ヤマレコ

記録ID: 1273912 全員に公開 ハイキング東北

笹峠

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
自転車
六郷町民の森を越え黒森峠を下り大松川ダム方面への分岐点から。入口に車両バリケード。数台駐車可。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間11分
休憩
0分
合計
1時間11分
Sスタート地点10:5012:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースタイムには一部マウンテンバイク乗車が含まれます。といっても乗車できた区間は五分の一程度です。
コース状況/
危険箇所等
・分岐らしい分岐は無いので荒れ気味の踏み跡をたどれば峠を越えられる
・斜面の細い道を横切る箇所が多いのでずり落ち注意
その他周辺情報六郷温泉あったか山(秋田側)、ふれあいゆう星館(岩手側)

写真

はじめは林道になっていますが30cmぐらいの轍ができており車での通行は大変危険です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめは林道になっていますが30cmぐらいの轍ができており車での通行は大変危険です
藪ですが踏み跡はあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪ですが踏み跡はあります
一部歩きやすいところもあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部歩きやすいところもあります
岩手との県境に設置してありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手との県境に設置してありました
1
岩手側の登り口です、広場になっており十台ぐらい駐車可
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手側の登り口です、広場になっており十台ぐらい駐車可
登り口の左手は通行止 その先も舗装路ですが数百mで道路工事が中断し道が終わっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り口の左手は通行止 その先も舗装路ですが数百mで道路工事が中断し道が終わっています

感想/記録
by ysgm

正岡子規も越えたという笹峠に秋田県側からアプローチ。峠越え後秋田県に戻る手段としてマウンテンバイクを使用。
折からの大雨による路肩崩壊で潟尻ダムから先は車両通行止(2017/10月現在)。黒森峠から一気に下ると大松川ダムへの道の分岐点。ここを左に進む(通行止バリケードがあり車両は通過できません)。はじめは広かった道幅も雨で削られ深さを増していく轍と反比例して狭くなっていく。谷間越に黒森峠を見渡せるあたりから林道は消滅(写真が無くすいません)。このあたりから自転車も押して歩くことに。峠越えの高低差は100mほどなので雪の重みで道をふさぐように曲がった枝を避ければ踏み跡もそこそこ明瞭な一本道で体力の消耗は少なめ。ただ斜面を横切る細い道が多いのでずり落ちないよう注意が必要。
笹峠を越えた後も下り斜面の横切りを続けていくと谷の方で何かが動く枝の音。自転車のベルを鳴らし声を立てると動きが止まったので動物に違いない。奥羽山脈のど真ん中、熊がいないわけがないので連続で自転車のベルを鳴らし続け先を急ぐ。ほどなく道幅も広くなったので自転車乗車で一気に下る。舗装路が見えて目的地到達。
(その後舗装路を40kmかけて秋田県まで戻り…)
笹峠越えルートはヤマレコに記録が無かったのでGPSログの参考になればと思い初投稿してみました。
訪問者数:39人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アプローチ 林道 GPS テン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ