また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1259437 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

八幡平(黒谷地・山頂往復)

日程 2016年07月25日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黒谷地の入り口にはバス停があります。駐車場は10台程度駐車が可能。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にありません。
その他周辺情報岩手側に松川温泉・八幡平温泉郷、秋田側に蒸けの湯・御所掛温泉など秘湯良泉よりどりみどり。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

山の季節はすでに夏の盛りを迎え、登山口から花々のお出迎えを受けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の季節はすでに夏の盛りを迎え、登山口から花々のお出迎えを受けます。
黒谷内の湿原はご覧の通り花の姿はほとんどありませんでした。
なんか年々花が少なくなっているような…?
私が行くタイミングが悪いんでしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒谷内の湿原はご覧の通り花の姿はほとんどありませんでした。
なんか年々花が少なくなっているような…?
私が行くタイミングが悪いんでしょうか?
しかし通路を挟んで反対側の窪地にはニッコウキスゲが群落を作っています。
ここは年々花が多くなっているような?
気のせいでしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし通路を挟んで反対側の窪地にはニッコウキスゲが群落を作っています。
ここは年々花が多くなっているような?
気のせいでしょうか?
とりあえず源太森・山頂方向へ進みます。
ほとんど人影がありません。
花の季節なのになんでこんなに人がいないんだー???






あ、今日平日だったわ…。
慣れない事するとコレだから…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず源太森・山頂方向へ進みます。
ほとんど人影がありません。
花の季節なのになんでこんなに人がいないんだー???






あ、今日平日だったわ…。
慣れない事するとコレだから…。
ツートンに見せてやろうと慣れない花の写真などをパチリ…と。
うーん、この「花の写真を撮る」ってやつは立ったりしゃがんだりで結構疲れますな。
よーく山行の間中、何度も何度も繰り返せるもんだ。感心するわい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツートンに見せてやろうと慣れない花の写真などをパチリ…と。
うーん、この「花の写真を撮る」ってやつは立ったりしゃがんだりで結構疲れますな。
よーく山行の間中、何度も何度も繰り返せるもんだ。感心するわい。
しばし静かな山行を楽しみます。
風もないので草木が葉を揺らす音すら聞こえません。
しっとりとした静寂があたりを包み込んでいます。
たまにはこういうのもいいですな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし静かな山行を楽しみます。
風もないので草木が葉を揺らす音すら聞こえません。
しっとりとした静寂があたりを包み込んでいます。
たまにはこういうのもいいですな。
源太森のピークに登るとさっきまでの静けさが一転。
大勢の登山者…というより観光客かな…が思い思いに景色を楽しんでいました。
ガイド付きのネイチャーツアーといった感じのようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源太森のピークに登るとさっきまでの静けさが一転。
大勢の登山者…というより観光客かな…が思い思いに景色を楽しんでいました。
ガイド付きのネイチャーツアーといった感じのようです。
さすがに八幡沼付近は平日でも大勢の人で賑わっていました。
ここらへんは別世界、観光地です。
先ほどのネイチャーツアーと同じような団体さんが何組もいます。
あと目立つのはシルバー世代の夫婦やグループ、女性のグループですかね。
「働き盛り世代男子」はほとんど見かけません(笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがに八幡沼付近は平日でも大勢の人で賑わっていました。
ここらへんは別世界、観光地です。
先ほどのネイチャーツアーと同じような団体さんが何組もいます。
あと目立つのはシルバー世代の夫婦やグループ、女性のグループですかね。
「働き盛り世代男子」はほとんど見かけません(笑
ニッコウキスゲが大群落を作って咲いています。
が、ちょっと遠いなぁ…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲが大群落を作って咲いています。
が、ちょっと遠いなぁ…。
登山道の足元をワタスゲが白く彩っています。
件のネイチャーツアーに参加していたおばさまがガイドさんに
「この白いのは道に沿って植えてらっしゃるの?」と尋ねてました。
思わずのけぞりそうになりました(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の足元をワタスゲが白く彩っています。
件のネイチャーツアーに参加していたおばさまがガイドさんに
「この白いのは道に沿って植えてらっしゃるの?」と尋ねてました。
思わずのけぞりそうになりました(^^;
問われたガイドさんも驚いたらしく、一瞬絶句した後
「…ここに咲いている花は全部自然の物です」
と大真面目に答える姿がまたなんとも(笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
問われたガイドさんも驚いたらしく、一瞬絶句した後
「…ここに咲いている花は全部自然の物です」
と大真面目に答える姿がまたなんとも(笑
つらつらと歩いて山頂に到着。
いつの間にか新しい展望台が完成していました。
すったもんだありましたがようやく完成にこぎ着けたんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つらつらと歩いて山頂に到着。
いつの間にか新しい展望台が完成していました。
すったもんだありましたがようやく完成にこぎ着けたんですね。
新しい展望台は以前の物より高くなっています。
周辺の樹木が大きくなり展望台の用を成さないということで大きくしたんでしょうか。
展望台の上には日本百名山の八幡平の一説が石碑に刻まれていました。
深田百名山には賛否両論ありますが私は美文だなぁと思うのですよね。
山の魅力をこんなに短い文章に端的に表現しているのはさすがなだぁと。
しかもコレが心を打つんだなぁ…。
毎回毎回、無駄に長い文章を書き散らかしている
どこぞの山屋に爪の垢を煎じて飲ませてやりたい(笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい展望台は以前の物より高くなっています。
周辺の樹木が大きくなり展望台の用を成さないということで大きくしたんでしょうか。
展望台の上には日本百名山の八幡平の一説が石碑に刻まれていました。
深田百名山には賛否両論ありますが私は美文だなぁと思うのですよね。
山の魅力をこんなに短い文章に端的に表現しているのはさすがなだぁと。
しかもコレが心を打つんだなぁ…。
毎回毎回、無駄に長い文章を書き散らかしている
どこぞの山屋に爪の垢を煎じて飲ませてやりたい(笑
で、新しい展望台からの眺めですが…。

びみょ〜(笑
どうせ高くするなら思い切って木々の背丈を超える高さにすればいいのに。
これでは結局木々に遮られて見えない場所が出てくるじゃない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、新しい展望台からの眺めですが…。

びみょ〜(笑
どうせ高くするなら思い切って木々の背丈を超える高さにすればいいのに。
これでは結局木々に遮られて見えない場所が出てくるじゃない。
なんでこんな中途半端なことをしたのか首をひねるばかりですが…
まぁ、予算とか景観配慮とかいろんなしがらみがあるんでしょうね〜
…と想像してみる。実際のところはわかりませんけど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんでこんな中途半端なことをしたのか首をひねるばかりですが…
まぁ、予算とか景観配慮とかいろんなしがらみがあるんでしょうね〜
…と想像してみる。実際のところはわかりませんけど。

感想/記録

休日出勤の代休で、平日なのにお休み♪
せっかくなので八幡平へ避暑に向かいました。

さすがにスタートが10時では、あまり長々と歩くわけにもいかず
とりあえず黒谷内から入山しました。

平日ですので、ほとんど人影は無く静かな山行が楽しめましが、ふと秋田の人食い熊の事件を思い出しまして…。
風もなく無音だったはずの笹薮が、あちこちガサガサしている気がしまして…。
一度心配になると、薄気味悪く感じる人気の無い山…。

もちろん何事もなく黒谷内まで戻ってきましたが、最後にコーヒーでもと思いザックの中から道具を取り出しスタンバイ。あとはお湯を沸かすだけとなった時点でバーナーを忘れてきたことに気づき…。
なんともしまらない終わり方になってしまいました…。
訪問者数:13人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック バーナー 山行 山屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ