また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1233629 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

磐梯山 8歳長男と(八方台ピストン)

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候曇り山頂は小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
深夜に八方大駐車場に到着。5時出発まで5台程度しか駐車されていなかったが、下山時には満車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
50分
合計
4時間20分
S八方台登山口05:1006:50弘法清水07:1007:30磐梯山07:4008:00弘法清水08:2009:30八方台登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はないが、泥濘が多いのでスパッツがあるとよさそう。
岩場は濡れると滑りやすくなるので注意。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

閑静とした駐車場。
2017年08月20日 05:07撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閑静とした駐車場。
磐梯山八方台登山口にて。
2017年08月20日 05:07撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山八方台登山口にて。
1
林道のような歩きやすい道を登っていく。
2017年08月20日 05:12撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道のような歩きやすい道を登っていく。
中ノ湯跡。あちこちからブクブクとガスが噴出して硫黄の臭い。
2017年08月20日 05:41撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ湯跡。あちこちからブクブクとガスが噴出して硫黄の臭い。
中ノ湯跡
2017年08月20日 05:43撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ湯跡
裏磐梯との分岐。
2017年08月20日 05:46撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏磐梯との分岐。
今日は曇りの予報で近い山も雲にかかって眺望は期待できない。
2017年08月20日 06:02撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は曇りの予報で近い山も雲にかかって眺望は期待できない。
1
途中で何匹も現れる蛙と一緒に。
2017年08月20日 06:22撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で何匹も現れる蛙と一緒に。
1
磐梯山頂が木々の隙間から見えた。
2017年08月20日 06:47撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山頂が木々の隙間から見えた。
1
往路は弘法清水方面の右手に。帰りにお花畑経由のつもり。
2017年08月20日 06:50撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路は弘法清水方面の右手に。帰りにお花畑経由のつもり。
低山で雨続きだったので、今日は蚊取り線香をぶら下げての登山。おかげで刺されず。
2017年08月20日 06:52撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低山で雨続きだったので、今日は蚊取り線香をぶら下げての登山。おかげで刺されず。
すでに開店していた岡部小屋前のベンチでおにぎりタイム
2017年08月20日 07:03撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すでに開店していた岡部小屋前のベンチでおにぎりタイム
1
弘法清水。冷たくて美味しい。水筒に入れて持ち帰り。
2017年08月20日 07:06撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘法清水。冷たくて美味しい。水筒に入れて持ち帰り。
2
弘法清水にある鐘
2017年08月20日 07:13撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘法清水にある鐘
2
磐梯山三角点ゲット
2017年08月20日 07:39撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山三角点ゲット
2
磐梯山頂の祠
2017年08月20日 07:41撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山頂の祠
1
お花。名前は。。。
2017年08月20日 07:42撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花。名前は。。。
これで日本百名山25座。ようやく1/4が終わった。
2017年08月20日 07:43撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これで日本百名山25座。ようやく1/4が終わった。
5
山頂の岡部小屋の開店。小屋番さんにいろいろ教えてもらえました。
2017年08月20日 07:45撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の岡部小屋の開店。小屋番さんにいろいろ教えてもらえました。
ホトトギス。一輪だけ登山道脇で咲いています。
2017年08月20日 07:57撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホトトギス。一輪だけ登山道脇で咲いています。
お花畑で
2017年08月20日 08:23撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑で
何かを見つけたようですが、何かな?
2017年08月20日 08:48撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かを見つけたようですが、何かな?
でかいナメクジみたいなのでした。。。
2017年08月20日 08:49撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でかいナメクジみたいなのでした。。。
中ノ湯跡ではブクブク、ブクブク
2017年08月20日 09:11撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ湯跡ではブクブク、ブクブク
9時半に下山できました。予定より少し早い。
2017年08月20日 09:30撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時半に下山できました。予定より少し早い。
2

感想/記録

長男との百名山25座目。

磐梯山の登山口はいくつかあるが、最短で登れる八方台登山口を選択。
表や裏を選べば景色を楽しめるが、今日は2座を計画しているので止む無し。

八方台登山口の駐車場に到着したのは深夜0時過ぎ。
駐車場には5台くらい駐車されていた。5時過ぎに出発するまで同じ台数だったからこんなに早く磐梯山に登る登山者は少ないのだろう。

駐車場から道路を挟んだところに登山口がある。ここで記念撮影。
今日は時間に追われながらの登山のため、さっさと歩きはじめる。

中ノ湯跡までは幅の広い林道のような登山道で歩きやすい。だが早朝なのでゆっくりペース。

中ノ湯跡に出ると火山性ガスの硫黄臭。あちらこちらでブクブクと噴出している。
長男は硫黄の臭いがあまり得意ではないので、休憩はせず先を急ぐ。
この先の分岐で衣類調整で小休止。

途中、泥濘が多くあり靴とズボンは泥だらけ。スパッツしてこればよかった。
10cmくらいの蛙が何匹も登山道を横切っていたし、まだ尻尾が残る蛙も見ることができた。
大人になって蛙はあまり触りたくなくなったが、長男は捕まえようとしていた。子供ってなんでもさわれるなぁ。

ゆっくりペースで行く代わりに休憩を取らずに弘法清水まで一気に行ってしまった。
ここでおにぎり休憩で長めの休憩。弘法清水もおいしくいただいた。

朝からここまで一人も会うことなく、岡部小屋で小屋番さんと初めてのヒトと会い長男はホッとした顔になっていた。

山頂へ向かう途中、山頂売店の小屋番さんが追いついてきていろいろお話をしていただいた。写真のホトトギスも子供に見せてくれた。

一般登山者に抜かれることなく山頂へ。25座目でこんなこと初めてだ。

山頂は小雨で、眺望ゼロ。
天気予報でわかっていたし、それを選択したのは長男。
すぐに下山開始し、岡部小屋でバッジを購入。八方台から入山すると岡部小屋か弘法清水小屋しか買えない。

急ぐ登山ではあるが、お花畑を経由する。
そこからは中ノ湯跡まで休憩らしい休憩をせず一気に下山。
8時〜10時くらいに入山する方が多いようで、すれ違いが多かった。
すでに下山をしている我々に入山時間を聞いて、5時と答えると驚かれていたが、真夏にこの時間に入山される方に我々も驚く。

中ノ湯跡からはほぼ林道なので早歩き。
駐車場に到着すると誘導員が4名ほどいて満車で、団体が準備運動等していた。
早朝の閑静な雰囲気とは違い、観光地のような賑わい。

いそいそと靴をサンダルに履き替えて、次の山に移動。
訪問者数:226人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ