ヤマレコ

記録ID: 1269458 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

剣岳

日程 2017年09月24日(日) 〜 2017年09月25日(月)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
立山駅無料駐車場
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間50分
休憩
10分
合計
5時間0分
S室堂08:3009:20一の越山荘09:3013:30剣沢
2日目
山行
7時間40分
休憩
2時間10分
合計
9時間50分
剣沢04:1005:00一服剣05:1005:50前剣06:0007:00剣岳07:3010:00剣沢11:0011:50剣御前小屋12:0012:50雷鳥沢テント場13:0014:00室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

日曜で賑わってます
2017年09月24日 07:58撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日曜で賑わってます
大日岳がキレイに見えます
2017年09月24日 08:21撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳がキレイに見えます
上は渋滞が始まってます
2017年09月24日 08:46撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上は渋滞が始まってます
槍ヶ岳、笠ヶ岳。クッキリ見えます
2017年09月24日 09:15撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳、笠ヶ岳。クッキリ見えます
太鼓が鳴り響いてました
2017年09月24日 09:33撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太鼓が鳴り響いてました
富士の折立から北方面
2017年09月24日 10:01撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士の折立から北方面
真砂岳からの黒部湖
2017年09月24日 10:01撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂岳からの黒部湖
気持ちのいい稜線です
2017年09月24日 10:57撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい稜線です
別山の向こうには
2017年09月24日 11:23撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山の向こうには
剣岳
2017年09月24日 12:04撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣岳
夕暮れの剱岳
2017年09月24日 15:55撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れの剱岳
日暮れ
2017年09月24日 15:55撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日暮れ
剣山荘からの鹿島槍ヶ岳
2017年09月25日 04:16撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山荘からの鹿島槍ヶ岳
前劔を越えたすぐ
2017年09月25日 05:28撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前劔を越えたすぐ
平蔵の頭
2017年09月25日 05:59撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平蔵の頭
有名ですね
2017年09月25日 06:03撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名ですね
カニのたてばいを上から覗いたとこ
2017年09月25日 06:08撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニのたてばいを上から覗いたとこ
到着!!
2017年09月25日 06:27撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!!
1
2週間前に行った朝日岳
2017年09月25日 06:29撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2週間前に行った朝日岳
山波
2017年09月25日 06:41撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山波
大日岳
2017年09月25日 06:54撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳
カニのよこばい。一歩目が怖い
2017年09月25日 07:14撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニのよこばい。一歩目が怖い
帰ってきました
2017年09月25日 08:39撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきました
振り返って
2017年09月25日 08:49撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
雷鳥坂は長いです
2017年09月25日 11:46撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥坂は長いです
紅葉も見ごろでした
2017年09月25日 11:54撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も見ごろでした
みくりが池で最後の撮影
2017年09月25日 13:11撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みくりが池で最後の撮影
撮影機材:

感想/記録

いつもながら休み直前に目的の山を決定。今回は剱岳。5年前に早月尾根から登ったことはあったけど、別山尾根からは未踏。天気予報はバッチリ。それほどテンションは高くなく出発。富山に入ってから少しずつ気分が上がってきた。立山駅に着くと、ひとひと人で溢れていた。いつもの称名川沿いの駐車場へ。立山駅まで15分ほど。行きはいいけど、帰りは地味に堪える。
7時10分発のケーブルカーで出発。美女平でバスに乗り換え。弥陀ヶ原、朝日平、朝日岳と絶景が続く。室堂から雄山までは2時間。雄山から先は少しずつ静かになっていく。右に針ノ木岳、後立山の山波を見ながら縦走。別山から見る大きな剱岳に感動。剣沢のテントはまばら。剣沢のテン場は傾斜地。平らな場所を探して設営。水は豊富で1泊500円という値段に感謝。目の前には剣岳。日が暮れるほどに濃くなる影が剣岳をよりよく見せる。星空も見事でした。
剣岳に登ってから撤収することを考えて早めに出発。4時発。すでに一服剣辺りをヘッドライトの光が動いている。一服剣を越えていったん下る。前剣の登りはガレた岩登り。落石に注意しながら進む。前剣まで1時間半。前剣の先は緊張の連続。気の抜けない道となる。慎重に集中を切らさずに進む。カニのたてばいの前で少し休憩。鎖と岩を掴み、岩に打ち込まれた杭に足をかけて垂直の岩を登っていく。登り切ると頂上まであと少し。頂上では見事な絶景。日本海、富士山、御岳山、白山と360度のパノラマ。緊張から解放されて皆さんいい笑顔してました。この後、帰りのためにもう一回緊張感を高めて出発。カニのよこばいは最初の一歩がキモです。前剣まで来てホッと一息。剣沢の景色にあらためて感動しました。テントを撤収して室堂までの長い道のりを帰ります。剣御前小屋から雷鳥沢までの長い長い下りが足腰に堪えます。楽しみにしていた立山そばは5千円札が券売機非対応で断念。今回の山行で唯一の心残りでした。天気に恵まれて最高の登山となりました。
訪問者数:101人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ