また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1252878 全員に公開 沢登り札幌近郊

空沼

日程 2017年09月10日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ → 曇り → 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 国道453号線を支笏湖に向かい、恵庭湖への道路交差を右折し、ラルマナイ林道ゲート横のスペースに駐車。4台程度は可能。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間13分
休憩
0分
合計
9時間13分
Sスタート地点07:5317:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 先般(8月27日)の丹鳴岳に引き続き、夏に行ってみたかった空沼(からぬま)を目指してみることに。

 前日、遅番で23時帰着後、準備をして、また睡眠薬を飲んで就寝。最近効かずで、3時くらいに目覚め、後はうとうとして6時起床。7時前に出発。途中、セブンで買い出しをし、国道453の常盤地区で朝ご飯とトイレを済ませ、ラルマナイ林道入口へ。

 あわよくば、ゲートが開いていないかと覗くも、しっかり施錠されていた。ただ、スタートして分かったが、林道歩き早々に倒木、林道崩壊等々で、ゲートが開放される見込みは無い。この林道歩きが約3キロ。その途中で林道崩落等々で川歩きや、軽い笹薮漕ぎもあった。(この時点で、半ば嫌気が差しつつあった…。)

 入渓した沢は、その地点にあった橋(達磨橋)の欄干を見ると「空沼沢」の記載。ラルマナイ川の支流だったことが正式に判明?今日の予定としては、この支流から空沼へ行き、帰りはラルマナイ川本流から下ってくる想定。

 入渓地点は大雨の影響で荒れていたものの、短いナメや河原歩きで、さっきの嫌気も吹き飛びそうだったが、この沢の工程の至る所で荒れが目立ち、常にアスレッチクな感じで、嫌気を何とか追い払いながらの沢登りとなった。目標の空沼まで行けば、次はもう来ない。空沼まで行きつけなかったら、また来ないと行けない…。等、戦いながら何とか到着。

 夏の空沼は、穏やかに佇んでいる感じ。時間があれば一周したかったが、登りで意外に時間を要し、帰路の時間確保と、空沼岳方向から怪しげな雲が押し寄せて来たので、ご飯を食べ、30分くらいの滞在だった。残念ながらこの場所からは、空沼岳は望めなかった。

 空沼までの工程で、空沼下の平坦地から上で枝沢が多数あり、一か所で行き詰って引き返したが、結局のところ一番太い流れを追えば良いことが分かった。水芭蕉や蕗の食痕が多々あって、笛と鈴を鳴らして足早に通過した。

 帰路は当初の予定では、平坦地付近からラルマナイ川本流への沢筋から降りていく想定だったが、時間が危うく林道交差地点まで往路を辿り、ラルマナイ林道を歩いた。途中、本流の沢に下りて少し歩いてみたが、やはり荒れていて煩わしいから、また林道に上がり、林道歩きを選択した。その林道、沢同様に至る所で崩れて埋まっていたり、切れ落ちていたりと荒れているところもあったが、沢に比べれば断然安全。今回は安全第一で降りて来た。

 自分らには、片道10キロ超は、厳しい感じ。特に荒れた沢歩きは、結構な疲労蓄積…。

 そうそう、朝、ゲートを出発するとき、ジムニー他計3台が入ってきたが、どこを走ったのだろう?夕方、ゲートに戻ってきたとき、1台のオフロードバイクが、爆音を立てて河原や林道を走っていたのだが。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

ゲート左手に駐車可能なたまりがあり、準備してスタート。
2017年09月10日 07:55撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート左手に駐車可能なたまりがあり、準備してスタート。
1
少し林道(約3キロ)を歩くが、早々に障害物。川側に下りて迂回。
2017年09月10日 08:01撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し林道(約3キロ)を歩くが、早々に障害物。川側に下りて迂回。
1
また少し進んで次は林道流出。ここは、
2017年09月10日 08:15撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また少し進んで次は林道流出。ここは、
山側に入って軽い藪漕ぎすると、小川があって進むが、泥濘がひどく、ひざ下までハマる…。クリアするも、
2017年09月10日 08:21撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山側に入って軽い藪漕ぎすると、小川があって進むが、泥濘がひどく、ひざ下までハマる…。クリアするも、
またまたの林道流出点。川に下りて林道に戻るが、
2017年09月10日 08:31撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたの林道流出点。川に下りて林道に戻るが、
その林道から下方を見ると、何かの建物が落ちていた。あの台風、本当に凄かったのだと、改めて実感した。
2017年09月10日 08:39撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その林道から下方を見ると、何かの建物が落ちていた。あの台風、本当に凄かったのだと、改めて実感した。
2
障害物もあってか、約50分で入渓する地点に到着。そこには、「空沼沢」の表示。
2017年09月10日 08:46撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
障害物もあってか、約50分で入渓する地点に到着。そこには、「空沼沢」の表示。
3
入渓地点の達磨橋は、欄干が障害になってか流木等々に埋め尽くされていたが、すぐに穏やかな様相に。
2017年09月10日 08:57撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入渓地点の達磨橋は、欄干が障害になってか流木等々に埋め尽くされていたが、すぐに穏やかな様相に。
短いながらもナメがあり、期待感も膨らむが、
2017年09月10日 08:59撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短いながらもナメがあり、期待感も膨らむが、
2
歩を進めて行くにつれ、
2017年09月10日 09:05撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩を進めて行くにつれ、
荒れた様相になって行く。
2017年09月10日 09:07撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れた様相になって行く。
荒れて削られた樹木の下を見ると、根っこが頑張って水耕栽培状態。
2017年09月10日 09:10撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れて削られた樹木の下を見ると、根っこが頑張って水耕栽培状態。
3
絶壁が両岸ともに多めな感じ。
2017年09月10日 09:21撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶壁が両岸ともに多めな感じ。
入渓後、一つ目の防砂ダム。
2017年09月10日 09:27撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入渓後、一つ目の防砂ダム。
やっと、沢の様相になり、
2017年09月10日 09:41撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、沢の様相になり、
1
脆く崩れる壁や、
2017年09月10日 09:42撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脆く崩れる壁や、
浅いながら釜も出てくるが、
2017年09月10日 09:50撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅いながら釜も出てくるが、
2
ほぼ、ゴーロ帯と流木帯…。
2017年09月10日 09:56撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ、ゴーロ帯と流木帯…。
時おり見られた、赤い流れ。でもその左手は、荒れ荒れ状態…。
2017年09月10日 09:58撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時おり見られた、赤い流れ。でもその左手は、荒れ荒れ状態…。
変わった様相の岩。
2017年09月10日 10:07撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
変わった様相の岩。
1
大した深さは無いが、突っ張ってみたり、
2017年09月10日 10:07撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大した深さは無いが、突っ張ってみたり、
2
釜持ち小滝を超え、
2017年09月10日 10:16撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜持ち小滝を超え、
1
もう終盤のダイモンジソウを眺めつつ、
2017年09月10日 10:19撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう終盤のダイモンジソウを眺めつつ、
1
短いナメを行くが、
2017年09月10日 10:34撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短いナメを行くが、
1
すぐに、荒れ模様に幻滅…。
2017年09月10日 10:44撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに、荒れ模様に幻滅…。
良さげな小滝も出ては来るが、
2017年09月10日 10:58撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良さげな小滝も出ては来るが、
1
アスレチックな流木登り等々、
2017年09月10日 11:16撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスレチックな流木登り等々、
1
これも変わっていて、罫線が引かれている石。
2017年09月10日 11:23撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも変わっていて、罫線が引かれている石。
1
ちょっと休憩したところの壁面には、黒い筋が入った地層が走っていた。
2017年09月10日 11:28撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩したところの壁面には、黒い筋が入った地層が走っていた。
アスレチックな流木帯に嫌気が差しつつも
2017年09月10日 11:37撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスレチックな流木帯に嫌気が差しつつも
時々、花(トリカブト等)に慰められつつ、
2017年09月10日 11:41撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々、花(トリカブト等)に慰められつつ、
1
やっと、林道交差点へ。
2017年09月10日 11:44撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、林道交差点へ。
その直ぐ先に、二つ目の防砂ダム。ここには、「ラルマナイ沢谷止」との記載。空沼沢ではないのか?
2017年09月10日 11:47撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その直ぐ先に、二つ目の防砂ダム。ここには、「ラルマナイ沢谷止」との記載。空沼沢ではないのか?
自分的には、「空沼沢」と決め打ちして、歩を進めるが、流れ落ちてきた岩々で堰止め状態。
2017年09月10日 11:51撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分的には、「空沼沢」と決め打ちして、歩を進めるが、流れ落ちてきた岩々で堰止め状態。
1
この沢では多い、岩盤帯を見て
2017年09月10日 11:53撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この沢では多い、岩盤帯を見て
ほんとに飽き飽きする箇所を通過し、
2017年09月10日 12:00撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんとに飽き飽きする箇所を通過し、
これが、この沢で一番の滝。
2017年09月10日 12:07撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが、この沢で一番の滝。
2
容易に登れるが、滝登りは楽しい。
2017年09月10日 12:08撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
容易に登れるが、滝登りは楽しい。
5
苔が付くと風情も出てくる。
2017年09月10日 12:15撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔が付くと風情も出てくる。
1
やがて沢幅が狭くなり始め、
2017年09月10日 12:27撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて沢幅が狭くなり始め、
枝沢が多くなってきて、ここは左を選択し
2017年09月10日 12:30撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝沢が多くなってきて、ここは左を選択し
お化け水芭蕉帯を進むと、ほどなく沢地形消失…。一旦戻って
2017年09月10日 12:31撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お化け水芭蕉帯を進むと、ほどなく沢地形消失…。一旦戻って
右に入り軽めの笹をくぐり
2017年09月10日 12:44撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に入り軽めの笹をくぐり
また水芭蕉帯を抜け
2017年09月10日 12:47撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また水芭蕉帯を抜け
短いナメを登って行くと、
2017年09月10日 12:55撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短いナメを登って行くと、
前方の空が低くなっていることが良くわかり
2017年09月10日 13:04撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方の空が低くなっていることが良くわかり
1
苔むした岩々を登り切ると、
2017年09月10日 13:08撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした岩々を登り切ると、
空沼を眺める相方。丁度良い休憩用の倒木があって、しばしご飯タイム。でも後方の空沼岳から暗雲が押し寄せてくる…。
2017年09月10日 13:30撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空沼を眺める相方。丁度良い休憩用の倒木があって、しばしご飯タイム。でも後方の空沼岳から暗雲が押し寄せてくる…。
4
30分程度の休憩で下りはじめたところで見かけた白丸苔石。
2017年09月10日 13:40撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分程度の休憩で下りはじめたところで見かけた白丸苔石。
1
平坦地からは別の沢筋に進むことも止め、来た道を辿る。
2017年09月10日 14:06撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦地からは別の沢筋に進むことも止め、来た道を辿る。
まあ、楽し気な石が多いように思える。
2017年09月10日 14:19撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあ、楽し気な石が多いように思える。
2
荒れた様相に疲れと嫌気で、
2017年09月10日 14:35撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れた様相に疲れと嫌気で、
林道出合いで沢から上がり、
2017年09月10日 14:50撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道出合いで沢から上がり、
林道下りへスイッチ。
2017年09月10日 14:52撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道下りへスイッチ。
1
崩れて埋まり、藪化したところを超え、
2017年09月10日 14:58撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れて埋まり、藪化したところを超え、
1
右手には、イチャンコッペと樽前方向。
2017年09月10日 15:01撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には、イチャンコッペと樽前方向。
恵庭岳も頭が見えていた。
2017年09月10日 15:02撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵庭岳も頭が見えていた。
ラルマナイ林道の標識を通り、
2017年09月10日 15:07撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラルマナイ林道の標識を通り、
1
何か所かで軽い崩落。
2017年09月10日 15:15撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か所かで軽い崩落。
せっかくなので、元々下りてくる予定だった沢に下りて
2017年09月10日 15:20撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので、元々下りてくる予定だった沢に下りて
少し歩くが、行きの沢と変わらず荒れ模様…。
2017年09月10日 15:31撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩くが、行きの沢と変わらず荒れ模様…。
たまらず、林道に上がるが、ここの崩落はすごい感じ。
2017年09月10日 15:42撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまらず、林道に上がるが、ここの崩落はすごい感じ。
2
でも基本、林道歩きなので、平和。
2017年09月10日 15:57撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも基本、林道歩きなので、平和。
入渓点のダルマ橋を過ぎ、
2017年09月10日 16:23撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入渓点のダルマ橋を過ぎ、
1
崩落林道を藪側へ逃げ、
2017年09月10日 16:44撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落林道を藪側へ逃げ、
泥だらけになった足元を洗いながら
2017年09月10日 16:59撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泥だらけになった足元を洗いながら
無事、明るい時間に戻って来られた。
2017年09月10日 17:05撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、明るい時間に戻って来られた。
3
訪問者数:255人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/6
投稿数: 650
2017/9/13 16:39
 おつかれさまでした〜。
丹鳴岳のレコもすごいなと思いましたが、空沼も素晴らしいですね!
冬以外にはほとんど人が入らないような原始の湖ですね。
レコも詳しく書かれているので一緒に行った気持ちになれました!
ありがとうございます!そしてお疲れ様でした!
登録日: 2011/11/21
投稿数: 84
2017/9/13 19:08
 Re: おつかれさまでした〜。
i-tomo さん、こんばんは。

 この時期、大雪山に行きたい気持ちを抑えて水遊びをしてきました。i-tomoさんの赤岳〜緑岳レコでは雪もチラついているのに、こちらは水遊び。不思議なものです。

 もう少し体力があれば、空沼岳への藪漕ぎも試してみたいとは思いますが、残念ながら自分らには、そこまでの気力がありません…。

 空沼までですと、藪漕ぎはありませんので、是非、行ってみてください。大雨で荒れた沢にはうんざりですが、空沼が待っていますよ!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ