また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1270411 全員に公開 ハイキング関東

北温泉から那須岳時計回り

日程 2017年09月20日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間20分
休憩
1時間20分
合計
8時間40分
S北温泉手前駐車場05:3006:50峠の茶屋駐車場07:0007:50峰の茶屋跡避難小屋08:0008:40朝日岳08:5010:30三本槍岳10:4011:301850m(大休憩)12:0012:50マウントジーンズスキー場分岐13:0014:10北温泉手前駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

那須ロープウェイ
2017年09月20日 06:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那須ロープウェイ
峰の茶屋跡
2017年09月20日 07:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡
朝日を過ぎて熊見曽根へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を過ぎて熊見曽根へ
清水平手前1900峰先
何時も見過ごしていた(--
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水平手前1900峰先
何時も見過ごしていた(--
1
色つき始めました
先にカメラマンが、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色つき始めました
先にカメラマンが、
1
流石山方面
2017年09月20日 10:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流石山方面
毘沙門沢を渡渉
2017年09月20日 13:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毘沙門沢を渡渉
北温泉に着きました
2017年09月20日 13:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北温泉に着きました

感想/記録

北温泉駐車場を後にまずは大丸温泉へ向かう。今日は時計回り。
車で通る道を歩いていくと発見が多い。道端に吾亦紅(ワレモコウ)の
花柄があった。花言葉は「愛慕」「もの思い」とか。
平日とあって峰の茶屋駐車場は数えるほどだった。
道端には蝦夷リンド−が咲く。岩にしがみつく様に根を張る。
峠はいつも四方から登山者が行きかうが、シ−ンとしている。
那須岳に通いなれた人物と少し話す。何か相手も気にかけているようだった。なんでかな?
朝日岳の肩に大きな鳥が羽を休めていた。この一帯は比較する対象物が無いので大きさを把握できない。山頂に立つ登山者もかなり大きく見える。
そばに寄るとその鳥はホシガラスであった。
三宅島から来た登山者二名と談義。観光課の人で大変好感のもてる男女で
あった。いつかダイビングに行くよと話すと、人懐こく笑顔をみせた。
清水平へ下る斜面は北向きのためか、冷気が入るのか赤く染まる紅葉が
一帯をなし、秋の先陣としてその役目を果たしていた。
先日の三本槍ピストンは天候に恵まれず、那須連山は一度も微笑んでくれなかったが、今日は違う。流石山方面の稜線が素敵だ。そして帰り道から見た赤面山へ下る稜線の笹原も風に光り輝いていた。
中の大倉の傾斜が緩むとスキ−場分岐。
毘沙門沢の音を右に聞きながら一気に北温泉へ駆け降りた。

訪問者数:49人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ