また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1205939 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

雨の三伏峠と烏帽子岳

日程 2017年07月22日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大鹿村・大河原から鳥倉林道に入り、ゲート手前の駐車場へ車をとめ、そこから徒歩。すでに第1駐車場は満車にて、だいぶ離れた第2駐車場にとめた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間50分
休憩
50分
合計
8時間40分
S鳥倉林道・第2駐車場07:5008:50豊口ルート登山口11:20三伏峠11:3011:40お花畑12:30烏帽子岳12:4013:20三伏峠13:5015:50豊口ルート登山口16:30鳥倉林道・第2駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
狭いところもあるが歩きやすい。危険個所は木を組んであったり、ロープがあるので、問題なし。下山時は雨でぬかるんだが、歩行に大きな支障なし。
その他周辺情報宿泊地が高遠であるため、長谷村の「入野谷」にて入浴。途中にゼロ磁場(パワースポット)の分杭峠あり。ただし一般車は駐停車不可(要シャトルバス利用)。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 保険証 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ 熊よけの鈴

写真

第1駐車場(第2駐車場からけっこう歩きました)。ここから登山道入口までテクテク歩きます。
2017年07月22日 08:13撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1駐車場(第2駐車場からけっこう歩きました)。ここから登山道入口までテクテク歩きます。
登山道入口。ここから登りです。
2017年07月22日 08:56撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口。ここから登りです。
森のキノコ。
2017年07月22日 09:43撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森のキノコ。
まだまだ。
2017年07月22日 09:55撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ。
森の尾根道を行く人。
2017年07月22日 09:56撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の尾根道を行く人。
桟道を渡る人。
2017年07月22日 10:49撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桟道を渡る人。
三伏峠まで到着(日本で最も高いところにある峠)。
2017年07月22日 11:31撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏峠まで到着(日本で最も高いところにある峠)。
三伏峠のテント場通過。
2017年07月22日 11:33撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏峠のテント場通過。
塩見岳が雲の間から姿を見せてくれました。ありがとう。
2017年07月22日 11:40撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳が雲の間から姿を見せてくれました。ありがとう。
お花畑。前回(秋)はこの先で雪で撤退。
2017年07月22日 11:41撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑。前回(秋)はこの先で雪で撤退。
もう少しで烏帽子岳ですが、ガスがかかり、雨もポツリポツリと・・・
2017年07月22日 12:11撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで烏帽子岳ですが、ガスがかかり、雨もポツリポツリと・・・
雨の烏帽子岳山頂。360°何も見えないです。
2017年07月22日 12:26撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の烏帽子岳山頂。360°何も見えないです。
ところが一瞬、雲が切れてくれました。一瞬ですが。
2017年07月22日 12:33撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところが一瞬、雲が切れてくれました。一瞬ですが。
雨の三伏峠。
2017年07月22日 13:45撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の三伏峠。
霧のシラビソ林。
2017年07月22日 13:46撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧のシラビソ林。
濡れた桟道。
2017年07月22日 14:11撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濡れた桟道。
これも桟道。この後、土砂降りで写真撮れず。
2017年07月22日 14:24撮影 by PENTAX Optio RZ18, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも桟道。この後、土砂降りで写真撮れず。

感想/記録

前回単独で秋に烏帽子岳を目指すも、途中積雪で撤退。そのリベンジで、今回は3名で烏帽子岳を目指した。昨年縦走した八ヶ岳より歩きやすかったが、雨で桟道の木が若干滑りやすく、注意が必要であった。烏帽子岳からの眺望が得られず、残念だったが、お花畑から烏帽子岳へ続く稜線の道は南アルプスの雄大さを感じた。好天時にまた来たい。
訪問者数:126人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント ガス テン 撤退 花畑
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ