また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1214468 全員に公開 ハイキング関東

変化に富む「太郎山」

日程 2017年08月03日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
40分
合計
6時間20分
S山王帽子山登山口06:1007:20山王帽子山07:3009:10小太郎山09:40太郎山09:5010:20小太郎山10:3011:40山王帽子山11:5012:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

山王帽子山登山口
峠の手前ですが、笹で覆われて見つけにくいです。
2017年08月03日 06:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山王帽子山登山口
峠の手前ですが、笹で覆われて見つけにくいです。
300m位こんな感じです
2017年08月03日 06:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
300m位こんな感じです
日光白根山が見えて、モチがUP(^^/
2017年08月03日 07:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根山が見えて、モチがUP(^^/
2
山王帽子山
広い大地です
2017年08月03日 07:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山王帽子山
広い大地です
1
栃木の雄 「男体山」
2017年08月03日 07:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃木の雄 「男体山」
3
コルへ向かう
2017年08月03日 07:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルへ向かう
1
コルから小太郎への尾根です
闘志が湧いてきました(\\/
2017年08月03日 07:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルから小太郎への尾根です
闘志が湧いてきました(\\/
はるか先に皇海山と袈裟丸連峰
2017年08月03日 07:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるか先に皇海山と袈裟丸連峰
2
ハガタテ薙ぎ分岐
踏み跡ありますね
2017年08月03日 08:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハガタテ薙ぎ分岐
踏み跡ありますね
1
いい感じになってきました
2017年08月03日 08:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じになってきました
1
奥鬼怒方面です
2017年08月03日 09:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥鬼怒方面です
1
小太郎への尾根が開いてきた
2017年08月03日 09:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小太郎への尾根が開いてきた
2
マルバダケブキ
2017年08月03日 09:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ
シャジン?
2017年08月03日 09:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャジン?
1
小太郎が見えてきた
心臓がバクバク
2017年08月03日 09:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小太郎が見えてきた
心臓がバクバク
3
ハクサンフウロ?色が薄いです
少ないです
2017年08月03日 09:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ?色が薄いです
少ないです
ここまででも満足します
景色が大変良いです
2017年08月03日 09:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまででも満足します
景色が大変良いです
3
コケモモですか?
2017年08月03日 09:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケモモですか?
イワオトギリ
2017年08月03日 09:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワオトギリ
剣が峰から太郎への稜線
ここでモチベがワンランク上がった(||/
2017年08月03日 09:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰から太郎への稜線
ここでモチベがワンランク上がった(||/
岩場は左右よく見て安全な方を
選びましょう
2017年08月03日 09:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場は左右よく見て安全な方を
選びましょう
1
足が短いな--〜
今度鉄棒にぶら下がるか(−
2017年08月03日 09:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足が短いな--〜
今度鉄棒にぶら下がるか(−
1
また岩場が見える
2017年08月03日 09:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また岩場が見える
急斜面ですが、大丈夫です
ペイントがあります
2017年08月03日 09:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面ですが、大丈夫です
ペイントがあります
1
新薙方面(男体裏林道へ)
の通称「お花畑」
2017年08月03日 09:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新薙方面(男体裏林道へ)
の通称「お花畑」
1
太郎山が近くなりました
背伸びすると見えます
2017年08月03日 09:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山が近くなりました
背伸びすると見えます
「万歳」やっと着きました(^^*
2017年08月03日 09:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「万歳」やっと着きました(^^*
3
残念ながら女峰山方面はガス
2017年08月03日 09:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら女峰山方面はガス
1
大真名小真名方面も
こんな感じでした
2017年08月03日 09:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大真名小真名方面も
こんな感じでした
ガスの隙間から戦場ヶ原が見えた
2017年08月03日 10:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの隙間から戦場ヶ原が見えた
1
ウスユキソウ属
2017年08月03日 10:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ属
すぐさま下山して
「小太郎への道」
登りたくなるでしょうね「きっと」
2017年08月03日 10:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐさま下山して
「小太郎への道」
登りたくなるでしょうね「きっと」
山王帽子山に到着
あと少しです
2017年08月03日 11:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山王帽子山に到着
あと少しです
下山しました
2017年08月03日 12:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しました
1

感想/記録

いつ以来か忘れました。
日光道では小雨だったが、中禅寺湖にくると
道路は乾いていた。青空も見えた。
登山口すぐわきに駐車して出発。300mほど笹が
身を隠すぐらいあり、難儀した。笹が濡れているときは
ハガタテまで雨具が良いと思います。(下)
予定通り山王帽子山に着く。下界は雲の中です。
でも高山は頭を高く持ち上げ、雄姿を見せている。
奥白根山そして五月に登った、袈裟丸連峰も良く見える。
日陰に入ると結構涼しく感じて、足もすすむ。
小太郎への登りはいい感じの角度で、モチも自然と上がります。
近ずくとフウロとかシャジンの仲間が奇麗だった。
以前よりだいぶ花が少ないようで、少し気になりました。
ゴゼンタチバナも以前あった気がするが、今回は会えなかった。

小太郎から通称「剣が峰」岩場が続く。しっかりルートを見定めて
通過した。ヤセ尾根から下るともう一本急斜面が待っている。
ル−トは黄色のペイントがあり、それに従った。
右手にお花畑が見えて、新薙ぎ方面を見送るとシャクナゲの密集帯。
そこから山頂の山名表示板がみえた。
クライミング的要素も少しあり楽しめました。今度秋にでも。

※最後まで読んで頂き有難うございました。



訪問者数:460人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ