ヤマレコ

記録ID: 1214744 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

磐梯山(猪苗代登山口から往復)

日程 2017年08月12日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇(霧)→時々晴れ間→小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猪苗代スキー場駐車場(無料)に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間28分
休憩
56分
合計
8時間24分
Sスタート地点07:3208:17交流の家分岐08:2209:33赤埴山分岐10:41稜線分岐10:4511:08弘法清水11:1411:43磐梯山12:0612:47弘法清水12:5413:14稜線分岐13:2514:25赤埴山分岐15:22交流の家分岐15:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・猪苗代スキー場に急で滑りやすい箇所あり
・沼ノ平あたりは蚊がいっぱい!
その他周辺情報民宿 磐月荘(1泊2食・6,300円)に前泊

写真

移動日の8/10、磐梯山SAから見た磐梯山
2017年08月10日 13:56撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
移動日の8/10、磐梯山SAから見た磐梯山
1
猪苗代スキー場の駐車場を出発。
2017年08月12日 07:32撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪苗代スキー場の駐車場を出発。
1
振り返ると猪苗代の町と猪苗代湖
2017年08月12日 07:45撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると猪苗代の町と猪苗代湖
1
ノアザミ
2017年08月12日 08:42撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノアザミ
2
スキー場の最上部、馬返しと呼ばれるところまで来ました。
2017年08月12日 08:59撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場の最上部、馬返しと呼ばれるところまで来ました。
急登
2017年08月12日 09:07撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登
2
ヤマホタルブクロ
2017年08月12日 09:50撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマホタルブクロ
3
コウリンタンポポ
2017年08月12日 10:23撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウリンタンポポ
1
稜線部に出ました。
2017年08月12日 10:48撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線部に出ました。
1
ミヤマキオン
2017年08月12日 11:05撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキオン
1
弘法清水小屋
2017年08月12日 11:08撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法清水小屋
弘法清水をいただきました。冷たくておいしい!
2017年08月12日 11:10撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法清水をいただきました。冷たくておいしい!
2
山頂への最後の登り。
2017年08月12日 11:15撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂への最後の登り。
1
山頂到着。人がいっぱい。
2017年08月12日 11:44撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。人がいっぱい。
1
百名山44座目ゲット
2017年08月12日 11:53撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百名山44座目ゲット
2
急に青空が出てきました。
2017年08月12日 12:00撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に青空が出てきました。
1
ミネウスユキソウ
2017年08月12日 12:25撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ
2
下山中、天狗岩が姿を現しました。
2017年08月12日 12:54撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中、天狗岩が姿を現しました。
1
裏磐梯方向見えないかな〜。
2017年08月12日 13:11撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏磐梯方向見えないかな〜。
ガスの中から檜原湖が!
2017年08月12日 13:15撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中から檜原湖が!
1
そして裏磐梯の全貌が。
2017年08月12日 13:18撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして裏磐梯の全貌が。
2
荒々しいですね。
2017年08月12日 13:23撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒々しいですね。
2
櫛ヶ峰も見えました。
2017年08月12日 13:23撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峰も見えました。
1
下山します。
2017年08月12日 13:26撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。
1
割と登山道に近いところからガスが出ています。
2017年08月12日 13:36撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割と登山道に近いところからガスが出ています。
??
2017年08月12日 13:49撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
??
1
うっすらとガスがかかっていますが、猪苗代湖の全体が見渡せました。
2017年08月12日 15:11撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらとガスがかかっていますが、猪苗代湖の全体が見渡せました。
1
無事下山しました。
2017年08月12日 15:56撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山しました。
1
撮影機材:

感想/記録

昨日の安達太良山に続く東北遠征第2弾。
昨日同様、朝から雨雲レーダーとにらめっこ。どうせ雨ならと最短の八方台コースも考えましたが、せっかく遠方まで来たので、予定通り猪苗代コースから登ることにしました。
あいにくの天候のせいか、猪苗代スキー場の駐車場には自分たちだけ。山頂はガスの中で何も見えません。急かつ濡れて滑りやすいスキー場の登山道を進み樹林帯を抜けると裏磐梯ルートとの分岐に。ようやく火山らしい風景が見えてきましたが、やはりガスの中。うっすら見える天狗岩を過ぎると、八方台コースとの合流地点に。ここから一気に人が増えました。結局猪苗代コースでは他に2組と小屋の歩荷さんにしか会いませんでした。
岡部小屋前で弘法清水をいただき、いざ山頂へ。山頂はたくさんの人で賑わっていました。基本はガスの中でしたが、時より日が射し雲が流れて会津若松市方面の街並みが見えました。
下山中にはガスが晴れ、檜原湖や裏磐梯の火山の荒々しい姿が見え、何とか磐梯山らしい風景が楽しめました♪その後小雨に見舞われましたが、昨日同様カッパを出すまでには至らず、不安定な天候の中にしてはラッキーでした。濡れたスキー場の急斜面の下山には往生しましたが笑。
天候に恵まれない東北遠征でしたが、そんな中でも無事百名山を2つ登頂できたことに喜びを感じながら、800kmの帰路に着きました。
訪問者数:191人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ