また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1224220 全員に公開 ハイキング近畿

静謐な撮影ポイント(龍王ヶ渕)

日程 2017年08月14日(月) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道の道沿いに駐車しましたが、実際にはすぐそばに駐車場がありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
43分
休憩
30分
合計
1時間13分
Sスタート地点06:5307:15龍王ヶ渕07:4508:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

この看板があるところに車を停めましたが、もっと近くまで車で行けます。
2017年08月14日 06:54撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板があるところに車を停めましたが、もっと近くまで車で行けます。
2
ここを右に入ります。
2017年08月14日 07:11撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを右に入ります。
1
見えてきました。
2017年08月14日 07:13撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきました。
4
龍の字が竜になっている表記もあるようですが。
2017年08月14日 07:14撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍の字が竜になっている表記もあるようですが。
3
ここは自然の池みたいですね。
2017年08月14日 07:14撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは自然の池みたいですね。
2
風を気にしていたのですが、地形的に凪ぎやすいのでしょうね。これはソフト上のHDR写真。
2017年08月14日 07:16撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風を気にしていたのですが、地形的に凪ぎやすいのでしょうね。これはソフト上のHDR写真。
7
これはカメラが勝手に作ってくれたHDR写真。雲の模様が飛んでしまっていますが。
2017年08月14日 07:16撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはカメラが勝手に作ってくれたHDR写真。雲の模様が飛んでしまっていますが。
6
ちょっと雲がうるさすぎるような気もしますが、ドラマチックに思えたので。
2017年08月14日 07:30撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと雲がうるさすぎるような気もしますが、ドラマチックに思えたので。
6
堀越神社。
2017年08月14日 07:36撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀越神社。
1
ちょっと波が入っているようで。
2017年08月14日 07:43撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと波が入っているようで。
3
駐車場は6台停められます。
2017年08月14日 07:44撮影 by DSC-RX100M4, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は6台停められます。
1

感想/記録
by pers

今日は、生家に戻って墓参りなんですが、その前に宇陀市の龍王ヶ淵に行ってきました。近鉄のFacebookページが沿線の絶景情報をくれるので、気になっていたのです。最初は電車で行くことも考えており、室生口大野の駅から額井岳を込みで歩こうかという計画(後ろに室生ダムをくっつけて19km)を作っていたのですが、結論から言えば車で行って良かったと思っています。

最初、不思木の森公園の駐車場に停めようかと思ったものの、一応近くまで行ってみようと思い直して車を走らせ、県道沿いにスペースがあったので停めました。しかし、その後田んぼの中を登って行って龍王ヶ淵まで到達すると、舗装されたいい駐車場があるじゃないですか。次からはここまで車で入ればいいですね。

既に釣り客がふたり来ておられ、それ以外にもふた組がおいででした。この池は風が凪いでいることが多いらしく、きれいな鏡面像が撮影できると言うことで人気だそうです。特に午前の早い時間帯は波が少なくてきれいなのだといいます。今日は一脚は持っていったのですが、わりに不安定だったのと、なによりリモートシャッターがなかったために若干ぶれが出てしまっていると思います。それでもなかなかいい光景が見られました。望むらくはもう少し空が青いとか、それこそ日の出の時間帯ならもっとよかったのかも。

だいたいこの辺で満足して、30分ほどで退散。額井岳は単独で行くことになりそうです。

このレポートはYAMAPにミラーしてあります。
https://yamap.co.jp/activity/1097066
訪問者数:138人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ