ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > カムイヌプリ

カムイヌプリ(かむいぬぷり)

最終更新者 highten31
基本情報
標高 857m
場所 北緯43度34分20秒, 東経144度33分39秒
山頂

カムイヌプリの日の出・日の入り時刻

06/25(日) 06/26(月) 06/27(火) 06/28(水) 06/29(木) 06/30(金) 07/01(土)
日の出 3時35分 3時35分 3時36分 3時36分 3時37分 3時37分 3時38分
日の入り 19時15分 19時15分 19時15分 19時15分 19時15分 19時14分 19時14分

カムイヌプリ (標高857m)付近の気温

6月の気温(推定値)
最高気温
13.7
平均気温
8.2
最低気温
3.6
Loading...

周辺の平年の気象状況

6月の気象
日照時間 4.7 時間/日
降水量 2.6 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

カムイヌプリ
カムイヌプリ
支笏・洞爺 2016年10月23日 室蘭岳
カムイヌプリ
カムイヌプリ
カムイヌプリ

山の解説 - [出典:Wikipedia]

摩周岳(ましゅうだけ)は、摩周湖外輪山の最高峰であり、北海道釧路総合振興局弟子屈町にある標高857m(湖面標高502m)の火山である。
神秘的な摩周湖と共にカムイヌプリ「神の山」として奉られてきた。
アイヌ語のマシウには諸説があるが、「鍋のような湖に影が泳ぐように見える」を意味する。
摩周湖の南東壁上に噴出した火山で巨大な爆裂火口を持ち、第一展望台からは垂直近くに切り立った火口壁を望見できる。山頂から火口底(海抜375m)までの落差は482mに及ぶ。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「カムイヌプリ」 に関連する記録(最新10件)

道東・知床
  41    35  2 
2017年06月18日(日帰り)
道東・知床
  23    27  2 
kitanoojisan, その他1人
2017年06月18日(日帰り)
道東・知床
  4   12 
tokubo, その他2人
2017年06月17日(日帰り)
道東・知床
  22    30 
2017年06月14日(日帰り)
北海道
  19   
2017年06月05日(日帰り)
道東・知床
  48    39 
2017年05月29日(日帰り)
道東・知床
  51    38 
2017年05月29日(日帰り)
道東・知床
  40    14 
2017年05月28日(日帰り)
北海道
  24   32 
2017年05月27日(日帰り)
道東・知床
  17    28 
2017年05月02日(3日間)
ページの先頭へ