また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1280924 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰山(地蔵岳-観音岳-薬師岳/青木鉱泉周回)

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴/ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
青木鉱泉駐車場利用。深夜11時着でほぼ満車。
下山後、ワイパーにチケットが挟まれているので受付で750円支払い。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間20分
休憩
23分
合計
8時間43分
S青木鉱泉05:3707:55白糸の滝08:17五色の滝08:1809:01鳳凰小屋09:48地蔵ヶ岳10:0410:14アカヌケ沢の頭10:1810:50鳳凰小屋分岐10:5111:11鳳凰山11:1211:38薬師岳12:12御座石13:21林道出合13:53中道ルート登山口14:20青木鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし

写真

薄暗いなか青木鉱泉からスタート
2017年10月08日 05:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄暗いなか青木鉱泉からスタート
ドンドコ沢ルートへ
2017年10月08日 05:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドンドコ沢ルートへ
工事中の迂回路で、月と朝焼けした山肌の幻想的な風景に出くわしました。
2017年10月08日 05:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工事中の迂回路で、月と朝焼けした山肌の幻想的な風景に出くわしました。
2
白糸の滝
2017年10月08日 07:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白糸の滝
1
五色の滝
2017年10月08日 08:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色の滝
3
紅葉がいい感じ〜
2017年10月08日 08:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉がいい感じ〜
1
早い時間は富士山も顔出してました
2017年10月08日 08:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早い時間は富士山も顔出してました
1
樹林帯抜けたところでオベリスクが現われます!
2017年10月08日 08:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯抜けたところでオベリスクが現われます!
3
鳳凰小屋着。かなりにぎわってました。
2017年10月08日 09:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋着。かなりにぎわってました。
1
白砂の庭園とオベリスク!
最後の急斜面です。
紅葉とあいまっていい雰囲気。
2017年10月08日 09:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂の庭園とオベリスク!
最後の急斜面です。
紅葉とあいまっていい雰囲気。
2
地蔵ヶ岳とうちゃこ〜
お地蔵さんとオベリスク!
2017年10月08日 09:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵ヶ岳とうちゃこ〜
お地蔵さんとオベリスク!
6
オベリスクの裏側からの甲斐駒ケ岳。雲に覆われてます。
2017年10月08日 09:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクの裏側からの甲斐駒ケ岳。雲に覆われてます。
少し下に山頂標識あります。
2017年10月08日 10:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下に山頂標識あります。
3
賽ノ河原は完全にビーチですね
2017年10月08日 10:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽ノ河原は完全にビーチですね
この方向から見るオベリスクはすごくカッコイイですね!
2017年10月08日 10:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この方向から見るオベリスクはすごくカッコイイですね!
7
北岳さんは少しガスってました。人を寄せ付けない神秘さを感じます。
2017年10月08日 10:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳さんは少しガスってました。人を寄せ付けない神秘さを感じます。
1
地蔵ヶ岳〜観音ヶ岳の稜線
2017年10月08日 10:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵ヶ岳〜観音ヶ岳の稜線
2
紅葉と稜線
2017年10月08日 10:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と稜線
1
観音ヶ岳山頂!
2017年10月08日 11:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音ヶ岳山頂!
3
薬師ヶ岳手前で雲行きが怪しくなってきました。
2017年10月08日 11:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師ヶ岳手前で雲行きが怪しくなってきました。
薬師ヶ岳山頂!
全体的にガスってきたのですぐ下山開始。
2017年10月08日 11:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師ヶ岳山頂!
全体的にガスってきたのですぐ下山開始。
1
中道ルートは青木+○ペイントされた岩が多数ありわかりやすいです。
2017年10月08日 11:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中道ルートは青木+○ペイントされた岩が多数ありわかりやすいです。
中道ルートはひたすらこのような山道を下ります。後半は笹薮。
2017年10月08日 11:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中道ルートはひたすらこのような山道を下ります。後半は笹薮。
中道ルート唯一の見所?
御座石。
2017年10月08日 12:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中道ルート唯一の見所?
御座石。
最後は林道を歩きます。
2017年10月08日 13:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は林道を歩きます。
青木鉱泉近道ルート。
最後の渡渉。
2017年10月08日 14:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青木鉱泉近道ルート。
最後の渡渉。
2
終了〜♪
2017年10月08日 14:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終了〜♪
撮影機材:

感想/記録
by lotus7

3連休でしたので駐車場も一杯で山道もすれ違いが多かったです。
青木鉱泉からのドンドコ沢ルートは沢をたくさん渡渉したり見ごたえある滝も多数あり、とても変化に富んだコースでした。地蔵ヶ岳の手前からはオベリスクを眺めながら白砂の庭園みたいなところを急登ですが気分良く登れます。
地蔵ヶ岳からの稜線は紅葉と北岳中心の南アルプスを眺められ素晴らしかったです。
間近で見る北岳、甲斐駒ケ岳は少しガスってましたがすごく迫力がありました。
中道ルートでの下りは、かなり単調でひたすら木の根や段差、笹薮を抜けていきます。
下りで足の疲労が限界のときに青木鉱泉への近道看板をみつけたときは喜びの雄叫びをあげたいくらい嬉しかったです笑
疲労はたまりましたが、オベリスクや絶景の稜線を歩けるコースなので、次回はテントまたは山小屋泊で計画したいです。
訪問者数:230人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ