ヤマレコ

記録ID: 1235457 全員に公開 講習/トレーニング中国

牛小屋高原から恐羅漢山・旧羅漢山‐交差登山‐

日程 2017年08月19日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
牛小屋高原キャンプ場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
鹿ケ谷登山口から二軒小屋へ向かう途中、蜂に刺されたメンバーの手当等で1時間ほどかかっていますが、何もなければ30分ほどの行程です。
コース状況/
危険箇所等
鹿ケ谷登山口から二軒小屋駐車場までの林道川側に蜂の巣あり。メンバーが刺されました。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック
備考 ポイズンリムーバーを初めて使いました。あまり腫れずに済んだようなので持っていてよかったです。

写真

登山口
左手にスキー場を見ながら進んでいきます
2017年08月19日 10:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
左手にスキー場を見ながら進んでいきます
しばらく広い林道を歩きます
2017年08月19日 10:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく広い林道を歩きます
夏焼峠から山頂までの間に5匹のマムシに出会いました
2017年08月19日 11:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏焼峠から山頂までの間に5匹のマムシに出会いました
旧羅漢山から水越峠へ
恐羅漢から水越峠へは歩きにくいところもあり少し荒れている印象です
2017年08月19日 13:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧羅漢山から水越峠へ
恐羅漢から水越峠へは歩きにくいところもあり少し荒れている印象です
獅子ヶ谷登山口から少し下ったところ
ここの川側に蜂の巣がありました
2017年08月19日 14:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子ヶ谷登山口から少し下ったところ
ここの川側に蜂の巣がありました
刺されたメンバーはアナフィラキシーショックを起こし救急車が必要でしたが、携帯の電波が届かず電波の届くところまで走るハメになりました。無事ドクターヘリにて搬送。事なきを得ました。エピペン必要ですね。
2017年08月19日 14:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刺されたメンバーはアナフィラキシーショックを起こし救急車が必要でしたが、携帯の電波が届かず電波の届くところまで走るハメになりました。無事ドクターヘリにて搬送。事なきを得ました。エピペン必要ですね。
撮影機材:

感想/記録
by keco-f

登山講座で20名ほどで登りました。
牛小屋からと二軒小屋からの2つのグループに分け出発。旧羅漢山山頂で交差し二軒小屋から乗りおいてあった車で牛小屋まで戻りました。
道ははっきりしていますし標識もあってわかりやすいです。詳しくありませんが小さな花やキノコがたくさん生えており、中でもへびいちごは目を楽しませてくれました。
2日前の夕立でぬかるんでいるところが多く、滑るような危険はありませんがゲイターの必要性を感じました。
時期的に蛇や蜂が多く、ちょっと気の抜けない山行になりました。
訪問者数:51人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

マムシ 林道 高原 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ