また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1259117 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

池口往復

日程 2017年09月13日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
新宿より高速バスにて飯田
飯田市内でレンタカーを借り平岡で前泊
平岡から40分ほどで登山口に到着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間25分
休憩
55分
合計
8時間20分
S池口岳登山口05:5007:45クロナギ07:5508:30利検沢の頭08:45ザラナギ08:5010:05ジャンクション10:1010:25池口岳10:5011:05ジャンクション12:10ザラナギ12:1512:55クロナギ13:0014:10池口岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところはない気がする
その他周辺情報登山口の近くに道の駅遠山郷
中にかぐらの湯という日帰り施設あり
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

前泊の平岡駅直結の龍泉閣
行程が長いため日の出前に宿を出発
2017年09月13日 05:04撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前泊の平岡駅直結の龍泉閣
行程が長いため日の出前に宿を出発
県道沿いに池口登山口の看板があり迷わず行ける
2017年09月13日 05:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道沿いに池口登山口の看板があり迷わず行ける
1
登山届のポストがあるが駐車場所なく
車はもう少し先まで進める
2017年09月13日 05:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届のポストがあるが駐車場所なく
車はもう少し先まで進める
1
本当の登山口前に駐車スペースがりとめる
先にいくと避難小屋があるらしい
2017年09月13日 05:50撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当の登山口前に駐車スペースがりとめる
先にいくと避難小屋があるらしい
1
池口登山口を1番
池口北峰を30番と要所要所に番号がふってある
2017年09月13日 06:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池口登山口を1番
池口北峰を30番と要所要所に番号がふってある
1
7番の山の神辺りまでは次々と番号が更新
していくため早くつく?と
2017年09月13日 06:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7番の山の神辺りまでは次々と番号が更新
していくため早くつく?と
先に進むと稜線を境に右と左で植生が異なる
2017年09月13日 06:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進むと稜線を境に右と左で植生が異なる
先に進んでいると左側に赤テープあり
山の斜面を横切ると踏み跡がない
引き返すと普通に山の中を急登
2017年09月13日 07:27撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進んでいると左側に赤テープあり
山の斜面を横切ると踏み跡がない
引き返すと普通に山の中を急登
展望はあまりないが樹間から時々景色が望める
2017年09月13日 07:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望はあまりないが樹間から時々景色が望める
黒薙と呼ばれるガレばでは池口本峰が望める
2017年09月13日 07:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒薙と呼ばれるガレばでは池口本峰が望める
1
先に進んでいると
南アルプス方面に綺麗な山が…
2017年09月13日 08:31撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進んでいると
南アルプス方面に綺麗な山が…
ザラナキというテン場に到着
水場は遠い
2017年09月13日 08:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザラナキというテン場に到着
水場は遠い
1
ザラナキの周辺もガレばがあり
展望が見られる
2017年09月13日 08:48撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザラナキの周辺もガレばがあり
展望が見られる
ザラナキを越えると番号の更新はなかなかなくなり
標示では分岐はもうすぐ?と思うが行けども行けども見えず
そしてロープも供えられた
2017年09月13日 09:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザラナキを越えると番号の更新はなかなかなくなり
標示では分岐はもうすぐ?と思うが行けども行けども見えず
そしてロープも供えられた
そしてやっとのことで分岐点である場所に到着
ここからは急登
2017年09月13日 10:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてやっとのことで分岐点である場所に到着
ここからは急登
笹原で一時急登はやむ
振り返るとすばらしい展望が
2017年09月13日 10:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原で一時急登はやむ
振り返るとすばらしい展望が
光石もはっきり見える光岳をはじめ
上河内岳・聖など広がる
2017年09月13日 10:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光石もはっきり見える光岳をはじめ
上河内岳・聖など広がる
そして最高峰の北峰に到着
ザラナキくらいまでは南峰もいくつもりだったが
分岐までの道で心がおれっここまでにした
2017年09月13日 10:27撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして最高峰の北峰に到着
ザラナキくらいまでは南峰もいくつもりだったが
分岐までの道で心がおれっここまでにした
1
昼休憩後同じ道を戻る
戻った後は近くの道の駅遠山郷へ
かぐらの湯というだけありかぐらの像もある
2017年09月13日 14:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼休憩後同じ道を戻る
戻った後は近くの道の駅遠山郷へ
かぐらの湯というだけありかぐらの像もある
訪問者数:341人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ