ヤマレコ

記録ID: 1279084 全員に公開 ハイキング増毛・樺戸

神居尻山(Cコース→Aコース)

日程 2017年10月06日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道民の森神居尻地区Bコース登山口近くの駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
12分
合計
4時間37分
Sスタート地点08:0208:09Cコース登山口08:32開拓台09:32Bコース Cコース分岐09:3409:53神居尻山10:0310:11神居尻山避難小屋12:36Bコース登山口12:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

駐車場をスタート,Cコース登山口は右手へ。
2017年10月06日 08:09撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場をスタート,Cコース登山口は右手へ。
Cコース登山口で記帳
2017年10月06日 08:20撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Cコース登山口で記帳
強い日差しが差し込んできました。
2017年10月06日 08:24撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強い日差しが差し込んできました。
本格的な木段登りの始まり。
2017年10月06日 08:32撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本格的な木段登りの始まり。
この2日後のトレラン大会のためでしょうか,きれいに整備されていました。
2017年10月06日 08:37撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この2日後のトレラン大会のためでしょうか,きれいに整備されていました。
標高400m地点の表示。
2017年10月06日 08:41撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高400m地点の表示。
木段が一段落して
2017年10月06日 08:42撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木段が一段落して
BCコース分岐が見えました。
2017年10月06日 08:55撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BCコース分岐が見えました。
1
滑りやすい個所にはロープ。
2017年10月06日 09:13撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすい個所にはロープ。
増毛山塊ですが,雲で暑寒別岳などの同定なできず
2017年10月06日 09:18撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増毛山塊ですが,雲で暑寒別岳などの同定なできず
分岐に向けての急登
2017年10月06日 09:31撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に向けての急登
登りでは使いませんが,下りでは重宝しそうなロープです。
2017年10月06日 09:35撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りでは使いませんが,下りでは重宝しそうなロープです。
BCコース分岐。やや強い風が吹きつけてきます。
2017年10月06日 09:39撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BCコース分岐。やや強い風が吹きつけてきます。
小休止の後,山頂へ向けてスタート。
2017年10月06日 09:42撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休止の後,山頂へ向けてスタート。
1
タカネナデシコ。
目にしたのはこの一輪だけ。
2017年10月06日 09:46撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ。
目にしたのはこの一輪だけ。
2
山頂。無人でのんびりしたかったものの,吹く抜ける風が冷たく,身体が一気に冷やされました。
2017年10月06日 10:02撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。無人でのんびりしたかったものの,吹く抜ける風が冷たく,身体が一気に冷やされました。
1
増毛山塊方向。
2017年10月06日 10:10撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増毛山塊方向。
1
札幌市内方向。
2017年10月06日 10:11撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札幌市内方向。
山頂に雲がかかるピンネシリ。
肉眼では遠くに冠雪した大雪の山々が見えていました。
2017年10月06日 10:11撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に雲がかかるピンネシリ。
肉眼では遠くに冠雪した大雪の山々が見えていました。
4
日本海側方向。手前の尾根はBコースのルート。
2017年10月06日 10:12撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海側方向。手前の尾根はBコースのルート。
下山はAコースへ。
2017年10月06日 10:15撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山はAコースへ。
進入禁止のピンネシリへの縦走路。
2017年10月06日 10:25撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進入禁止のピンネシリへの縦走路。
山頂方向を振り返って。
2017年10月06日 10:25撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方向を振り返って。
1
ヤマハハコ
2017年10月06日 10:29撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
「風は芸術家」の看板。
2017年10月06日 10:40撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「風は芸術家」の看板。
ピンネシリ山頂の雲はなかなか外れません。
2017年10月06日 10:40撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンネシリ山頂の雲はなかなか外れません。
登山道の刈られた笹の葉が足に絡み,また,急斜面で踏むと滑るので要注意です。
2017年10月06日 10:51撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の刈られた笹の葉が足に絡み,また,急斜面で踏むと滑るので要注意です。
背景の空がもっと青ければよかったのですが・・・
2017年10月06日 11:14撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背景の空がもっと青ければよかったのですが・・・
1
黄金山をちょっとズームで。
2017年10月06日 11:19撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄金山をちょっとズームで。
1
温かみを感じる木漏れ日,実際には暑いぐらい。
2017年10月06日 11:24撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温かみを感じる木漏れ日,実際には暑いぐらい。
この日初めて暑寒別岳山頂が見えました。
2017年10月06日 11:38撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日初めて暑寒別岳山頂が見えました。
2
林道接点通過。
2017年10月06日 11:41撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道接点通過。
Aコースの二股。
Bコース登山口方向へ戻るので左手へ進みます。
2017年10月06日 12:05撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Aコースの二股。
Bコース登山口方向へ戻るので左手へ進みます。
いくつかのアップダウンを繰り返すので,途中のベンチで小休止。
2017年10月06日 12:30撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつかのアップダウンを繰り返すので,途中のベンチで小休止。
道民の森の車道に。左手へ。
2017年10月06日 12:33撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道民の森の車道に。左手へ。
Bコース登山口によって,入山届の半券を提出。
2017年10月06日 12:44撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Bコース登山口によって,入山届の半券を提出。
駐車場に戻りました。出発時は自車以外に1台でしたが,下山時は5台が停まっていました。
2017年10月06日 12:47撮影 by SP590UZ , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました。出発時は自車以外に1台でしたが,下山時は5台が停まっていました。
1

感想/記録

 山歩きを復活してちょうど10年が経過。復活した年に歩いた神居尻山へ。その際に下山コースとして歩いたCコースを登りに使って,Aコースを下ることにしました,復活後4回目の神居尻山でしたがCコースを使っての登りは初めてでした。
 Cコースでのスライド者は0でしたが,Aコースでのスライド者は3名。山頂は無人でしたので,静かな山歩きになりました。遠望は利かなかったものの,上空には青空が広がり,BCコース分岐ー山頂ーピンネシリ分岐までの尾根歩き(やや強い風が吹き抜けていました)を除いては日差しが暑いくらい。写真にも載せましたが,林の中に差し込む日差し(木漏れ日)の暖かさが心地よさを感じさせるところも多くありました。
訪問者数:85人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ