6台、登山口
猿倉温泉登山口
2017年07月08日 05:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉温泉登山口
旧道コースを櫛ヶ峯まで往復しました
駒ヶ峯分岐までは緩斜面を歩きます
2017年07月08日 05:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道コースを櫛ヶ峯まで往復しました
駒ヶ峯分岐までは緩斜面を歩きます
2
矢櫃岳の右側を大きく巻きます
2017年07月08日 06:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢櫃岳の右側を大きく巻きます
2
松次郎清水
この先5〜6か所の沢横断あり
2017年07月08日 07:11撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松次郎清水
この先5〜6か所の沢横断あり
5
右手に猿倉岳
2017年07月08日 07:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に猿倉岳
1
チングルマのお花畑の先に駒ヶ峯
2017年07月08日 07:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマのお花畑の先に駒ヶ峯
1
チングルマが満開
2017年07月08日 07:47撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマが満開
2
右に駒ヶ峯、左奥に櫛ヶ岳
2017年07月08日 07:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に駒ヶ峯、左奥に櫛ヶ岳
2
駒ヶ峯分岐
正面方向が駒ヶ峯、笹がうっそうとしてます。行くには勇気が必要(パスしました)
左の櫛ヶ峰み向かいます
2017年07月08日 08:02撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ峯分岐
正面方向が駒ヶ峯、笹がうっそうとしてます。行くには勇気が必要(パスしました)
左の櫛ヶ峰み向かいます
1
笹を掻き分けて進みます。足元はえぐれて滑りやすい、ぬかるみヶ所があります
2017年07月08日 08:03撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹を掻き分けて進みます。足元はえぐれて滑りやすい、ぬかるみヶ所があります
3
踏み跡は明確にあります
2017年07月08日 08:05撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡は明確にあります
湿地帯に出ました
2017年07月08日 08:30撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿地帯に出ました
1
イワカガミ
2017年07月08日 08:31撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
1
ニッコウキスゲが咲きはじめました
2017年07月08日 10:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲが咲きはじめました
1
登山道の中に水芭蕉
2017年07月08日 08:42撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の中に水芭蕉
2
再び笹藪
2017年07月08日 08:45撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び笹藪
1
再び木道
奥の尾根を右に登ります、笹藪、登り始めは背丈以上、足元はえぐれて滑りやすいです。
笹にからみつかれメガネ紛失。探しましたが見つかりませんでした(予備は車の中)。視界不良のなか頂上めざしました。
2017年07月08日 09:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び木道
奥の尾根を右に登ります、笹藪、登り始めは背丈以上、足元はえぐれて滑りやすいです。
笹にからみつかれメガネ紛失。探しましたが見つかりませんでした(予備は車の中)。視界不良のなか頂上めざしました。
2
櫛け岳(上岳)1517m
本日はここだけ
2017年07月08日 09:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛け岳(上岳)1517m
本日はここだけ
3
北の八甲田山
右から高田大岳、小岳、大岳
2017年07月08日 09:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の八甲田山
右から高田大岳、小岳、大岳
1
東に駒ヶ峯
2017年07月08日 09:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東に駒ヶ峯
1
少し視界が悪いですが、南に十和田湖
2017年07月08日 09:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し視界が悪いですが、南に十和田湖
2
下山します
笹原を下ります
2017年07月08日 09:52撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します
笹原を下ります
1
駒ヶ峯の右裾から中央の湿地帯を抜け、右の笹藪を掻き分け、残雪の右に出ました
2017年07月08日 09:52撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ峯の右裾から中央の湿地帯を抜け、右の笹藪を掻き分け、残雪の右に出ました
1
猿倉温泉
泉質:単純硫黄温泉(硫化水素型)
泉温:62.9度(露天43度、露天△汎眦40度くらい)
ビール自販機ありました
2017年07月08日 14:17撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉温泉
泉質:単純硫黄温泉(硫化水素型)
泉温:62.9度(露天43度、露天△汎眦40度くらい)
ビール自販機ありました
1
撮影機材:
訪問者数:324人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/20
投稿数: 12
2017/7/9 16:42
 お疲れさまでした。
これまでこのルートを何度もチャレンジしようとしましたが、駒ヶ峯どまりでした。今年こそと決意を新たにしました。
登録日: 2015/5/2
投稿数: 5
2017/7/9 16:49
 Re: お疲れさまでした。
駒ヶ峯分岐から櫛ヶ峰の区間はこれからもさらに笹が繁るでしょう。無理をしないで早朝出発気を付けて。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ