ヤマレコ

記録ID: 1270378 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

高賀三山、今淵ヶ岳

日程 2017年09月27日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
瀧神社、林道取り付き 先行車の後ろに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
20分
合計
5時間0分
Sスタート地点09:2012:00今淵ヶ岳12:2014:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

林道取り付きの駐車地点
2017年09月27日 09:22撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道取り付きの駐車地点
1
林道から、鉄塔巡視路案内 今淵ヶ岳の案内なし
2017年09月27日 09:37撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から、鉄塔巡視路案内 今淵ヶ岳の案内なし
1
今淵ヶ岳の案内が出てきて、一安心
2017年09月27日 09:51撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今淵ヶ岳の案内が出てきて、一安心
1
作業道の分岐に案内があって、安心です
2017年09月27日 09:52撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道の分岐に案内があって、安心です
1
今淵ヶ岳案内
2017年09月27日 09:55撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今淵ヶ岳案内
1
鉄塔から、北側次の鉄塔
2017年09月27日 10:15撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔から、北側次の鉄塔
1
樅の大木「0:35」35分では登れませんでした。
2017年09月27日 11:01撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樅の大木「0:35」35分では登れませんでした。
1
倒木の樅の大木
2017年09月27日 11:02撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の樅の大木
1
植林の高い所に、案内板
2017年09月27日 11:16撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林の高い所に、案内板
1
植林の痩せ尾根
2017年09月27日 12:52撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林の痩せ尾根
穴の開いた老木
2017年09月27日 12:26撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴の開いた老木
1
山頂直下、笹の藪漕ぎの案内板
2017年09月27日 11:46撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下、笹の藪漕ぎの案内板
1
三等三角点 今淵岳
2017年09月27日 12:21撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点 今淵岳
1
展望のない狭い、山頂風景
2017年09月27日 12:24撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望のない狭い、山頂風景
1

感想/記録

今淵ヶ岳
先週は高賀三山の主峰、高賀山へ登って今週は今淵ヶ岳に登りました。
美濃市から洞戸へ向かって走り、乙狩で瀧神社を目指しました。
林道の取り付きの駐車地点には先行の車が一台有りました。
林道を700m位歩いて鉄塔巡視路の案内で登山道に入りました。
以前は、田圃だったのか石垣を積んだ広場の脇を通り、谷沿いの
登山道をのぼりました。鉄塔までは急峻な斜面もジグザグが切って
あって、登りやすい道でした。鉄塔から南側に面平が見えていました
鉄塔からは植林地帯に入るまで背丈ほどのススキの藪漕ぎでした。
急峻な枝尾根の登りは振り返ると痩せ尾根でした。
急峻な植林へ何か落ちる音がして、登山者が下って来てきました。
熊除けのラジオを落としたと云っていました。取に行こうといって
いましたが、「危険だからあきらめたら」と思いましたが、少し下って
巻き道で行った方がと話をしました。
樅ノ木の大木は残念ながら倒木になっていました。猿の腰掛か苔が
生えて、何年もかけて乳母木になってしまいそうです。
雨が降ったのか、濡れた笹の藪をかき分けてすぐに山頂でした。
山名票も展望もなく、三等三角点(今淵岳)がひっそりとありました。
14年前に矢坪ヶ岳へ歩いた道は、踏み跡薄くなっていました。
訪問者数:104人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ