また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1228240 全員に公開 ハイキング剱・立山

【立山黒部】百聞は一見に如かず体験

日程 2017年08月17日(木) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間6分
休憩
36分
合計
2時間42分
S立山駅09:5610:29立山駅10:3910:50美女平駅10:5812:17美女平駅12:3612:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

さて、立山駅に着いた。手前の橋から称名川を覗く。
な、何このクリアな色?サイダーでも流れているのだろうか。
ケーブルカーやトロリーバスなどで室堂まで行くのは明日だ。
でも前日の今日、朝9時30分に立山駅に着いてしまった。どうしよう?
同行者の子供と相談した結果、明日をより楽しむために色々と現地調査しようということになった。
今日のうちに室堂まで行くと、明日の室堂までの資金が無くなるので、とりあえず、称名川沿いに歩くと称名滝の標識が見えるので、とりあえず行ってみようという事に。
2017年08月17日 09:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、立山駅に着いた。手前の橋から称名川を覗く。
な、何このクリアな色?サイダーでも流れているのだろうか。
ケーブルカーやトロリーバスなどで室堂まで行くのは明日だ。
でも前日の今日、朝9時30分に立山駅に着いてしまった。どうしよう?
同行者の子供と相談した結果、明日をより楽しむために色々と現地調査しようということになった。
今日のうちに室堂まで行くと、明日の室堂までの資金が無くなるので、とりあえず、称名川沿いに歩くと称名滝の標識が見えるので、とりあえず行ってみようという事に。
1
この綺麗な渓流の上に称名滝があるのだ。
2017年08月17日 10:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この綺麗な渓流の上に称名滝があるのだ。
標識には称名滝まで7km,室堂まで33kmとある。
アルペンルートは乗り物にすごくお金かかかる。
歩くなどして少しでも節約できる術はないのか?
そう思っていた。
インターネットでもこう言った質問が多かった。
しかし、この日でそれは不可能だと思った。33kmという距離は、悪いけど歩く距離ではない。
称名滝は7kmなので、2時間くらい歩けば着くと思ったのだが、暑い。立山駅はちょっと山岳地帯に入っただけなので、何も涼しくない。
帰りも考えると少し無謀とも思えたので、北陸電力 称名川発電所でUターンした。
今日は美女平までケーブルカーで上がり、るるぶで紹介されている美女平のウオーキングコースを歩き、弥陀ヶ原まで行く事は出来るのか?を調べる事にした。
2017年08月17日 10:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識には称名滝まで7km,室堂まで33kmとある。
アルペンルートは乗り物にすごくお金かかかる。
歩くなどして少しでも節約できる術はないのか?
そう思っていた。
インターネットでもこう言った質問が多かった。
しかし、この日でそれは不可能だと思った。33kmという距離は、悪いけど歩く距離ではない。
称名滝は7kmなので、2時間くらい歩けば着くと思ったのだが、暑い。立山駅はちょっと山岳地帯に入っただけなので、何も涼しくない。
帰りも考えると少し無謀とも思えたので、北陸電力 称名川発電所でUターンした。
今日は美女平までケーブルカーで上がり、るるぶで紹介されている美女平のウオーキングコースを歩き、弥陀ヶ原まで行く事は出来るのか?を調べる事にした。
Uターンした称名川発電所。
この前を通りかかった時、ちょうど北陸電力の方々がいて、称名滝まで歩けるか?と聞いた。
歩けるけどかなりかかりますよ?
と、親切に教えてくれた。
舗装された道路を7kmだと2時間くらいかと思った。登山をしていると、何時間も歩くのは当たり前なのだが、やはり普通の感覚だと何時間も歩くという行為は有り得ない事なのかもしれない。
2017年08月17日 10:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Uターンした称名川発電所。
この前を通りかかった時、ちょうど北陸電力の方々がいて、称名滝まで歩けるか?と聞いた。
歩けるけどかなりかかりますよ?
と、親切に教えてくれた。
舗装された道路を7kmだと2時間くらいかと思った。登山をしていると、何時間も歩くのは当たり前なのだが、やはり普通の感覚だと何時間も歩くという行為は有り得ない事なのかもしれない。
そしてケーブルカーへ。
ケーブルカーの区間を歩くコースもあるらしいのだが、見つける事ができなかった。
美女平側の標識にはあったんだけど、片道2時間と標識があった。
2017年08月17日 10:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてケーブルカーへ。
ケーブルカーの区間を歩くコースもあるらしいのだが、見つける事ができなかった。
美女平側の標識にはあったんだけど、片道2時間と標識があった。
ケーブルカーに乗り、美女平駅に出た。暑い。
立山駅からの標高差は500mで美女平の標高は1000m。さすがにこれくらいでは涼しくない。
2017年08月17日 10:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルカーに乗り、美女平駅に出た。暑い。
立山駅からの標高差は500mで美女平の標高は1000m。さすがにこれくらいでは涼しくない。
美女平一帯の案内標識。
そして、ここ美女平駅から上に向かうバスが何台も発車して行く。
2017年08月17日 10:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女平一帯の案内標識。
そして、ここ美女平駅から上に向かうバスが何台も発車して行く。
美女平散策コースの最深部にあたる部分。
荒れ放題で、歩いてここまで来る人はほとんどいないようだ。
2017年08月17日 11:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女平散策コースの最深部にあたる部分。
荒れ放題で、歩いてここまで来る人はほとんどいないようだ。
その看板に近づくと、1番奥の辺りにいるのがわかる。美女平駅からここまで舗装道路を歩いて1時間くらいだった。
ここからさらに先に行けば弥陀ヶ原へ行けるのかな?とも思ったが、舗装道路はバスのための道であり、休憩ポイントも何もない。バスはすごい台数が行き来するので、邪魔になってるみたいで、歩く気にはならなかった。
2017年08月17日 11:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その看板に近づくと、1番奥の辺りにいるのがわかる。美女平駅からここまで舗装道路を歩いて1時間くらいだった。
ここからさらに先に行けば弥陀ヶ原へ行けるのかな?とも思ったが、舗装道路はバスのための道であり、休憩ポイントも何もない。バスはすごい台数が行き来するので、邪魔になってるみたいで、歩く気にはならなかった。
12時、今日の偵察ハイクはここまで。下山してホテルに向かう事にした。
下山中は色々な巨木に目を奪われる。
種類の異なる木が絡まってまるで一つの木のようになっている。
こんな事ってあるんですね。
2017年08月17日 12:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時、今日の偵察ハイクはここまで。下山してホテルに向かう事にした。
下山中は色々な巨木に目を奪われる。
種類の異なる木が絡まってまるで一つの木のようになっている。
こんな事ってあるんですね。
2
奥にある木の根元がまるで張り裂けたかの様になっても木はそびえ立っている。
2017年08月17日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥にある木の根元がまるで張り裂けたかの様になっても木はそびえ立っている。
1
不思議な花(実か?)
2017年08月17日 12:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な花(実か?)
1
大きな裂け目から違う木が生えている。
2017年08月17日 12:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな裂け目から違う木が生えている。
1
と、少なくとも山に登山に来たとは思わない方がいいです。正直、明日も不安です。朝一で立山駅から室堂まで行ったとします。夕方まで何をするの?帰りのバスは弥陀ヶ原で降りて、また乗れるのか?
室堂に着いたあとの事を考えないと、今日の様に肩すかしになるでしょう。プランが大事なのかな?まあそれを判っただけでも偵察ハイクの意義はあったと考えましょう。
2017年08月17日 12:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、少なくとも山に登山に来たとは思わない方がいいです。正直、明日も不安です。朝一で立山駅から室堂まで行ったとします。夕方まで何をするの?帰りのバスは弥陀ヶ原で降りて、また乗れるのか?
室堂に着いたあとの事を考えないと、今日の様に肩すかしになるでしょう。プランが大事なのかな?まあそれを判っただけでも偵察ハイクの意義はあったと考えましょう。
撮影機材:

感想/記録

明日は室堂で石碑で写真を撮って、ミクリガ池散策(2時間)、そして雄山(3003m)へ登ろう。
雄山へは高低差553m, 4時間だから、満喫できると思う。
弥陀ヶ原は湿原なので、今回はパスしようと思う。
訪問者数:169人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ケーブルカー クリ 渓流
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ