ヤマレコ

記録ID: 1230459 全員に公開 ハイキング東海

郡上街道(関市小屋名-岐阜駅)

日程 2017年08月19日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(朝のうちモヤ多し)
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間1分
休憩
0分
合計
4時間1分
Sスタート地点05:0709:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
05:07 小屋名追分
05:51 岐阜・関市境
06:28 芥見の道標
07:15 日野橋
07:55 北一色の道標
08:46 徹明町
09:08 JR岐阜駅
コース状況/
危険箇所等
芥見、野一色付近は歩道がない。

装備

備考 デジカメが壊れた。

写真

小屋名追分。
岐阜から街道を歩くとここで郡上街道と飛騨街道に分岐する。写真は2007年のもの。現在は線路(名鉄美濃町線)は撤去され、交差点も改良され面影はなくなっている。
 今回はここからスタートし、岐阜方面を目指す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋名追分。
岐阜から街道を歩くとここで郡上街道と飛騨街道に分岐する。写真は2007年のもの。現在は線路(名鉄美濃町線)は撤去され、交差点も改良され面影はなくなっている。
 今回はここからスタートし、岐阜方面を目指す。
1
下白金の津保川沿い。
この先にある桜橋を渡り対岸の関市山田へ。そこから津保川を下ると岐阜市へ入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下白金の津保川沿い。
この先にある桜橋を渡り対岸の関市山田へ。そこから津保川を下ると岐阜市へ入る。
名鉄美濃町線の上芥見駅跡。
廃線前はこの駅があった周辺だけ路面電車のように車と電車が並立して走っていた。写真は2009年のもので、現在はレールもホーム跡も残っていない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名鉄美濃町線の上芥見駅跡。
廃線前はこの駅があった周辺だけ路面電車のように車と電車が並立して走っていた。写真は2009年のもので、現在はレールもホーム跡も残っていない。
芥見の街道沿い風景。
昔ながらの旧家が多く、街道の趣がある。意外と交通量もあるので注意が必要。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芥見の街道沿い風景。
昔ながらの旧家が多く、街道の趣がある。意外と交通量もあるので注意が必要。
芥見清水にある道標。
【御即位記念/左 犬山へ三里半 鵜沼へ三里/右 岐阜へ二里 笠松へ三里/大正四年十一月】【芥見村 地頭方在郷軍人建之】
左(南)へ進めば各務原市蘇原を経て、鵜沼・犬山へ至る。昭和初期の地図には「犬山街道」と書かれていた。今回は右(南西)へ進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芥見清水にある道標。
【御即位記念/左 犬山へ三里半 鵜沼へ三里/右 岐阜へ二里 笠松へ三里/大正四年十一月】【芥見村 地頭方在郷軍人建之】
左(南)へ進めば各務原市蘇原を経て、鵜沼・犬山へ至る。昭和初期の地図には「犬山街道」と書かれていた。今回は右(南西)へ進む。
名鉄美濃町線の岩田坂駅跡。
 岐阜市岩田から日野にかけての緩やかな坂。写真は2008年のもので歩道橋上から撮った。2017年現在もまだ路線跡は残る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名鉄美濃町線の岩田坂駅跡。
 岐阜市岩田から日野にかけての緩やかな坂。写真は2008年のもので歩道橋上から撮った。2017年現在もまだ路線跡は残る。
名鉄美濃町線の日野橋駅跡。
 徹明町駅発の電車はここが終点でもあり、列車交換できる駅でもあったため、3つの列車が同時に駅に止まることもあった。写真は2008年のもので、2017年現在は道路が整備され、交差点も改良されたため面影はない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名鉄美濃町線の日野橋駅跡。
 徹明町駅発の電車はここが終点でもあり、列車交換できる駅でもあったため、3つの列車が同時に駅に止まることもあった。写真は2008年のもので、2017年現在は道路が整備され、交差点も改良されたため面影はない。
野一色の白山神社。
写真の太鼓橋と鳥居の間に美濃町線が通っていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野一色の白山神社。
写真の太鼓橋と鳥居の間に美濃町線が通っていた。
北一色にある道標。
【左セキ上有知・右信州善光寺道・右うぬま犬山・明治三十五年仲秋 足立団之丞】
 Y字路の交差点にある。正面の上にはお地蔵さん?が彫られる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北一色にある道標。
【左セキ上有知・右信州善光寺道・右うぬま犬山・明治三十五年仲秋 足立団之丞】
 Y字路の交差点にある。正面の上にはお地蔵さん?が彫られる。
名鉄岐阜駅前のスクランブル交差点。2009年撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名鉄岐阜駅前のスクランブル交差点。2009年撮影。
JR岐阜駅の建設中デッキから岐阜シティタワー47を写す。
写真は2007年のタワー完成直後。(すぐとなりに建つ岐阜スカイウイング37は2012年完成のためまだ無い)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR岐阜駅の建設中デッキから岐阜シティタワー47を写す。
写真は2007年のタワー完成直後。(すぐとなりに建つ岐阜スカイウイング37は2012年完成のためまだ無い)

感想/記録

 久しぶりに街道歩きをしてみた。車や自転車では何度も通った道だけど、歩き通して岐阜まで行ったことはなかった。朝早くから意気揚々と出発するも、デジカメが壊れてしまったことに気づく。一気に意気消沈するも、ここでやめるのも悔しいので出発する。スタート時は朝霧が深く心配だったが、途中から霧が晴れ日差しが強くなってきた。
 自動車で通ると田舎道は信号が少なくスピードがでる。逆に市街地に入ると信号に止まることが多くなかなか進まない。しかし、歩いてみると同じスピードで進むので田舎の道はなかなか目的地にたどり着かない。「あのコンビニで休憩しよう」と思っても、感覚ではすぐそこにあるはずのコンビニの姿がなかなか見えてこない。逆に市街地に入ると、いつもよりすごく距離が短く感じる。よく知っている道だけに改めて気が付く距離感なのは、歩いてみたからこそわかることだった。
 写真撮影をしなかったので、掲載したのは過去に美濃町線の廃線巡りをした時のものを利用。10年弱の間にだいぶ変わったなぁと改めて思った。
訪問者数:43人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

タワ 地蔵 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ