また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1216843 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

下肢静脈瘤手術前記念登山 尾瀬入り

日程 2017年08月03日(木) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間58分
休憩
24分
合計
8時間22分
Sスタート地点07:1207:40十二曲り07:4107:57田代原07:5708:14馬洗渕08:1508:29元休憩所08:2909:05アヤメ平下09:0609:28冨士見小屋09:4609:51富士見峠09:5212:59桧枝岐小屋12:5913:02見晴(下田代十字路)13:0414:00竜宮十字路14:0014:24ヨッピ吊橋14:2414:31ヨシッ堀田代14:3114:41東電小屋14:4314:51東電尾瀬橋14:5115:36見晴(下田代十字路)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
富士見下まてバスが
1日3本くらいあるそうですが、私は車で登山口車中泊。登山口まで舗装路。
この日の登山道は、とても整備されています。
富士見峠までは未舗装の車道。でこぼこもなく車で行きたいところですが、一般車両進入禁止です。
その他周辺情報富士見下登山口と富士見峠にはトイレ有り。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

富士見下ゲート
2017年08月03日 07:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見下ゲート
青空だ!
2017年08月03日 08:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空だ!
ザッツエンターテイメント!スタート!!
2017年08月03日 08:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザッツエンターテイメント!スタート!!
あの内側が尾瀬?上はアヤメ平のようだ。
2017年08月03日 08:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの内側が尾瀬?上はアヤメ平のようだ。
飲み水不適だって
2017年08月03日 09:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飲み水不適だって
富士見峠小屋2015年終了
2017年08月03日 09:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠小屋2015年終了
日光キスゲ
2017年08月03日 09:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光キスゲ
オダマキ
2017年08月03日 09:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オダマキ
燧ケ岳だと思う
2017年08月03日 10:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳だと思う
昼場 燧が見えてきた
2017年08月03日 10:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼場 燧が見えてきた
もう近いか?
2017年08月03日 11:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう近いか?
いい感じ
2017年08月03日 11:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じ
もうそろそろ?
2017年08月03日 11:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうそろそろ?
本日の宿
2017年08月03日 12:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の宿
長蔵小屋
2017年08月03日 13:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長蔵小屋
尾瀬が原 至仏山は隠れている
2017年08月03日 13:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬が原 至仏山は隠れている
コオニユリ
2017年08月03日 13:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コオニユリ
オバケミズバショウ
2017年08月03日 13:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オバケミズバショウ
うまいかな?
2017年08月03日 13:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うまいかな?
なつがくーればおもいだすー
2017年08月03日 13:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なつがくーればおもいだすー
パイナップル型爆弾
2017年08月03日 13:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パイナップル型爆弾
竜宮小僧じゃなくて小屋
2017年08月03日 13:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜宮小僧じゃなくて小屋
帰りの長澤道を確認
2017年08月03日 13:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの長澤道を確認
東電小屋の方へ行ってみよう
2017年08月03日 14:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東電小屋の方へ行ってみよう
至仏山現る
2017年08月03日 14:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山現る
らくえんだあ
2017年08月03日 14:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
らくえんだあ
ヨッピ橋
2017年08月03日 14:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨッピ橋
なんでしょう?
2017年08月03日 14:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんでしょう?
燧ですよ
2017年08月03日 14:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ですよ
ドクターイエロー 東電小屋
2017年08月03日 14:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドクターイエロー 東電小屋
これが三条の滝に
2017年08月03日 14:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが三条の滝に
燧ケ岳から見晴
2017年08月03日 14:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳から見晴
散歩終わり
2017年08月03日 15:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
散歩終わり
撮影機材:

感想/記録

下肢静脈瘤の手術が決まり、その前に山に行けそうな時間が取れました。北アルプスと洒落込みたいところですが、何分にも最近高い山には登っていないので、不安があります。前から妻と考えていた無料で入る尾瀬を試してみることにしました。(妻は今回行きませんでしたが)
無料というか激安にこだわり、テント泊にします。(無料ではなく、一泊800円)後から考えると、軽装で北アルプスと変わらないかもしれなかったのですが、計画時に天候を考えると尾瀬方面の方が良さそうでした。


尾瀬は十数年間振りで、ただし2年前に御池から燧の頂上までは行っています。
そこで田中陽貴氏に会ったのです。いや、会いに行ったのです。その時ガスの晴れたわずかな時間に尾瀬が原か見えました。そこは別世界に思えました。今回夏山シーズンに尾瀬を選んだのは、そんな伏線に加え、最近あまり高い山に行って無いので、北アなどは自信がなかったからです。

車での移動の最後のサービスエリアの赤城高原SAでは、寒くてびっくり!平地に住んでると夏の高山の寒さが想像できなくなります。とたんに、不安になってきました。

ナビのおかげで無事片品まで来ましたが、山道に入って地図をダウンロードしてないことに気づき尾瀬高原ホテルまで戻りました。もちろん紙の地図は持っていますが、GPSのためにです。GPSは、ルート探しというより、軌跡と「イマココ」のためで、機械に振り回されている感じです。富士見に着くと即寝ました。なんと8時台です^_^

朝アラームに起こされました。なんと6時。9時間は寝たことになります。^_^パンを食べながら準備。1時間もかかりました。
富士見峠に着くのは10時と見当をつけ、車道をコツコツ上がっていきました。車が二台上がっていきましたが、山小屋か工事のための方のようです。自然に足が早くなるのでぐっと抑えました。時折素敵な景色のプレゼントがあります。
富士見峠で休憩するとニッコウキスゲや黄オダマキが出迎えてくれました。私の大好きな花ツートップが現れ、最高の気分です!ここからは登山道。見晴からアヤメ平目指すGPS女性4人とすれ違った。元気だなあ。私は、気力でもう負けています。
すれ違う人もほとんどなく、いよいよ平地に。これまで危ないところはありませんでした。〔ぬかるみがやや多いです。〕そしていきなりテント場です。行程が短いとはいえ、テント装備で無事来れたのは嬉しいです。テント張りは時間を測ったので15分で設営できました。これまて北沢峠、瑞牆山の富士見平と二回しか使ってないので今回でやっとモトが引けるのかな?
まだ早いので、尾瀬ヶ原でランチすることにしました。今回のランチはお餅だ。初めてなので要領が悪い。でも最高のランチです。それになぜか人が少ないです。嬉しい誤算。(テント場はやや混んでました。)こんなことなら、小屋泊まりでもいいなあ。近年混んでる小屋しか泊まってないので今日のお客さんが羨ましい。尾瀬もやや人気が後退しているのだろうか。
午後は、東電小屋の方まで一周しました。尾瀬はただの草原のように見えますが、よく見るとカキランやトキソウが見られたのでプレミアムな散歩となりました。
結局のところ、電波の通じるところはなく、一瞬妻からのラインが入りましたが、返信もできませんでした。公衆電話で百円入れて十秒くらい話せました。
夕食はアルファ米に牛とじをかけたもの。そしてパン。明日のランチは高くてもいいからどこかの小屋で食べようかな?^_^
訪問者数:357人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/4
投稿数: 827
2017/8/7 18:38
 お疲れ様でした。
ベッカムさん、久しぶりの遠征山行ですね。
しかもテント装備なんて、チャレンジャーではないですか!
天気もいい中、湿原歩きなんて羨ましいです。
私もオダマキ大好きです、色が変わっていますが
なにオダマキとか言うのでしょうか?

あと、下肢静脈瘤の手術されるのですか!
病名とか分からないので、手術の程度も分かりませんが、
山とか行っていると言う事は、大丈夫と考えていいですね。
無事手術も終わり、元気なベッカムさんのレコ待っていますよ。
涼しくなったら、またみんなで山に行きたいです。
頑張ってくださいね!
登録日: 2014/2/23
投稿数: 388
2017/8/7 21:43
 御嵩さんコメントありがとうございます。
手術後歩いて帰ることができるそうです。
^_^復帰も早いとは思いますが、やなものはやだ!というところが正直なところでしようか。
立ち仕事が多いという職業病らしいです。この程度の悩みで済むことに感謝したいと思います。

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ