また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1279814 全員に公開 ハイキング近畿

峰山高原散策

日程 2017年10月07日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
0分
合計
2時間30分
Sスタート地点10:4011:20暁晴山11:0012:20映画「ノルウェイの森」撮影地12:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
スキー場オープンに向けて工事が進み、すっかり様子が変わってしまった。良いゲレンデにはなりそうだけれど・・・

写真

峰山高原「リラクシア」に駐車。ガスに包まれ雨が降りそう。
2017年10月07日 10:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰山高原「リラクシア」に駐車。ガスに包まれ雨が降りそう。
2
「12月16日、スキー場オープン」とのこと。この建物が「センター館」らしい。
2017年10月07日 10:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「12月16日、スキー場オープン」とのこと。この建物が「センター館」らしい。
1
紅葉しかけ。まだ早い。
2017年10月07日 10:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉しかけ。まだ早い。
ここがゲレンデになるのか。
2017年10月07日 10:54撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがゲレンデになるのか。
暁晴山登山口。これまでは門が閉まっていたが、工事関係車両の出入りのため開けっぱなし。
2017年10月07日 11:00撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暁晴山登山口。これまでは門が閉まっていたが、工事関係車両の出入りのため開けっぱなし。
1
ガスでわかりにくいいが、リフトの支柱が見える。
2017年10月07日 11:13撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスでわかりにくいいが、リフトの支柱が見える。
1
「山笑う登山口」方面は工事が進んでいる。かつてあった案内表示は抜かれて伏せられていた。裏返して確認して写真を撮った。撮影後は元に戻した。
2017年10月07日 11:14撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「山笑う登山口」方面は工事が進んでいる。かつてあった案内表示は抜かれて伏せられていた。裏返して確認して写真を撮った。撮影後は元に戻した。
1
山頂、真っ白。
2017年10月07日 11:19撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂、真っ白。
2
南側に雲海が臨めた。
2017年10月07日 11:22撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側に雲海が臨めた。
2
穂先の雨だれ。
2017年10月07日 11:27撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂先の雨だれ。
ある意味、今しか見られない光景。
2017年10月07日 11:28撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ある意味、今しか見られない光景。
3
今日の目的はteizanさんレコにあったアケボノソウ探し。
2017年10月07日 12:05撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の目的はteizanさんレコにあったアケボノソウ探し。
1
気持ちの良い空間だが、天気が悪いとなあ。
2017年10月07日 12:06撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い空間だが、天気が悪いとなあ。
ロケ地標示。この先を探したが見つけられず。春樹さん、今年も届かなかった。
2017年10月07日 12:22撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロケ地標示。この先を探したが見つけられず。春樹さん、今年も届かなかった。
栗はたくさん落ちていた。
2017年10月07日 12:36撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗はたくさん落ちていた。
2

感想/記録

 三連休の一日目。天気予報は外れて雨が止んでいない。が、予定通り峰山高原へ。暁晴山へ軽く登山し、teizanさん情報によりアケボノソウを探したい。
 峰山高原はスキー場工事中。その様子も見ておきたかった。どんなゲレンデになるのか、どうせ大したことはないだろうと思っていたが、ここを滑ったら気持ちいいだろうなというゲレンデ原型が見られた。が、山登りをする者としては、風景の様変わりに戸惑い、「山笑う」コースがなくなっていることに寂しさを覚えた。砥峰高原への縦走は可能なようだが、元のままというのではない。まあ、ゲレンデとして整備されてしまえば、ハチ高原やちくさ高原のように「それなり」になじむかな。
で「ノルウェイの森ロケ地」への散策路に入り、アケボノソウを探したが見つからず。残念であった。
 今回から、一眼は撥水性のあるカメラケースに入れて斜めがけ、その都度取り出すという対策を実行した。今日は雨降りだったので良い実験となった。雨が強くなったところでザックにしまい、WG-40と交代。カメラの水対策はこれで良い、と思っていたら、ガーミンが不調に。途中までいつも通りだったのに、行程を終え保存しようとしても画面が変わらない。どういうことだ・・・
訪問者数:186人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/7/1
投稿数: 0
2017/10/14 20:50
 kenken51さんへ
こんばんは〜
今日砥峰高原を訪ねました。
行き先が決まってレコで検索したらまたもや!というくらいにkenken51さんの足跡👣を発見することになります。
これからも師匠No.2として参考にさせていただきますので、よろしくお願い致します🐹
登録日: 2014/4/26
投稿数: 82
2017/10/16 9:35
 Re: kenken51さんへ
harkoさん、こんにちは。
砥峰に行かれたのですね。砥峰から峰山というのはご機嫌なコースですね。時期的にも秋のススキシーズンが気持ち良いです。
私も兵庫県に住み、県内の山をうろうろ周ってますので、レコがヒットすることもままあるかと思います。参考にしていただけたら幸いです。これも「あびき湿原」のお導きですかね。「師匠」というのもおこがましいですが・・どこかでお会いしましたら、よろしく

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 雲海 ガス 紅葉 高原 リフト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ