また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1281739 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

錦秋の尾瀬ヶ原

日程 2017年10月07日(土) 〜 2017年10月08日(日)
メンバー , その他メンバー2人
天候7日:曇り時々晴れ、8日:晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
御池駐車場
・キャパは300〜400台くらいだと思う ※入山口へのアクセスは良くないが駐車場はその他にもある
・有料で1,000円/1回 ※桧枝岐村の小屋を利用すると無料になる(小屋で利用コインか領収書を貰ってくる必要がある)
沼山峠休憩所〜御池
・バス料金は520円(片道・後払い)
・沼山峠休憩所発は不定のようだが、非混雑時は毎時00分と30分が基本のようだ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨後のため、
・ぬかるみ多し
・木道も濡れて滑りやすい
状況が良ければ危険な箇所はほぼ無いと思われる
その他周辺情報桧枝岐小屋
http://www.oze-hinoematagoya.jp/
・宿泊料金は9,000円(一泊二食)
温泉:駒の湯
http://www.oze-info.jp/spot/komanoyu/
・利用料金は500円
・シャンプー/コンディショナー/ボディソープ完備
武田久吉メモリアルホール
http://www.oze-info.jp/spot/memorial/
・入館料は200円
・武田久吉は明治〜昭和の植物学者で尾瀬の環境保護に尽力した人らしい
蕎麦:裁ちそば「まる家」
http://www.naf.co.jp/maruyashinkan/sobamaruya.stm

写真

入山口の御池
2017年10月07日 10:45撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山口の御池
1
御池田代
2017年10月07日 10:53撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池田代
一部が紅葉しかかった青葉
2017年10月07日 13:20撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部が紅葉しかかった青葉
三条ノ滝
2017年10月07日 13:33撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条ノ滝
平滑ノ滝付近
2017年10月07日 14:19撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平滑ノ滝付近
1
金色に輝いて見えました
2017年10月07日 14:46撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金色に輝いて見えました
下田代、赤橙黄緑に輝いて見えました
2017年10月07日 14:57撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下田代、赤橙黄緑に輝いて見えました
1
下田代、この辺も赤橙黄緑に輝いて見えました
2017年10月07日 14:59撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下田代、この辺も赤橙黄緑に輝いて見えました
桧枝岐小屋に到着しました
2017年10月07日 15:12撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧枝岐小屋に到着しました
1
雲間から一筋の光が見える
2017年10月07日 15:57撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲間から一筋の光が見える
桧枝岐小屋の夕食(2017/10/7)
2017年10月07日 17:34撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧枝岐小屋の夕食(2017/10/7)
3
桧枝岐小屋の暖炉
2017年10月07日 18:13撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧枝岐小屋の暖炉
1
桧枝岐小屋の朝食(2017/10/8)
2017年10月08日 05:47撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧枝岐小屋の朝食(2017/10/8)
2
10月8日の早朝の尾瀬ヶ原
2017年10月08日 06:27撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10月8日の早朝の尾瀬ヶ原
1
10月8日の早朝の尾瀬ヶ原(至仏山方面)
2017年10月08日 06:27撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10月8日の早朝の尾瀬ヶ原(至仏山方面)
沼尻休息所からの尾瀬沼
2017年10月08日 08:16撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼尻休息所からの尾瀬沼
オンダシ
2017年10月08日 08:31撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オンダシ
3
浅湖湿原
2017年10月08日 08:44撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅湖湿原
浅湖湿原
2017年10月08日 08:46撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅湖湿原
大江湿原
2017年10月08日 09:00撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大江湿原
2
燧ヶ岳の全容
2017年10月08日 09:04撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳の全容
大江湿原
2017年10月08日 09:15撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大江湿原
1
大江湿原
2017年10月08日 09:17撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大江湿原
1
大江湿原
2017年10月08日 09:19撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大江湿原
大江湿原
2017年10月08日 09:29撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大江湿原
沼山峠休憩所に到着
2017年10月08日 10:04撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼山峠休憩所に到着
武田久吉メモリアルホール
2017年10月08日 11:27撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武田久吉メモリアルホール
駒の湯
2017年10月08日 11:31撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の湯
裁ちそば「まる家」
2017年10月08日 12:25撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裁ちそば「まる家」
天もりそば:1,500円、これに「はっとう」が付くと1,750円
2017年10月08日 12:13撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天もりそば:1,500円、これに「はっとう」が付くと1,750円
1

感想/記録

今までは鳩待側からだけだったが今回初めて福島側・御池からの入山。7日初日は燧ケ岳を巻いての燧裏林道経由で桧枝岐小屋まで。7日午前中の天気予報が良くなかったので時間を遅らせての出発が見事に当たり、出発した11時前には雨は上がっていた。初日の行程は木道が7〜8割位か?雨上がりのため泥濘んだ場所も多かった。紅葉は総じて良かったが、広葉樹のピークは標高1,400〜1,500m位か?尾瀬ヶ原に入ってからの草紅葉は当に錦秋と呼ぶにふさわしく赤〜橙〜黄〜緑に輝いて綺麗だった。
8日も燧ケ岳を巻いて尾瀬沼経由で沼山峠休憩所まで。青空の下で快適な行程で、やはり木道が8割超位といったところ。陽の光を浴びた湿原の中の快適な行程で11時には沼山峠休憩所到着。バスで御池に戻り、帰路は温泉&蕎麦のお決まりコース+αで締めた。
訪問者数:93人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 紅葉 木道 草紅葉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ