また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1224322 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒ヶ岳 桂小場からピストン 日本百名山60座目

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り(ときど〜き少し青空)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口真ん前の駐車場利用 
簡易トイレ一基あり(ポンプを足で押して水流すタイプ)
(深夜1:00入りして10台ほど駐車してた)
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間20分
休憩
1時間27分
合計
10時間47分
S登山口05:2306:25野田場06:3006:45横山分岐06:50馬返し06:5507:20大樽小屋07:3007:40胸突八丁08:45胸突頭08:5009:20西駒山荘09:3010:08濃ヶ池方面との分岐11:14木曽駒ヶ岳11:3511:45頂上山荘11:5513:17将棊頭山13:2813:50胸突頭13:5514:42大樽小屋14:4515:08横山分岐15:1016:10登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
標高差1800m 時計計測
往復距離20km強
コース状況/
危険箇所等
・序盤の標高差800m程度は九十九折れに我慢の樹林歩き。
(傾斜は緩やかで歩きやすいが、好みが別れるか?)
・笹が覆うように生えてる場所は登山道の端が見えにくいので、踏み外して
 滑落に注意。斜面に何もない箇所はそこそこの距離転落します。(樹林帯)
・将棋頭山を帰路に通過しましたが、前後を見渡せば踏み跡が分かるがガス時
 は注意か。(ハイマツの登山道覆い被さり多数)
その他周辺情報みはらしの湯を利用 大人500円 露天風呂からは南アの稜線一望らしいです。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

雨は降っていないので
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨は降っていないので
足に優しい傾斜で、九十九折れ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足に優しい傾斜で、九十九折れ
野田場に水場あります。野田場の前に登山口から10分ほどのところにもぶどうの泉という水場もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野田場に水場あります。野田場の前に登山口から10分ほどのところにもぶどうの泉という水場もあります。
大樽小屋で小休止
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大樽小屋で小休止
山荘まで登山道脇の低いところに、何か所かで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘まで登山道脇の低いところに、何か所かで
胸突頭まで、胸を突くほどの段差はありません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸突頭まで、胸を突くほどの段差はありません
いつもお世話になっております(ゴクリ!)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもお世話になっております(ゴクリ!)
津嶋神社 穴を覗くとヒカリゴケあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
津嶋神社 穴を覗くとヒカリゴケあります
空中に浮いてるみたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空中に浮いてるみたい
ナナカマドは撥水処理されてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドは撥水処理されてます
1
西駒山荘 将棊頭山のバッチあり(レア)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西駒山荘 将棊頭山のバッチあり(レア)
水場で補給させて頂きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場で補給させて頂きました
1
涼しくて歩きやすい日でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涼しくて歩きやすい日でした
コマクサ、ほとんど咲終わりでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサ、ほとんど咲終わりでした
1
皆さん思い思いに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん思い思いに
ガス時あるあるで上空青空
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガス時あるあるで上空青空
ガスが切れて中岳、宝剣方面が一瞬
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れて中岳、宝剣方面が一瞬
1
バッチ購入の為、頂上山荘へ一旦下って復路へ。山荘前から往路の稜線に戻れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バッチ購入の為、頂上山荘へ一旦下って復路へ。山荘前から往路の稜線に戻れます。
帰路は少しアレンジで将棊頭山経由で
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路は少しアレンジで将棊頭山経由で
そのまま冬道を進んで往路に合流しますが、踏み跡が分かり辛い箇所も。よく確認したら見えますがガス時は注意!?小さいピーク(岩)を超えると
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま冬道を進んで往路に合流しますが、踏み跡が分かり辛い箇所も。よく確認したら見えますがガス時は注意!?小さいピーク(岩)を超えると
遠くにこの標柱が見えるので方向は確認しやすいかと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くにこの標柱が見えるので方向は確認しやすいかと
1
ヘロヘロで無事帰還
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘロヘロで無事帰還
今回の行動食は山友さんのお薦めラムネ。溶けないのがよい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の行動食は山友さんのお薦めラムネ。溶けないのがよい。
1
本日のバッチ(60座目)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のバッチ(60座目)
2

感想/記録
by rumoma

お盆休みは6日間あるが、天候を見ると行きたい山は微妙な感じが続いていて
悶々してると休みが終わってしまうと思い、本降りは無いだろうと木曽駒ヶ岳へ。
ロープウェイの激込みや時間の制約が嫌なので、桂小場のクラシックルートを選択。
あわよくば宝剣岳も視野にいれ深夜1時に激濃霧の中駐車場着。普通に雨降ってる!
取りあえず4時まで仮眠し、雨は降ってなかったのでゆっくりと準備し朝食〜登山届〜出発へ。(この時点で宝剣岳は諦めてる)

序盤のミスト満載の樹林帯の緩やかな登り下りは何回折り返したでしょうか?
足に優しいがダラダラ系でもあるので好みは別れるのかな?

鬱蒼とした道だけにキノコ類は多数で、お花も癒されました。
稜線に出ると岩をこえる箇所や遠くの岩の造形など変化に富んだコース。
静かな山行をお好みの方にお薦めです。

次回があれば、濃ヶ池方面にも足を延ばしてみたいです。
訪問者数:170人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/6/30
投稿数: 13
2017/8/15 12:08
 百名山60座おめでとうございます!
クラシックルートからの登頂お疲れ様でした。
微妙な天気の中決行して良かったですね。連休中の天気はイマイチでも行ってしまえば登るしかないですよね。やっぱり山に登る人としては自分の足での登頂じゃないと満足感が違いますよね。
連休中だったので車の運転だけは少し時間的に余裕がありましたか?自分も新しい山やコースに挑戦しようと思う今日この頃です(^_^)v
登録日: 2013/8/19
投稿数: 46
2017/8/15 20:53
 Re: 百名山60座おめでとうございます!
urayamaalpsさん ありがとうございます。
結果的に本気で雨に降られず山行を終了できて良かったです。
距離もそれなりにあるので、歩き応えのあるルートでしたよ。
新しい山ぜひ登ってまた教えてください。
ではまた(^^)/
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ