また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1235144 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

光成さんの城へ 佐和山城址

日程 2017年08月19日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
龍潭寺のところに駐車場有
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
58分
休憩
17分
合計
1時間15分
S龍潭寺16:2316:41佐和山16:5817:17弁天山17:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・龍潭寺〜佐和山城跡
道は広く、とても整備されていて、問題ありません。
・弁天山
道は少し狭く、少し草がかぶっていたりします。でもきっちり道はついてます。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

道中、三島池から伊吹山を眺める。
晴れて気持ちいいけど暑そう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中、三島池から伊吹山を眺める。
晴れて気持ちいいけど暑そう
龍潭寺から登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍潭寺から登ります
ハイキングコース注意書きとルート説明
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングコース注意書きとルート説明
佐和山観音様。拝みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐和山観音様。拝みます
光成さんの功績が書いてあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光成さんの功績が書いてあります。
龍潭寺を抜ける説明書き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍潭寺を抜ける説明書き
七福神もおられました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七福神もおられました
コースはきれいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースはきれいです。
尾根に出てきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出てきました。
左に行けば弁天山、右に行けば佐和山です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に行けば弁天山、右に行けば佐和山です
スズメバチ注意書きがありましたが、飛んでませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スズメバチ注意書きがありましたが、飛んでませんでした
塩硝櫓とは、西の丸のことなんですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩硝櫓とは、西の丸のことなんですね
荒神山、奥島山と続く琵琶湖畔の山波。右手には沖島
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒神山、奥島山と続く琵琶湖畔の山波。右手には沖島
武士の夢はここで果てたのですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武士の夢はここで果てたのですね
北方面。伊吹山〜虎子山〜ブンゲンあたり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方面。伊吹山〜虎子山〜ブンゲンあたり
金糞岳から己高山、横山岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞岳から己高山、横山岳
この前行った横山岳アップ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この前行った横山岳アップ
南方面もきれいに見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方面もきれいに見える
左に繖山。真ん中のとがったところは三上山かな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に繖山。真ん中のとがったところは三上山かな。
比良方面も見えてますが、若干雲あり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良方面も見えてますが、若干雲あり
帰り、弁天山方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り、弁天山方面へ
大洞弁財天があるようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大洞弁財天があるようです
ちょっと草がかぶっている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと草がかぶっている
下りてきたら踏み切りだった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてきたら踏み切りだった
線路沿いを歩きました。大回りだったようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
線路沿いを歩きました。大回りだったようです

感想/記録

お盆前の関ヶ原に続き、光成さんゆかりの地を訪ねました。
光成さんに「過ぎたるもの」として「島左近」と「佐和山城」と昔は詠われたようですが、徳川の世となり、破城されてしまったことが悔やまれます。
流用して立派な彦根城が出来たのですね。

山頂からは、低い山ながら、北の伊吹山地、南の湖西の山々、西のびわ湖・比良山地がよく見えて気持ちいいところです。夜だったら、彦根の夜景もきれいに見えるんでしょう。

今年も映画の関連か、佐和山はともかく、龍潭寺にはたくさんの観光客が訪れていました。
佐和山も遅い時間からでしたが、欧米の方一人と、夫婦連れとすれ違いました。おおぜい訪れてもらえば、うれしいことですね。
訪問者数:67人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

スズメバチ 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ