また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1261777 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道東・知床

西別岳〜摩周岳

日程 2017年09月17日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西別岳小屋に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
20分
合計
4時間50分
S西別小屋09:2010:20リスケ山10:30西別岳10:4011:00ヌーウシベツ岳11:20西別岳分岐12:00カムイヌプリ12:1012:30西別岳分岐12:50ヌーウシベツ岳13:20西別岳14:10西別小屋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西別岳まではかなり整備されている
西別岳ー摩周岳も歩きやすいが、摩周岳直前は道が細く急になっている
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも サンダル ザック 行動食 非常食 飲料 コッヘル 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ナイフ

感想/記録
by MK2010

 前回は西別岳を登るだけでバテバテであったが、歩き方のコツを思いでしたので今回はスイスイ歩くことができた。
 がまん坂も気づいた頃には登り終えており、休憩せずに西別岳山頂にたどり着くことが出来た。
 しかし、今回の目的は摩周岳と決めていたので、パンを1個食べ足を進める。
 その後は足取りがやや重くなり、途中何度か足を止めることもあったが、無事摩周岳山頂に到着。
 山頂は切り立ったところにあるため、景色は綺麗だが風が強かった。
 登頂の余韻に浸りながらそそくさとパンを1個食べ、下山開始。
 足が疲れていたのか、下山開始直後の足場の悪い急傾斜で足がもつれてしまう。
 反省しながら下っていると、あっというまに西別岳分岐に到着。
 その後も黙々と歩き続け、あっという間に下山完了。
 体は疲れたが、非常に充実した山行であった。
訪問者数:94人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ