また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1199152 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

北岳

日程 2017年07月14日(金) 〜 2017年07月16日(日)
メンバー
 firebom1(CL)
, その他メンバー3人
天候雨からの晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
芦安駐車場から乗り合いタクシー
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間30分
休憩
2時間0分
合計
10時間30分
S広河原06:3010:00白根御池12:0017:00北岳山荘
2日目
山行
9時間30分
休憩
0分
合計
9時間30分
北岳山荘06:3016:00白根御池
3日目
山行
2時間30分
休憩
0分
合計
2時間30分
白根御池07:3010:00広河原G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
時間チェック 忘れてました
コース状況/
危険箇所等
危険無し
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ゲイター 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ テント シェラフ

写真

広河原から二股経由で、白根御池へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原から二股経由で、白根御池へ
白根御池をベースに草すべりから、北岳〜北岳山荘へ。途中 雨に降られる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根御池をベースに草すべりから、北岳〜北岳山荘へ。途中 雨に降られる。
稜線に出た頃から、天候回復傾向へ
1日めは北岳山荘で素泊まり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出た頃から、天候回復傾向へ
1日めは北岳山荘で素泊まり
赤く染まる間ノ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤く染まる間ノ岳
縦走前にコーヒー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走前にコーヒー
1
しばらく展望を楽しむ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく展望を楽しむ
八本歯から雪渓を下り、白根御池へ
テントだらけ、3連休初日
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八本歯から雪渓を下り、白根御池へ
テントだらけ、3連休初日
最終日 赤く焼けて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終日 赤く焼けて
1
このところ、このテントが、お気に入り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このところ、このテントが、お気に入り
これ 咲いてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ 咲いてました
2
撮影機材:

感想/記録

3連休の混雑を予想しての行動。白根御池の混雑も予想して、前日から、テントを設営して、北岳山荘へ。
今回、自宅出発から、帰宅まで、すべて作戦成功!
北岳は、自身2度目。昨年も7月1日に登り、北岳草は、肩の小屋に1株だけだったが、今年の肩の小屋の株は、咲いておらず、トラバースに、たっぷり咲いていた。
今年は、遅咲だと、周りの登山者が、言っていたが、若干 みずみずしくなく、そろそろ終わり?って感じでした。
来年は、連休外して、静かな北岳を楽しむ予定。
訪問者数:172人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

テント 雪渓 テン 設営
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ